携帯ディボーション L.i.C.

幸いなこころとは?

カテゴリー: 2019年01月28日
第二次世界大戦が終わり、アメリカのある教会で、戦争のために息子を失った家族が召天礼拝をささげられていました。
礼拝後、その両親は教会に多額の献金をささげました。

その時、その葬式に参加していたある夫人が夫にこう言ったのです。
「あなた、私たちも息子のために、あの方たちのよう に感謝献金をささげたらどうかしら」

すると、夫は驚いて言った。 「何を言っているんだ。私たちの息子は生きて帰ってきたじゃないか」 
「そうよ。だからこそあの方たちより、もっと多く神様に感謝しなきゃ」 

夫は妻の言葉を聞き、自分の態度を反省しました。そして、妻の言葉通り、生きて帰った息子のために感謝献金をささげました。

神様の守りの恵みを悟ることのできる心は幸いです。

「幸いなことよ、喜びの叫びを知る民は。主よ。彼らは、あなたの御顔の光の中を歩みます。彼らは、あなたの御名をいつも喜び、あなたの義によって、高く上げられます。」(聖書/詩篇89:15~6)

□■□■□■□■□■□
【感謝が習慣になる21日 『一生感謝』実践ガイド】1,512円
◆感謝できる人は幸いです。感謝をする習慣をつけるとき、さらに幸いにあれるのです。
21日間、21回とこの本を読む続けるとき、感謝が習慣になることができます。
お友達へのプレゼント、教会の学びにいかがですか?

ケイタイ→http://www.saiwainahito.com/cgi/m_goods_detail.cgi?CategoryID=120&GoodsID=816
PC→https://www.saiwainahito.com/88_816.html
デンワ→029-864-8031

□■□■□■□
★ディボーションの輪を広げよう
このメルマガをぜひお友だちに転送してください♪(^-^)


【登録方法】
●ケイタイ ↓アドレスに「空メール」を送信。
a7000059527@mobile.mag2.com
●PC ↓HPに自分のアドレスを入力
http://www.mag2.com/m/M0059527.html

ディボーションメッセージ(約10分)も無料配信中
http://agapetv.jp
■□■□■□■
このみことばは、皆様の支援によって発信しております。
皆様のご支援をよろしくお願いいたします。
郵便振替:アガペーインターネット放送局
00180-8-612842
__

携帯ディボーション L.i.C.

発行周期: 平日刊 最新号:  2019/02/15 部数:  2,673部

ついでに読みたい

携帯ディボーション L.i.C.

発行周期:  平日刊 最新号:  2019/02/15 部数:  2,673部

他のメルマガを読む