お母さんの為の心得講座

■お母さんの為の心得講座(無料携帯版)466号「当たり前のレベルを上げてみよう!!」

カテゴリー: 2018年06月04日
こんにちは、NK総研 所長、カウンセラーの瀬川です。

不安定な天気が多いですが、心は晴れやかに行きましょう^^

さて、今週のテーマは、「当たり前のレベルを上げてみよう!!」

先週、その当たり前は当たり前なのか?
と話しました。

当たり前と言いつつも誰もが同じではありません。

当たり前と思っていることを時には振り返ってみることも大切です。


そして、今週は当たり前になっていることのレベルを上げてみようというものです。


レベルを上げるというのは、
例えば、家に帰ってゲームや携帯をするのが当たり前になっていたら、
1日2時間までを当たり前にする。

さらに、レベルを上げれば、1時間にする。

さらにその1時間は宿題や勉強が終わってからにする。

言葉で言うのは簡単ですが、そう上手くはいきません。

これは躾(しつけ)そのものです。

中にはテレビやゲームがないのが当たり前の家もあります。


しかし、親のエゴで一気にレベルを上げようとすると、
子どもは大きなストレスを受けることになります。

基本は根気よく継続して刺激を与えることです。

子どもにしっかりと説明してあげることも必要です。

時には親としての圧力を使う場合も出てきます。

しかし、それは一歩一歩であって、決していきなりでは逆効果となってしまいます。

なぜなら、今の当たり前を許してきたのは親自身だからです。

それを子どものためだからと急に変えようというのは虫が良すぎます。

徐々に徐々にです。


そして、一歩階段を上がったら、褒めてあげる。

成長したことを認めてあげる。


常に成長し、それを認めてあげることを当たり前にする。


お子さんが初めてしゃべった時、初めて立った時・・・。

お子さんが幼い頃には誰もが褒め上手だったはずです。

それがお子さんの成長とともに親の方が変わってしまいます。

悪いことばかりを指摘するのが当たり前に・・・。

気持ちはすごく分かります。

必要なことでもあります。

私もそうでした。

だから、皆さんには気づいてほしい。

バランスが大切です。

お子さんも親も当たり前のレベルを上げていきましょう。

成長をお互いに楽しんで下さい。
ヽ(*´∀`)ノ


今週も笑顔の1週間でありますように!!


ご意見・ご感想はこちらにお願いします。
info@e-kokoroe.com

フェイスブック
https://www.facebook.com/hiroyuki.segawa.79
気軽に友達申請してください(^^ゞ

ちょっとは役に立ったな~とお思いになりましたら、周りの方にも是非ご紹介下さい!!

登録は、こちらから。
http://mobile.mag2.com/mm/M0083517.html


ついでに読みたい

お母さんの為の心得講座

発行周期:  毎週月曜日12:30 最新号:  2019/03/18 部数:  67部

他のメルマガを読む