本からいただく言葉…魂の止まり木として

☆読書普及協会公認☆本からいただく言葉 第16号【親は一度、子どもの中で殺されなければいけないのだ~】


カテゴリー: 2013年11月20日
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

   本からいただく言葉・・・魂の止まり木として

   【親は一度、子どもの中で殺されなければいけないのだ~】

    第16号 2013/11/20発行

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

今回の目次===========================================================
1 ■今回の読書道☆
   【親は一度、子どもの中で殺されなければいけないのだ~】
2 ■【佐伯新理事長就任記念 本の力in熊本のお知らせ】
3 ■【次回予告】
====================================================================

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

お空がたかくてきれいな季節ですね~♪

おとついは、満月が実にきれいでござんした。

素敵な仲間の素敵な言の葉を皆様のお手元にお届けできる幸せに、

夕焼け小焼けの幸せに、大根の煮物がおいしい幸せも~。


秋ってすてき♪

この時期の白菜って、葉の巻き方が頭を見れば一目でわかるように、

この季節♪男性も女性も生きざまが顔に出ますよね~♪


ではでは、今週のメルマガ登板のお当番は 黒木 素弓 さんで~す。

いいこと聞いて、マネしちゃおうぜ♪

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

.:*・゜.:*・.:*・゜.:*・.:*・゜.:*・.:*・゜.:*・
1 ■ 今回の読書道☆
【親は一度、子どもの中で殺されなければいけないのだ~】
.:*・゜.:*・.:*・゜.:*・.:*・゜.:*・.:*・゜.:*・





4人の娘を持つ私は、ただいま、3回目(三女)の反抗期と向き合っています。


長女の反抗があまりにも凄かったので、

2回目3回目は度胸がすわって動じることはありませんが、

まぁ、面倒なものですね。 


子育てって、人生の一大事業です。 


真剣に向き合えば向き合うほど、悩みも不安もどんどん多くなってくるはず。 



そんなお父様お母様、ちょっと休んで、この本を手にとってみてください。


.:*・゜.:*・.:*・゜.:*・.:*・゜.:*・.:*・゜.:*・

桐生由美子著『わたしは息子から、世界を学んだ』VOICE

.:*・゜.:*・.:*・゜.:*・.:*・゜.:*・.:*・゜.:*・


桐生さんのお子さんは、重度の自閉症児です。 

そのハンディキャップを受け入れ、

共に成長していく姿が率直に語られています。


自閉症児だから反抗期がないなんてことはなく、

桐生さんのお子さんにも壮絶な反抗期がやってきます。
 

その時のことを、このように書かれています。



*****************************

 以前何かの本に書いてあったのだが、子どもは思春期に

「精神的親殺し」をしないと本当には自立できないのだそうだ。

ずいぶん過激な表現であるが、今の私には理解できる。

わが子が憎いと思った瞬間、

それまで「親でござい」と威張っていた自分の

馬脚が現れたような気がして冷や汗が出た。

今までの自分は、

おとなしくて聞き分けのよい俊哉を

愛していたに過ぎなかったのではないか?(121ページ) 

*****************************




17歳の時の長女は、まぁお酒は飲むわタバコは吸うわ、

学校に行かずに男と1日中一緒にいるわ、

それでいて親の義務を要求してくるわ… 


取っ組み合いのひっかき合いをしたり、大声で怒鳴り合ったり、

とにかく毎日が修羅場でした。 


今のこの子が本当の姿なんだろうか?

優しくて可愛かった長女はどこにいってしまったんだろうか? 


そんな時、この「精神的親殺し」という何やら心穏やかではない言葉は、

すんなり私の心に入ってきました。



 …親は一度、子どもの中で殺されなければいけないのです。

 

だとすると私は、反抗期真っ只中の三女と、

まだ素直で可愛い末っ子、合わせてあと2回、

殺される覚悟をしていなければならないようですね。。。


桐生さんはまた、親子関係についてこう語っています。

 

*****************************

 私は人間というものは誰しも必ず現世での役割というか、

自らのテーマを持って生まれてきているのだと考えている。

そのために、どんな環境に生まれればよいのかまで

わかった上で誕生してきているのだと。

そうだとしたら、我われは他人が決めた

「いい親らしく」「女らしく」「いい子らしく」などという枠に

囚われる必要などどこにもない。

みんながその人らしく生きれば、

自然と自分の今生のテーマをまっとうできるのではないだろうか。  

親と子という形で巡り合った私たちは、

いずれそれぞれ別の人生を歩んでいかなければならないけれど、

このユニットとしてやり遂げることが何かあるはずとも思うのだ。

(199ページ) 

*****************************



ユニットですか~!親子はユニットです。 

どうしてこの子はこうなんだろうと嘆く前に、

このユニットはどうやったら輝くのだろうかと考えると、

また違った面から愛情を注げるのではないでしょうか。 

上のふたりの娘はそんな目で見ていませんでしたが、

下のふたりはユニットとしてもうちょっと客観的な目で眺めてみましょうか。

そして、桐生さんの幸福観はこちら。 



*****************************

  私も何度も失敗を繰り返してやっとわかった。

ユートピアとはどこか遠いところにあるのではなく、

自分の立っている場所にこそ見出せるものだったのである。  

他人から見て、いかに悲惨で哀れに見えようと、

幸福の価値はその人によるものだ。

初めから今に至るまで、巡り合わせの連続の中で生きてきた私たちは、

つまり仕合せ(幸せ)に浸りつつ歩いてきたということになるのだろうか。

(200ページ) 

