お母さんの為の心得講座

■お母さんの為の心得講座(無料携帯版)476号「質問は子どものために!!」

カテゴリー: 2018年08月13日
こんにちは、NK総研 所長、カウンセラーの瀬川です。

猛暑に台風、自然の力には勝てませんね(;´Д`)


さて、今週のテーマは、「質問は子どものために!!」

先週、子どもの話を聞くのはメリットだらけと話をしました。

と言っても、子どもが話をしたがらなければ、
いくら聞く準備をしても意味がありません。

そこで威力を発揮するのが、“質問”です。

“質問”すると言うと、自分の分からないことや、
疑問に思ったことを聞くのが普通です。

興味があるから質問します。

しかし、ここでの質問は少し違います。

子どもが話し易い環境をつくるのが目的です。


問い詰めるような質問は論外なのは分かると思います。

さらに質問に答えてくれた時にいきなり否定したり、
怒ったりするようでは、当然口数は減ってしまいます。


では、どうすればよいのか!!


それは、何気ない質問を日々当たり前にすることです。

例えば、「今日、どうだった!?」

質問しても答えてくれないこともあります。

そこでしつこく質問しても子どもの機嫌が悪くなるだけです。

そんな時は、あまり突っ込まずにその日は終わり。

そして、また次の日に同じように質問してみる。

これを当たり前のように繰り返すだけです。


子どもが話したいタイミングまで待つ。

それまで、グッと我慢して、何気なく質問を続けてみて下さい。

その日は突然訪れますよ。
ヽ(*´∀`)ノ


今週も笑顔の1週間でありますように!!


ご意見・ご感想はこちらにお願いします。
info@e-kokoroe.com

フェイスブック
https://www.facebook.com/hiroyuki.segawa.79
気軽に友達申請してください(^^ゞ

ちょっとは役に立ったな~とお思いになりましたら、周りの方にも是非ご紹介下さい!!

登録は、こちらから。
http://mobile.mag2.com/mm/M0083517.html


お母さんの為の心得講座

RSSを登録する
発行周期:  毎週月曜日12:30
最新号:  2018/11/19
部数:  68部

もしくは
※各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

ついでに読みたい

お母さんの為の心得講座

RSSを登録する
発行周期:  毎週月曜日12:30
最新号:  2018/11/19
部数:  68部

もしくは
※各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。
他のメルマガを読む