本からいただく言葉…魂の止まり木として

読書普及協会メルマガ第226号ダンディさんの巻【閃きのきっかけは、とにかく「考え続ける」こと】


カテゴリー: 2018年01月10日
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

      【本からいただく言葉・・・魂の止まり木として】
       閃きのきっかけは、とにかく「考え続ける」こと
       第226号 2018年1月10日発行

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

今回の目次===========================================================
1■【今週の読書道】閃きのきっかけは、とにかく「考え続ける」こと
2■【今年は全部自前だよ「新春開運堂」】開催のお知らせ
====================================================================
	
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
みなさま、おげんきですか~?
さて、今週はダンディさんの登場です。
お楽しみくださいませ~!
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
1■【今週の読書道☆閃きのきっかけは、とにかく「考え続ける」こと】

今回のテーマは、いつも思っているある感謝が核(コア)にあります。
「そんなこと、わざわざ書くまでもないじゃん」と言われたら、
それまでのことなんですが、やはり自分の気持ちを整理するためにもテーマに選びました。
もやもやという吹き出しが頭の中にあるのですが、
正直なところ、その吹き出しの中に何が詰まっていて、
文章にするとどういう形になるのかは、分かりません。
ですから、まとまりのない文章の集合体になるのは、
私が一番理解しているところですが、お付き合いしてもらえたらと思います。


毎週、水曜日が来るのが楽しみです!
それは、やっさん編集のこのメルマガがあるから。

夢のような執筆陣の胸を打つ名文に、いつも惚れ惚れしています。

どのメルマガにもその人の個性が出ていて、距離こそ離れてはいるものの、
その人が今、目の前にいて語り掛けてくれている錯覚にすら陥ります。

読み始める前は未知の扉を前にワクワク、読んでいる時は興奮と共感でドキドキ、
読み終わってからは感動でジンジンするのが、
私の水曜日特有の気持ちのルーティーンです。

当然、文体のリズムやテーマも様々であることから、感想はまちまちになるのですが、
最近ひとつのある共通点に気が付きました。

みなさんは、何だと思いますか?



それは、どのメルマガも後味がすっごく気持ちいいという点です。
心が暖まるというか、なんとなく生き方のスイッチを
ONにしてもらっている気がしてくるのです。
それと、どの人も決して手を抜いていないのも、
文章を読んでいてビンビン伝わってきます。
だからこそ、私の場合、手を抜くことは
読んでくれている人のことを想うと絶対に出来ませんし、
このメルマガだけは一生懸命仕上げようという気持ちになり、
魂を燃焼させて言葉を紡いでいるのです。

さて、何か物事をはじめる時というのは、相当なエネルギーを消費します。
そして、何かを継続していくということも、また別の、
それ以上のエネルギーを消費すると思うのです。
それを、やっさんは毎週毎週、何と221回も
メルマガの編集を継続してやり続けてくれています。(平成29年12月9日現在)
一言で221回と言いますが、とんでもない数字です。
やっさんのメルマガは、まだまだこれからもず~っと続いていくでしょう。
そんなやっさんに対して、この場を借りて敬意を表するとともに、
お礼を言わせてもらいます。
やっさん、いつもありがとうございます。

そして、やっさんに対する敬意と同時にもうひとつの敬意についても触れます。
それは、毎週穴を開けることなく、原稿を仕上げてくれる執筆陣の方々に対してです。
執筆陣の方々は、職業が千差万別、多岐に亘っています。
みんなそれぞれの仕事を抱えながら、締め切りを睨み据えて、
頭の中での格闘を繰り広げていることと思います。
みんな、いかにして抜群のアイデアを出しているのか?
そして、それをどの様にしてまとまった文章にしていっているのか?
みんな、どの様に毎週の名作を生み出しているのか、すごく気になるところです。

そんなことを考えていたある日、私の目に留まったのが、
毎月定期講読している月刊「致知」でした。

2017年9月の特集が「閃き」でした。
この中で、松下幸之助翁の言葉が引用されていました。
『熱意が基本にあると、絶えず寝ている間でさえも考えるようになる。
・・・そうなると不思議なもので新しいことが浮かんでくるものだ。
浮かばないとすれば、それは熱意が足りないことにほかならない。
閃きのきっかけは、とにかく「考え続ける」こと』


