お母さんの為の心得講座

■お母さんの為の心得講座(無料携帯版)485号「たまには子どものことを忘れてみましょう!!」

カテゴリー: 2018年10月15日
こんにちは、NK総研 所長、カウンセラーの瀬川です。

やっと秋めいてきましたね(^^)

さて、今週のテーマは、「たまには子どものことを忘れてみましょう!!」

お母さんの子育てのためのメルマガなのに・・・。

そんな風に思う方もいるでしょう。

子どものことを忘れるというよりも、
自分のことを考えてみてほしいのです。

相談に来る親御さんはお子さんのことを常に考えています。

でも、実は自分を蔑ろ(ないがしろ)にしてしまい、
自分が我慢していることで大きなストレスを抱えていることに気づいていないことが多いのです。

「親なんですから当たり前じゃないですか」

そうお思いの方もいるでしょうが、当たり前って何でしょう。

その考えが自分を蔑ろにしていると言うことなのです。

それが積もり積もって笑顔がなくなったり、すぐにイライラしてしまうようになってしまいます。

お子さんを大事に思うように、自分自身も大事にしてほしいのです。

自己犠牲の精神は母性に通じるものです。

しかし、自己犠牲が過ぎると心の健康を害してしまいます。

ムリは禁物です。

さらに、自分が子育てのために犠牲になっている(自分の気持ちを抑えて、我慢している)と思えば思うほど、
子どもには負担となり、気を使わせることになります。

それは子どもにとって大きなストレスです。

このメルマガを読んでいるからこそお伝えします。

自分自身を蔑ろにしないでください。

子育ては、自分の人生を犠牲にするのではなく、自分の人生を豊かにしてくれます。

たまには子どものことを忘れてみましょう。
ヽ(*´∀`)ノ


今週も笑顔の1週間でありますように!!


ご意見・ご感想はこちらにお願いします。
info@e-kokoroe.com

フェイスブック
https://www.facebook.com/hiroyuki.segawa.79
気軽に友達申請してください(^^ゞ

ちょっとは役に立ったな~とお思いになりましたら、周りの方にも是非ご紹介下さい!!

登録は、こちらから。
http://mobile.mag2.com/mm/M0083517.html


お母さんの為の心得講座

発行周期: 毎週月曜日12:30 最新号:  2019/01/21 部数:  69部

ついでに読みたい

お母さんの為の心得講座

発行周期:  毎週月曜日12:30 最新号:  2019/01/21 部数:  69部

他のメルマガを読む