携帯ディボーション L.i.C.

「私」の使用上の注意

カテゴリー: 2018年09月06日
涙の預言者と言われたエレミヤは、バビロン捕囚に至るまで、イスラエルの民に神の警告を発し続けました。彼が神様からこの仕事を任された時に、彼はこのように神様から言われました。
「わたしは、あなたを胎内に形造る前から、あなたを知り、あなたが腹から出る前から、あなたを聖別し、あなたを国々の預言者と定めていた」(エレ1:5)。

何と神様はエレミヤが生まれる前から、彼の使命を定めていたのです。彼が努力も挫折もする前から、国々への預言者として決めていたのです。

すべての被造物には、神様の創造の目的があります。イスは座られるために作られています。コップは飲み物を入れるために作られました。もし、イスの代わりにコップを用いたら、悲惨な結果になるでしょう。ところが、私たちは自分のことに関すると、「自分は神様によって何のために造られたのか」を知らない場合が多いのです。これは自分の製作者の神様に問うしかないのです。
神様に祈りましょう。「私は何のために造られましたか?」

では、神様の傑作品が最も力を発揮できるのはいつでしょうか?
調子が良い時でしょうか。重荷が少ない時でしょうか。すべての必要な技術をマスターした後でしょうか。たくさん祈っている時でしょうか。

神様はエレミヤに語り続けます。
「まだ若いと、言うな。わたしがあなたを遣わすどんなところへでも行き、わたしがあなたに命じるすべてのことを語れ。彼らの顔を恐れるな。わたしはあなたとともにいて、あなたを救い出すからだ。」

神様の力が最も注がれる時、それは人が神様に造られた使命に立ち、神様によって遣わされる時です。
なぜなら、その時に「わたしはあなたとともにいる」からです。
その時のために、祈りましょう。私を用いてくださいと祈りましょう。

□■□■□■□■□■□
【無敵の鎧を身にまとえ -真のリーダーは奇跡をも起こす-】1,944円円
◆神に用いられた神のしもべの証し

PC→https://www.saiwainahito.com/29_1062.html
デンワ→029-864-8031

□■□■□■□
★ディボーションの輪を広げよう
このメルマガをぜひお友だちに転送してください♪(^-^)


【登録方法】
●ケイタイ ↓アドレスに「空メール」を送信。
a7000059527@mobile.mag2.com
●PC ↓HPに自分のアドレスを入力
http://www.mag2.com/m/M0059527.html

ディボーションメッセージ(約10分)も無料配信中
http://agapetv.jp
■□■□■□■
このみことばは、皆様の支援によって発信しております。
皆様のご支援をよろしくお願いいたします。
郵便振替:アガペーインターネット放送局
00180-8-612842
__

携帯ディボーション L.i.C.

発行周期: 平日刊 最新号:  2019/02/15 部数:  2,673部

ついでに読みたい

携帯ディボーション L.i.C.

発行周期:  平日刊 最新号:  2019/02/15 部数:  2,673部

他のメルマガを読む