携帯ディボーション L.i.C.

奇蹟はどのようにして起こるのか(チリのサンホセ鉱山)

カテゴリー: 2019年02月20日
奇蹟はどのようにして起こるのか(チリのサンホセ鉱山)

 2010年8月5日、南米のチリのサンホセ鉱山で発生した落盤事故は、世界中の関心を集めました。このことが映画化(タイトルは「the 33」)され、日本でも今年公開されます。

 当時、鉱山作業員33人は69日間、地下700メートルに閉じ込められていましたが、奇蹟的に全員救出されたのでした。

 実際、国連のILO統計によると、全世界の鉱業労働者のうち、年間230万人が亡くなっているという厳しい現実があります。

このような劣悪な環境の中で、彼ら全員は一体どのように絶望に耐え抜くことができたのでしょうか?

 科学情報サイト「クリスチャン・サイエンス・モニター」は、この奇跡をもたらした5つの理由を上げました。

 それは、1.献身的な家族の力、2.冷静であり続けた作業員たち、3.最新鋭の作業機器、4.政府の積極的な対応、5.惜しみない支援、の5つです。

 しかし、最大の要因は以下のことではないでしょうか?

69日間、地下700メートル、温度35度、湿度90%の劣悪な環境の中、33人全員がまったくパニックにならず、冷静沈着、一致協力していたことです!

 生存が確認された時、鉱山大臣は作業員たちとの交信を試みました。

 その際、大臣は、第一声に「助けてくれ!」と悲鳴の声が上がると信じていました。

 ところが交信に応じた人物は「今、チーフに代わります」ととても冷静で、まるで地上にいるのと変わらない対応だったと言います。

 作業員らは常に冷静であり、規律正しく生活し、重機械を使って作業をし続けていたのでした。

 そこには、リーダーのルイス・ウルスアさんの優れたリーダーシップと共に、信仰の勝利がありました。

「盛り上げ係」「健康管理係」「祈る牧師」と役割分担してチームワークが組まれていたのです。

 祈りを担当したホセ・エンリケさんはプロテスタントの牧師でした。

 ある時、人間関係で非常に険悪な雰囲気になり、協力的な信頼関係が崩れていきました。

 そんな状況を心配していたのが、ホセ・エンリケ牧師でした。

彼は直径15センチの立て抗が地上から通じると、早速33人分の聖書を取寄せ、共に読んで礼拝を守り、神の救いを説き続けたのです。

 そして全員の途切れない祈りが、皆を支え、無事全員救出をもたらしたのでした。

 つまり、地上における人々の尽力と一致があったこと、そして、何よりも地下700メートルにいる鉱山作業員たちの協力と一致があったことです。

 そして、皆が冷静になり、一致できたのは、心を合わせた主への礼拝があったからです!

 今、何よりも大切にするべきものは共同体における礼拝です!

 兄弟姉妹、神の家族と心を込めて礼拝することです!

 なぜなら、私たちはキリストの体であり、それぞれは大切な各器官であり、私たちのただ中に主はおられるからです!

「もし一つの部分が苦しめば、すべての部分がともに苦しみ、もし一つの部分が尊ばれれば、すべての部分がともに喜ぶのです。あなたがたはキリストのからだであって、ひとりひとりは各器官なのです」(第一コリント12:26~27)

「いまだかつて、だれも神を見た者はありません。もし私たちが互いに愛し合うなら、神は私たちのうちにおられ、神の愛が私たちのうちに全うされるのです」(第一ヨハネ4:12)

<河野ハレのブログから:https://ameblo.jp/praise-the-lord/entry-12113790707.html>
□■□■□■□■□■□
【神の大使】1,728円(税込)
◆中国在韓国大使のリアルな神様の奇跡の記録
韓国に再び祈りの情熱を呼び覚ましたといわれている一冊。
祈りは今の時代にも聞かれることが心に刻まれます。

ケイタイ→https://saiwainahito.com/cgi/m_goods_detail.cgi?CategoryID=203&GoodsID=994
PC→https://www.saiwainahito.com/29_994.html
デンワ→029-864-8031

□■□■□■□
★ディボーションの輪を広げよう
このメルマガをぜひお友だちに転送してください♪(^-^)

【登録方法】
●ケイタイ ↓アドレスに「空メール」を送信。
a7000059527@mobile.mag2.com
●PC ↓HPに自分のアドレスを入力
http://www.mag2.com/m/M0059527.html

ディボーションメッセージ(約10分)も無料配信中
http://agapetv.jp
■□■□■□■
このみことばは、皆様の支援によって発信しております。
皆様のご支援をよろしくお願いいたします。
郵便振替:アガペーインターネット放送局
00180-8-612842
__

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎携帯ディボーション L.i.C.
  のバックナンバーはこちら
⇒ https://archives.mag2.com/M0059527/index.html?l=zve1635920

◎携帯ディボーション L.i.C.
  の配信停止はこちら
⇒ https://www.mag2.com/m/M0059527.html?l=zve1635920

ついでに読みたい

携帯ディボーション L.i.C.

発行周期:  平日刊 最新号:  2019/03/20 部数:  2,613部

他のメルマガを読む