本からいただく言葉…魂の止まり木として

読書普及協会メルマガ第236号 こんぶさんの巻【鼻毛はバロメーターだ】


カテゴリー: 2018年03月28日
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

      【本からいただく言葉・・・魂の止まり木として】
       鼻毛はバロメーターだ
       第236号 2018年3月28日発行

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

今回の目次===========================================================
1■【今週の読書道】鼻毛はバロメーターだ
2■【足運び☆祝開店!熊谷堂書店&春の花火大会♪】のお知らせ
====================================================================
    
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
みなさま、おげんきですか~?
さて、読書普及協会公認メルマガも、早やくも236号ですよ~
今週はこんぶさんで~す。お楽しみくださいませ~!
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
1■【今週の読書道☆鼻毛はバロメーターだ】
鼻毛っておもしろい。


男性やふつうの女性のまえではおとなしく収まっているのに、
綺麗な女性に出会うとたちまち顔を出してくる。

鼻毛の出かたで女性の美人度がわかってしまう。
鼻毛はバロメーターだ。

 
 
というのはもちろん錯覚である。
鼻毛にそんなセンサーが付いているわけがない。
綺麗な女性を目の前にすると鼻毛が出てないか気になる自分が
いるだけだ。
 
 
でも可笑しいのは、僕が指で鼻の穴を触わってると相手は
「わたし鼻毛出てるのかしら」と思い鼻を触りはじめる。
伝染するのだ。
 
可笑しな光景ではあるけど笑ってる場合ではない。


女性があんまりしつこく鼻を触ってると、
今度は僕の鼻毛が出てるのではないかと気になってくる。
いったいこの仕草はどっちから始め、
どっちの鼻毛がでてるのか鏡のまえで確認したい衝動にかられることになる。
 
そんなことだから、僕は綺麗な女性と話したことは何も覚えてない。
 

 
これでバロメーターの予習をしていただけたと思うので本題に入ります。



僕は「こんな本こそ世に広めなきゃ」そう思った本に限ってプレゼンが下手になってしまう。
 
想いが強すぎて力が入るのだろう。
あれもこれも言いたくなってまとまらないのだろう。


ふつうに面白かったくらいの本のほうが力が抜けて要点だけ話せる。(たぶんそのはず)
 
 
だから僕の本の紹介は下手であれば下手であるほどお薦めだと思っていただきたい。
それをバロメーターにしてください。
 
 
先日発売された香川宜子さんの新刊「牛飼い小僧、周助の決断」、これが非常にいい話です。


さっそくいろんな場所で紹介しているけど、これがまた究極に下手くそでね。
いえ、それくらい力が入る本なのですよ。

 
 
