お母さんの為の心得講座

■お母さんの為の心得講座(無料携帯版)477号「しつけの基準ってあるの!?」

カテゴリー: 2018年08月20日
こんにちは、NK総研 所長、カウンセラーの瀬川です。

やっと夏休みも終盤ですね(^^;)


さて、今週のテーマは、「しつけの基準ってあるの!?」


しつけって家庭によってかなり差があると思います。

厳しい家もあれば、あまり気にしていない家もある。

私は比較的厳しい方だと思います。

それが良いのかどうかは分かりません。

しかし、我が子が大人になった時に他人に嫌な思いをさせないようにと、
マナーには気を使っているつもりです。

そのマナーもあくまで私基準です。

私がこれまで感じたことや学んできたことが基準です。

時は「厳しすぎるかな」とか、「もっと言った方がいいのかな」と悩むこともあります。

しかし、最後は自分自身を信じるしかありません。

そして、その原点は相手を思いやる気持ちです。

気を使い過ぎても疲れてしまいます。

かと言って、何の気も使わないただのワガママでも困ります。

また、自分が厳しくされたからと言って、
他人に厳しくなり過ぎるのも考え物です。


申し訳ありませんが、しつけの基準は私も分かりません。

ほどほどに自分に厳しく、ほどほどに相手に寛容に(やさしく)なる。

この“ほどほどに”と言うのがとても難しいんですよね。

だからこそ“ほどほどに”と言う想いも込めて、
子どもに接していくことが大切だと思います。

親だって正解が分からいことはたくさんあります。

子育てとはそんなことばかりです。

だから、根っこの想いが大切なんですよね。

型にはまる必要はありません。
柔軟に行きましょう。
ヽ(*´∀`)ノ


今週も笑顔の1週間でありますように!!


ご意見・ご感想はこちらにお願いします。
info@e-kokoroe.com

フェイスブック
https://www.facebook.com/hiroyuki.segawa.79
気軽に友達申請してください(^^ゞ

ちょっとは役に立ったな~とお思いになりましたら、周りの方にも是非ご紹介下さい!!

登録は、こちらから。
http://mobile.mag2.com/mm/M0083517.html


お母さんの為の心得講座

発行周期: 毎週月曜日12:30 最新号:  2019/01/14 部数:  69部

ついでに読みたい

お母さんの為の心得講座

発行周期:  毎週月曜日12:30 最新号:  2019/01/14 部数:  69部

他のメルマガを読む