力をもらえる言葉だと、強く感じました。

そして、今回のお薦めの一冊は、松下幸之助翁の永遠の名著
「道をひらく」PHP
です。
この一冊は、著者の人生への深い洞察を基に綴った短編随筆集です。
人生の成功者から贈られる千鈞の重みある珠玉の言葉の数々に
是非触れてみてもらえたらと思います。
そして、何かを感じて下さい。

最後に。
私の記憶が正しければ、確かやっさんのメルマガは、
一応のレギュラー陣は決まっていますが、
そうではない方々にも門戸が開放されているはずです。
やっさんのメルマガファンで、我こそはという人には、
是非ともチャレンジしてみてもらえたらと思うのです。
アイデアの捻出や構成を考えている時は、いろいろな葛藤や苦しさもありますが、
仕上げた後にはみなさんにも想像以上の跳ね返りが待っています。
さらにその先には、このメルマガが一層溌剌として、
喜んで跳び跳ねている姿が私には、ハッキリと見えているのです!

今回も最後までのお付き合い、本当にありがとうございました!!
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
みなさま、最後までお読みいただき、ありがとうございました~♪
ダンディさん、今年も真っ赤に燃える心意気満載の文章と
素敵な本のご紹介、ありがとうございました。

本当におっしゃる通りです。
この読書普及協会公認メルマガは、原稿をいただければ、
どなたでも執筆に参加できます。
チャレンジしていただける方がいらっしゃれば、大歓迎ですよ~!

そういわれてみれば、今回で第226号!
ありがたいことですね。
それだけの原稿をいただいているわけですから。
ダンディさんはじめ、いつも原稿をいただいている皆様、お世話になっております。
これからもよろしくお願いします。


 お気に入りの本は読書のすすめでどうぞ♪
 http://dokusume.com/modules/store/


 こんぶ店長のブックランドフレンズでもどうぞ♪どうぞ♪
 http://www.honyakamo.com/

さてさて、今年もやります新春開運堂!
何やら面白そうな趣向ですよ~!
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
2■【今年は全部自前だよ「新春開運堂」】開催のお知らせ

みなさまこんにちは、読書普及協会理事長の佐伯です。
今年もいよいよ残すところわずかとなりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
さて新年といえば「新春開運堂」です。

今年は場所を埼玉の浦和に移して開催します。
内容も登壇者に外部の人を呼ばずに、
協会内部の人で行うことにしました。
気楽に、でも充実した内容で開催します。

どうぞ皆様奮ってご参加下さいませ。

プログラムは
第1部 「あなたの本の話を聞かせて下さい」
あなたの人生を変えた本、
あなたの人生を支えている本
あなたの人生に最も影響を与えた本、
あなたにとって一生忘れられない本
あなたから皆さんにどうしても読んで欲しいと思う本、
など、その人にとって大切な本があると思います。
どうか、そんな本とその本にまつわるお話を聞かせてください。
(事前に発表者を募集します。お一人10~15分ぐらいで3人)


第2部 「旅の感動を語る会」
今回は開催地浦和在住の「つけちゃん」に語ってもらいます。
つけちゃんが10年前から温めて育てている
「旅の感動を語る会」というコミュニティがあります。
その10年間の中から、協会活動にもつながった「旅」のお話を
語って頂きます。
(以下、つけちゃんの言葉で)
私の人生を変えた旅ベスト3
旅に出ると自然にスイッチが入り、真の自己解放状態にあると
いつも思います。愛媛を除く46都道府県を旅してきた中で、
特に楽しく感動した旅ベスト3についてお話させていただきます。
鹿児島、埼玉、そして埼玉発静岡行「電車で読書祭り」の旅です。
きっと旅心にスイッチが入ります。
「アウトプット前提の旅をしてみませんか」