この本は、江戸時代に但馬牛というブランドを確立させた男、前田周助の物語。
 
 
神戸牛、松坂牛、米沢牛、いろんなブランドがあるけど、
血統をたどれば99%が元は但馬牛だと言われている。
 
 
そもそも、その時代牛というのは食べるものではなかった。


農耕牛として飼っていたのを前田周助が目をつけ、
村を豊かにするために食牛としてブランドに育て上げた。
 
 
その話は今も但馬地方で語り継がれていて映画化にしようという話がある。
 
 
とにもかくにも、まず脚本を作ろうということで依頼を受けたのが香川宜子さんだ。
 


香川さんはこの依頼を受けるまで前田周助のことは全く知らなかった。
地元のひとの話や資料を頼りに原稿を書き上げた。
 
それが四年前のこと。
 
 
その後、スポンサーがみつからず映画製作は中断になった。
香川さんの話によると資金のことだけでなく、チーム内で揉め事があったらしい。
 
 
せっかく書きあげた作品が世に出ることなくお蔵入りになってしまった。


著者としてそれは辛いことでしょう。
香川さんは映画化を待たず、先に本を出版することを選んだ。
 
 
しかし出版社に持ちかけてもどこも拾ってくれなかった。
 
 
出版社は「いい話だけど前田周助のことは誰も知らない、売れない」、
「もし映画化になったらその時出そう」その程度の対応だったらしい。
 
香川さんの前作「アヴェマリアのヴァイオリン」は
全国青少年読書コンクール課題図書に選ばれているのにだ。


 
香川さんは止むを得ずAmazonの自費出版システムの力を借り、
「 牛飼い小僧、周助の決断 」を世に出した。
 
 
僕はそれを定価で買って、今みんなに薦めている。
素直に喜べない部分もあるけど、香川さんがkindleで出さなかったのはせめてもの救いだとおもう。
 
 
いったい何冊売れば出版社が拾ってくれるのか、


いったい誰の手に渡れば映画化が叶うのか、


それはわからないけど僕ができるのは目の前のひとに紹介し続けることだ。
 
ある時は大勢の前で、力が入り過ぎてしどろもどろになりながら。
またある時は綺麗な女性の前で、鼻毛を出しながら。
 
 
ふざけてると思われるかもしれないけど、これでも僕は本気でこの本を普及しようと思っている。
 


6月24日(日)には香川さんを伊丹に呼んで講演してもらうことになっている。
午後3時~ (参加人数が少なければ店内にて、多ければ会場を借りて。)
 


こんな紹介の仕方で、本の良さが皆さんに伝わったでしょうか。
 

今読み返してみたら、鼻毛の話は余計だったとおもう。
 
恥ずかしいし全部カットしたい。



鼻毛だけに。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
皆様、最後までお読みいただきありがとうございました~!
こんぶさん、うまいなあ(笑)。

 お気に入りの本は読書のすすめでどうぞ♪
 http://dokusume.com/modules/store/


 こんぶ店長のブックランドフレンズでもどうぞ♪どうぞ♪
 http://www.honyakamo.com/

さてさて、みなさまにお会いした~い!
イベントのお知らせです。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
2■【足運び☆祝開店!熊谷堂書店&春の花火大会♪】のお知らせ
新しい書店のオープン。とてもワクワクしています。

読書普及協会チームさいたまイベントや新春開運堂に参加いただいている
増山岳志さんの熊谷堂書店がいよいよ4月にオープンします。
チームさいたまのメンバーで駆けつけることにしました。

(熊谷堂書店ツイッター)
https://twitter.com/kumagai_dou

現在は新刊書・古本を扱う「移動書店」をされています。
ニューオープンの本屋さんで、本について語らいましょう。

お昼の12時以降に各自現地集合です。ぜひご一緒しましょう。

熊谷市広瀬389-1
熊谷堂書店
TEL:080-5675-8102
店主:増山岳志


あわせて、武蔵嵐山の花火大会へ行きます。
桜を見ながら花火大会というのは珍しい気がします。

花火大会は18時半開始です。
武蔵嵐山駅からバスで10分弱の鎌形八幡神社(木曽義仲産湯の清水)
又は駅から徒歩20分の学校橋から都幾川桜堤を歩きつつ見ようと思います。

嵐山さくらまつりHP
http://ranzansakura.iinaa.net/


1.期日

4月7日(土)12時~21時(武蔵嵐山駅を21時8分発、東武東上線乗車予定。変更可能性有)

2.申込

チームさいたまキャプテン渡辺までメッセージください。

→下記(1)(2)のどちらから参加予定か、当日連絡可能な電話番号の2点をお知らせ願います。
nabetaka555☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてメールください)

3.予定

(1)熊谷堂書店に各自集合 12時~16時滞在(集合時間自由)
(2)武蔵嵐山花火大会。電車で移動します。石原1623発(秩父鉄道)1651 寄居 1701
(東武東上線)1718 小川町 1720 (武東東上線)1727 武蔵嵐山

*(2)から参加の方は、武蔵嵐山駅に17時35分集合でお願いします。
飲食物をご持参下さい。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

みなさま、メルマガに載せたいイベントがあればぜひ、メッセージください♪


新しいドクシー2で盛り上がりましょう~!
http://www.c-sqr.net/

こちらでは「やっこ@なんでやねん」という名前で出ていますよ~♪
http://www.c-sqr.net/cs78042/

新しいドクシー2の招待メールがまだ行っていないという方も、
このメルマガに返信すると、メルマガ発行者にメールが届くようになっています。

ご感想もどしどし、返信でお送りくださ~い♪
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

      発行: NPO法人 読書普及協会
      編集人: 高橋康子

  TEL.03-5666-0969  FAX.03-5666-0968 

   〒133-0061 東京都江戸川区篠崎町1-403-4 
         サクシード・シゲゼン一階「読書のすすめ」
   URL:  http://www.yomou.com/

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

本からいただく言葉…魂の止まり木として

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/10/10
部数 243部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

本からいただく言葉…魂の止まり木として

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/10/10
部数 243部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング