お母さんの為の心得講座

■お母さんの為の心得講座(無料携帯版)498号「言葉以上に伝わるもの!!」

カテゴリー: 2019年01月21日
こんにちは、NK総研所長、カウンセラーの瀬川です。

インフルエンザが広がっていますね。
いろいろと予防も大切ですが、まずはしっかり睡眠を取りましょう。(^^)

さて、今週のテーマは、「言葉以上に伝わるもの!!」

“目は口ほどに物を言う!!”
という言葉がありますが、人は言葉以上に目や表情、態度で相手の気持ちを感じ取ります。

どんなに優しい言葉を掛けても、表情が怒っていては、相手は怒っていると感じます。

疲れた表情をしていれば、「大丈夫!!」と言われても心配になります。

言葉では簡単に嘘を受けますが、表情や態度に本心が出てしまいます。

でも、本心ではない部分で伝わってしまうこともあります。

例えば、体調が悪い時や夫婦喧嘩をした後、何か悩みを抱えている時に子どもと接するような場合。

褒めるにしても、叱るにしても、何気ない話をするにしても表情や態度はいつもとは違います。

ほんとうに褒めてあげたいのにそれが伝わらない。

叱っているのに怒ってしまう。

子どもの話を聞く余裕がない。


人はそんなに器用に切り替えることはできません。

しかし、それを子どもは分かりません。

子どもだけではありません。

大人だって分からない、気づかない人は多いです。

そこで大切になるのが後のフォローです。

間違って伝わった、勘違いされたと思ったら、後でフォローすればいいんです。

もちろん、しっかりと切り替えられるのが一番いいでしょうが、
それは感情を押し殺すことであり、私はそこを目指すべきではないと思っています。

だから、間違って伝わってしまうこともあると思って、後でいいのでフォローする。

その方が健全であり、素直になれます。


確かに言葉に出さないこと伝わらないこともたくさんあります。

でも、言葉に出したから伝わったはず、なんで分かってくれないのなどと思わずに、

“言葉に出したから伝わったわけじゃない!!”

ちょっと謙虚になって、ちょっと時間を空けて、再度伝えてみましょう。

そして、自分の表情や態度をちょっと振り返ってみましょう。

笑顔が不足しているかもしれませんよ。
ヽ(*´∀`)ノ


今週も笑顔の1週間でありますように!!


ご意見・ご感想はこちらにお願いします。
info@e-kokoroe.com

フェイスブック
https://www.facebook.com/hiroyuki.segawa.79
気軽に友達申請してください(^^ゞ

ちょっとは役に立ったな~とお思いになりましたら、周りの方にも是非ご紹介下さい!!

登録は、こちらから。
http://mobile.mag2.com/mm/M0083517.html



お母さんの為の心得講座

発行周期: 毎週月曜日12:30 最新号:  2019/02/18 部数:  67部

ついでに読みたい

お母さんの為の心得講座

発行周期:  毎週月曜日12:30 最新号:  2019/02/18 部数:  67部

他のメルマガを読む