*****************************



幸福の価値基準は、自分自身の中にあると桐生さんは言います。

情報が溢れるこの世の中にあって、他人の言うことに流されず、

確固とした独自の幸福の芯を、それぞれが持っていたいですね。


さて、8年前に私をさんざん悩ませた長女は、

今は結婚して一生懸命、子育てをしています。

あと15~16年経ったら、私と同じように

子どもから精神的に殺される時期が来るんだろうなぁと思うと、

ざまぁみろってワクワクします♪


子どもを育てる…それは自分を育てるのに最適な教科書です。 

難しいけど、頭で考えず体当たりで。 

そして困ったら、先輩や先輩の書いた本が最高の参考書です。

ひとりで悩まず、貪欲に求めていきましょうね。




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


うわ~お!長女さんもそゆみさんもタフな反抗期を乗り切ってますね~!

さすがですね~!


 ぬるい我が家は、今では、同じ市内に住む長女の子どもたちが最優先~♪

次女も三女も甥っ子のためなら、すぐ出動しちゃう♪


その三人娘も、もちろん、反抗期はありました。



あたしも、半殺しから4分の一殺しくらいはされたかな?(笑)


でもあんまり相手にされてなかったって言うか、

「うるさいよ~」「甘やかしすぎでしょう~」「一人でできますから~」

って感じだったから、案外、苦労知らずなのよね・・・半端な母親でごめん!



「かかってきなさ~~~~い!!!」

って本気でカモンすると、吹き出されていたからなあ・・・。



一回なんか、本気で、洗面所から飛び出してきて台所にいた娘に怒鳴ったら、

関係のない二人の娘まで部屋から出てきて、大笑いされてしまって。

あれ?なんで?と思ったら、洗顔料で真っ白だったのよ、母の顔。


「バカ殿かよ~!」

って、バカうけ~♪



あ~あ♪やっちゃった。やっちゃんだからしょうがないね~(笑)。



今回も、おススメの本はここにあるはずで~す!
   ↓↓↓↓

 お気に入りの本は読書のすすめでどうぞ♪
 http://dokusume.com/modules/store/ 

 ブックランドフレンズでも、どうぞ♪
 http://www.honyakamo.com/ 

 古本ならこちらツイテル古本、本の越後屋
 http://www.geocities.jp/honno_h_goya2/ 






さて、お次はもう今月末に迫ってきました~。

皆様にぜひお知らせしたい告知のお時間で~す♪

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

2 ■【佐伯新理事長就任記念 本の力in熊本のお知らせ】

★佐伯新理事長就任記念 本の力in熊本
【開催日時】11/30(土)
【会場】玉名商工会議所 5階 多目的ホール
 (熊本県玉名市高瀬290ー1 0968-72-3106)
 208号線熊本方面より高瀬大橋渡って300m右側

【スケジュール】
 14時~ いで良平の気持ちいい話
 14時30分~ 本の力in熊本講演 《佐伯英雄理事長》
 16時~ 福服講座 《竜兄こと日高竜也》
【参加費】2000円
【注意】一般の方にも呼びかけますので、メンバーの方は粗相がないようにお願いします(^-^)v

★ 《神が降りる男 佐伯英雄》 の理事長就任祝賀会
【開催日時】11/30(土)18時から無制限
【会場】無料宿泊所しんゆう亭
(玉名市天水町小天7370)
【会費】一品持ち寄りまたは1000円
【特別講演】お~ちゃんの闇語り(19時より)
【宿泊】自由
【お風呂】近くに小天温泉、玉名温泉あり

【注意】佐伯理事長に神が降りたら、耳たぶを触ってあげてください。
 ご利益があります!。。。かも(^-^)v


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

3 ■【次回予告】

さて、さて、次号は なんと、二度目の清水顧問カモ~~~~ン♪

顧問♪カモン♪顧問♪カモン♪こもんかもん♪お~いえ~~~♪♪


実は、原稿、もう手元にあるんですよ~。

素晴らしくて何度も感動しちゃってるんですよ~♪

ぐへへへへ♪特権特権特権特権♪くわっ♪

さてさて、今度はどんなお話しかな~♪楽しみですね!


メルマガは週一で発行していきますからね~!

末永く読書普及協会を盛り上げていただきた~~~~い!
よろしくお付き合いくださいませ~♪


じゃ、続きはdoxiでね(笑)
 http://www.doxi.biz/home/ 

みんな、doxiにも、おいでよ~!


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

      発行: NPO法人 読書普及協会
      編集人: 高橋康子

  TEL.03-5666-0969  FAX.03-5666-0968 

   〒133-0061 東京都江戸川区篠崎町1-403-4 
         サクシード・シゲゼン一階「読書のすすめ」
   URL:  http://www.yomou.com/

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

本からいただく言葉…魂の止まり木として

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/08/15
部数 243部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

本からいただく言葉…魂の止まり木として

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/08/15
部数 243部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング