お母さんの為の心得講座

■お母さんの為の心得講座(無料携帯版)489号「自分の想い!!」

カテゴリー: 2018年11月12日
こんにちは、NK総研 所長、カウンセラーの瀬川です。

今週は先週のテーマ「なぜそうしたいのか」を振り返ってみます。(^^)

さて、今週のテーマは、「自分の想い!!」

先週、自分自身が「なぜそうしたいのか?」と思うのかを考えてみましょうとお伝えしました。

どうでしょうか。

考えてみて、いろんなことが見えてきたでしょうか。

実は自分自身のふりかえりは、言い訳との戦いなんです。

ふりかえった時に、
「○○って想いもあるよな~」
と考えた後に、
「でも、・・・」
と言う言葉が浮かんだんことも多いと思います。

例えば、子どものためと思いながらよく考えたら自分の見栄のためだった。

あまりそうは思いたくはありませんよね。

でも、実際にこの想いがゼロの人はまずいません。

よく見られたいという欲は誰にでも必ずあります。

気にしないようにしている人はたくさんいます。

でも、人の目が全く気にならないなんて言う人は自分に嘘をついています。

人の目は気になります。
自分の評価も気になります。

誰だって悪く思われるよりは、良く思われたいのです。


でも、自分自身をふりかえった時に人の目を気にしていると思いたくない。

子どものことをキチンと想っていると思いたい。

実はその欲求が自分自身のふりかえりを邪魔しています。

素直になれないのです。

実はこれって無意識に我慢につながり、知らず知らずのうちにストレスとなってしまいます。

だからと言って子育てを放棄するようでは困りますが、ゼロではないはずです。

当然我慢しなければならないこともあります。

それも含めて自分の想いです。

言い訳は最後にしてまずは自分自身の想いに向き合ってみてください。

正解や良い悪いはありません。

「我慢なんてしていない!!」
ではなく、
「今は子どものためにこれは我慢する!!」
でいいんです。

自分の意思でしっかりと決断することが大切なんです。

子どものせいではなく、自分の想いです。

そう決断できないときは相談してください。

それも決断の一つです。

まずは素直になってみましょう。
ヽ(*´∀`)ノ


今週も笑顔の1週間でありますように!!


ご意見・ご感想はこちらにお願いします。
info@e-kokoroe.com

フェイスブック
https://www.facebook.com/hiroyuki.segawa.79
気軽に友達申請してください(^^ゞ

ちょっとは役に立ったな~とお思いになりましたら、周りの方にも是非ご紹介下さい!!

登録は、こちらから。
http://mobile.mag2.com/mm/M0083517.html


お母さんの為の心得講座

発行周期: 毎週月曜日12:30 最新号:  2019/03/18 部数:  67部

ついでに読みたい

お母さんの為の心得講座

発行周期:  毎週月曜日12:30 最新号:  2019/03/18 部数:  67部

他のメルマガを読む