携帯ディボーション L.i.C.

尽きなかったジャガイモ

カテゴリー: 2019年02月14日
第二次世界大戦後に設立された、女子修道会「マリア福音姉妹会」の韓国での証しです。

当時の食糧事情はとても苦しく、多くの人が飢えていました。姉妹会に、たくさんの姉妹たちが身を寄せてきましたが、食糧問題に頭を悩ませていました。

その時の姉妹会の食糧は、二名分の量しか蓄えがなく、お金、衣服、家財道具などもほとんどない状態で、その冬を、何を食べ、どのように過ごせばよいのか希望がありませんでした。

しかし、姉妹会の婦人たちは、神さまに対する信仰を失いませんでした。炊事担当の婦人たちは、ジャガイモが数個しかない地下室で、毎日、夕食のためのジャガイモが尽きることがないようにと切に祈りました。

すると、驚いたことに、冬の間七名の人が滞在していたにもかかわらず、ジャガイモが不足することがありませんでした。

さらに神さまは、その働きに感動した人を通して、必要な家財道具も与えてくださいました。神さまは、姉妹たちを養ってくださいました。

「アブラハムは、その場所の名をアドナイ・イルエと呼んだ。今日も、「主の山には備えがある」と言われている。」(聖書/創世記22:14)

□■□■□■□■□■□
【神の大使】1,728円(税込)
◆中国在韓国大使のリアルな神様の奇跡の記録
韓国に再び祈りの情熱を呼び覚ましたといわれている一冊。
祈りは今の時代にも聞かれることが心に刻まれます。

ケイタイ→https://saiwainahito.com/cgi/m_goods_detail.cgi?CategoryID=203&GoodsID=994
PC→https://www.saiwainahito.com/29_994.html
デンワ→029-864-8031

□■□■□■□
★ディボーションの輪を広げよう
このメルマガをぜひお友だちに転送してください♪(^-^)

【登録方法】
●ケイタイ ↓アドレスに「空メール」を送信。
a7000059527@mobile.mag2.com
●PC ↓HPに自分のアドレスを入力
http://www.mag2.com/m/M0059527.html

ディボーションメッセージ(約10分)も無料配信中
http://agapetv.jp
■□■□■□■
このみことばは、皆様の支援によって発信しております。
皆様のご支援をよろしくお願いいたします。
郵便振替:アガペーインターネット放送局
00180-8-612842
__

ついでに読みたい

携帯ディボーション L.i.C.

発行周期:  平日刊 最新号:  2019/03/20 部数:  2,613部

他のメルマガを読む