第3部 新春初笑い「佐伯とお~ちゃんのツッコミ『本の力』」
あのYouTubeで人気の動画「さえきさんとお〜ちゃんのナンで呑んじゃったの」
を舞台上で再現します。動画撮影の時と同じで「台本なしのぶっつけ本番」です。
真面目に本の紹介をする佐伯にお~ちゃんの容赦のないツッコミが入ります。
紹介する本は、協会設立以来佐伯が「本の力」で熱く語ってきた本の中からえりすぐりの
ベストセレクションです。


日付 2017年1月20日(土)
場所 浦和駅東口駅前パルコ10階
「浦和コミュニティセンターレクレーションルーム2」
http://www.saitama-culture.jp/urawacom/access.html

時間 開場 13:15
   開始 13:30~
プログラム
オープニング
13:30~13:35 開会の挨拶
第1部 あなたの本の話を聞かせてください
13:35~14:20
第2部 旅の感動を語る会
14:25~15:25
休憩
15:25~15:40
第3部 新春初笑い! 「佐伯とお~ちゃんのツッコミ『本の力』」
15:40~16:40
16:45 閉会挨拶
17:00 完全撤収

会費 1000円(一般の方も1000円。友人知人をお誘いください)
会費は当日受付でお支払いください。
 
申込 コクチーズにてお願いします(下記)。
http://kokucheese.com/event/index/501441/

みなさま奮ってご参加下さい。


追記・・・「あなたの本の話を聞かせてください」
発表者募集します。
お一人様10分(質問タイム5分)
3人を予定しています。
先着順とします。ご希望の方は佐伯までメッセージください(下記まで)。
人数に達し次第締め切りとさせていただきます。
 
honno_h_goya2☆ybb.ne.jp(佐伯)
(☆を@に変えてメールください)

講演者プロフィール
つけちゃん(渡辺隆行)
魅力発見の専門家
アドリブ旅行が大好き。旅先で不思議なご縁を引き寄せる旅は
「奇跡を呼ぶつけ散歩」と呼ばれることもある。旅先でのびのび
しすぎて、笑われ力を発揮することも多い。
NPO法人読書普及協会チームさいたま3代目キャプテン
家庭教師・学習塾講師・日本青少年育成協会認定教育コーチ(中級)
旅の感動を語る会主宰
フェイスブックページ↓
https://www.facebook.com/takayuki.watanabe.1272 

お~ちゃん(大野和弘)
以前、某町にて議員に無投票で当選し、次期に引退してしまうという
無責任感溢れる逸材。現在は、行政書士。本当に仕事しているのか?
と疑われるが、本当に行政書士。NPO法人読書普及協会監事。なお、嫁
とは協会で知り合い、結婚してもらった。

佐伯英雄
読書普及協会2代目理事長。協会設立時から「本の力」という
本の紹介イベントを主催し、14年間継続中。読書離れを阻止したくて
一人でも多くの人に読書の素晴らしさを伝えたくて日々奮闘中。
ネット上で古本屋を営む。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
私やっちゃんも、新春開運堂で、本のお話をさせていただく予定です。
是非是非お誘いあわせの上、1月20日は浦和にいらしてくださいね!

そして、みなさま、メルマガに載せたいイベントがあればぜひ、メッセージください♪


新しいドクシー2で盛り上がりましょう~!
http://www.c-sqr.net/

こちらでは「やっこ@なんでやねん」という名前で出ていますよ~♪
http://www.c-sqr.net/cs78042/

新しいドクシー2の招待メールがまだ行っていないという方も、
このメルマガに返信すると、メルマガ発行者にメールが届くようになっています。

ご感想もどしどし、返信でお送りくださ~い♪
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

      発行: NPO法人 読書普及協会
      編集人: 高橋康子

  TEL.03-5666-0969  FAX.03-5666-0968 

   〒133-0061 東京都江戸川区篠崎町1-403-4 
         サクシード・シゲゼン一階「読書のすすめ」
   URL:  http://www.yomou.com/

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

本からいただく言葉…魂の止まり木として

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/08/15
部数 244部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

本からいただく言葉…魂の止まり木として

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/08/15
部数 244部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング