ラッキーベイビー&ラッキーキッズ

【号外】ラッキーベイビー&ラッキーキッズ

カテゴリー: 2010年02月10日
現在「うつ」についての著作に没頭するあまり、メルマガの発行が疎かになってしまって、大変恐縮です。


みなさま、いかがお過ごしでしょうか?


本日先行して、「うつ」を癒す内容を含んだ、「いつも あおぞら!」というタイトルの書籍がアマゾン限定の流通ですが、発売になりましたので、
ご報告申し上げます。


自律神経の話題もでてきますし、「ガン」も癒すと自負しております。


出版を記念して、ツイッター上で無料オンラインセミナーも、今晩予定しています。


今夜のセミナーは18時30分から、ツイッターのアカウントを得て、http://twitter.com/seminorをフォローしていただければ、ご参加いただけます。


【いつも あおぞら!/ブログハウス刊(アマゾン限定流通 http://www.amazon.co.jp)】
出版社/著者からの内容紹介(amazonからの引用)
旭川で自律神経専門外来を続ける医師、菊地一也の「心が軽くなる」一冊。
調和のとれた生き方を妨げる『社会常識に基づいた4つの先入観』を少しずつ変えることで、誰でも幸せと健康をつかむことができると語る。
著者の活動は、真の意味での心療内科医のものであるけれども、精神科医が『診療内科』の看板を掲げるなか、横並びにされたくないという想いから、
内科医を名乗っている。
その自律神経専門外来には、「うつ」の患者が全道各地から訪れる。
本書は「うつ」の人にも有用な内容で、認知療法に少し似ている。しかし認知療法よりも優れている点として、患者個人の考え方の癖の誤りをさらすのではなく、
社会常識の盲点を指摘しているのが自慢である。

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む