☆まるごと愛して☆喜びアセンション☆

★ 光 ★

★ 天候 ★

★ 惑星地球 ★

★ ミラクル♪ ★

★ ニューエイジ ★

★ ライトワーカー ★

★ マスターマーリン♪ ★

★ シンクロニシティー ★

★ hollow earthのミコス ★

★ 今この瞬間に、居続ける! ★

★ 母なる地球 ★ レディガイア ★

★ 変容の波の旅 ★ 貴重な味わい ★

★ まるごと愛して喜びアセンション ★

 

サン=テグジュペリ『星の王子さま』

「~本当のことは何も見えないんだよ~」

 

〜2018年6月16日マスターマーリンからのメッセージ~

by meefa plumeriana

 

「この惑星地球で、

自らの聖なるハートの光をかかげ、

惑星地球の大転換というこの時期に

このタイミングに、ここに生まれることを選択した、

そうした勇気のあるライトワーカーの人たちに心からの敬意と祝福を贈りたいと思う。」

「そして、本当に今こそが、すばらしき時!」

「だからこそ、今、この時を丁寧に大切に

真心を込めて聖なるハートとともに生きて欲しいのだよ!」

「そしてもちろん、その時には、それぞれの人々の内なるハートが喜びとともに舞い上がることであろう。」

「だからと言って、心が軽やかになったからと言って、地上から足が離れてしまうのではなく、

しっかりと今ここ、今この瞬間に居続けて欲しいのだよ!」

「そうすれば、しっかりと、目を開けながら、

このすばらしき変容の波の旅を心に留め、

そして、自らの貴重な味わいとして抱きしめることができるであろう。」

「では、良き旅を!」

「心からの愛と祝福と、そして、大きなハグとともに♪」

「み~ファ♪プルメリアーナを通して、わたしマーリンが、皆様に心からの祝福を贈ろう。」

~2018年6月16日マスターマーリンからのメッセージ~by meefa plumeriana より

音声2018年6月16日マスターマーリンからの贈り物♪ meefa-plumerianaを通して

 

〜感謝瞑想〜

感謝をしたくなるその時、わたしたちは聖なるハートと同調しています♪

そして、感謝は、さらなる感謝を生み出します。

というのは、すべてはつながっていて、

一度、わたしたちが、自らの聖なるハートをオープンにすると、

次から次へと感謝したくなることが浮上し続けてくるでしょうから。

 

〜光〜

★ アイ・アム ★

★ アイ・アム・プレゼンス ★

★ マスター・サン・ジェルマン ★

★ ゴッドフリー・レイ・キング著 ★

★『明かされた秘密』&『マジック・プレゼンス』★

★ ナチュラルスピリット刊 八重樫克彦・由貴子翻訳 ★

現代のわたしたちの目の前に蘇り輝き始めていることに心からの感謝を込めて

 

「完全性を得ようと決意した人間は、

自分の” 大いなるアイ・アム・プレゼンス ”の

声だけを聴くために、外界での精神活動を訓練すべきだ。」

「” アイ・アム ”の叡知のみを受け入れ、” アイ・アム ”の指示のみに従う。」

「光を聞き、光を見つめ、光を感じる。」

「そして、自分自身が、” 大いなる アイ・アム・プレゼンス ”の無限の光になる。」

★ 『マジック・プレゼンス』★ ゴッドフリー・レイ・キング著★

ナチュラルスピリット刊 2018年2月22日初版p230より

 

前号では驚かせてしまい申し訳ありませんでした。

2018年6月14日は、本当にびっくりさせてしまい申し訳ありませんでした。

何度も、何度も、校正をしていて、あれ?さっきまぐまぐの下書きに保管してあったはずなに???

この時、気づく必要があったのでした!

それは、下書きに残っているはずもなかったのも当然、というのも、その時、わたしは、なんと、クリスタル意識の目覚めのメールマガジンをアップするための画面を開いていたのですから。

よくあることなのですがリンクのページが上手く反映していなかったりして、何度も何度も入力の微調整をしながら、あ~大変、夜がだんだんふけていく!と、せめて、夜10時前には、メールマガジンを発行したいとそう思いつつ、何の不思議も感じずに、ようやく滑り込みセーフとばかりに、まぐまぐさんのメールマガジンの画面でゴーサインを!!!

そうして、しばらくして、わたしのところに到着したメールマガジンのタイトルを見て、びっくり!!!

あれ???まるごと愛して喜びアセンション???

ひたすら、わたしの前代未聞のミスでした!!!

本当に驚かせてしまい申し訳ありませんでした。ぺこり

一度、ボタンを押してしまったら、もう後には、戻れず、本当にトホホ!!!

その日は、夜、10時も過ぎていたので、再発行をするということもままならず、せめてもと思い、まぐまぐさんのメールマガジンの紹介画面にお詫びを出して、それから、アセンションにフォーカスしているHPにもお詫びを出して、できれば、速やかに、お詫びのメールマガジンを発行したいとそう思いつつ、ノンストップでパソコンにむかっていて、お夕食を飛ばしてしまっていたので、超遅めのお夕食へ。

そうして、ようやく、今日、こうして、パソコンに向かうことができました。

 

自然界の存在さんと共存するということ&ガイアさんにLOVE

今朝は、わたしの地域は驚くほど、気温が下がっていたので、ようやく、雨もやみ、このところ気になっていた下草かりをすることに。

先日も梅雨の前にと、かなり丁寧に下草かりをしたつもりだったのですが(といっても人によって基準はいろいろ~笑~)、連日の暑さと雨に、ヒヤヒヤものでした!

わたしのところは、葉っぱさんや樹木さんたちの成長が早いのです!

同じ神奈川県に育ったわたしの感覚では、ここはちょっと違う気候のような感じで、それに加えて、ディーヴァさんたちも大活躍しているようで、繁茂!!!という言葉が一番最適なような感じでもあります。

様々な草花さんたちが、群生しています。

ここに越してきた頃は、わがパートナーがそのままがよいという要望&願望が強かったので、わたしもそれに従っていたのですが、ある時、台風があって、下草どころか背丈のある草&草たちが、なんと戸外に設置してある給湯器の戸外のスイッチに蔓をまいていて、強風で揺れた際にお風呂の給湯器のスイッチをオフしてしまったことがあります。

翌朝、いざ、そのスイッチのところに行こうにも、繁茂した草、蔓、背丈の高くなった、もう草とは言えないほどたくましく育った木に、わあ~大変!!!

あたかも、アマゾンのジャングルに足を踏み入れる時はきっとこんな風にして草を取りながら進むんだろうなのごとく、本当に狭いわずかなところにもかかわらず、給湯器までたどりつくには、何時間もかかってしまったことがありました。

その時、思ったものでした。彼の理想、あこがれは、尊重してあげたいのも山々だったとは言え、もう、このままではいけない!と。

その年の冬は毎日のように大きなスコップで家のまわりを掘り起こしながら根っこを掘り起こす日々が続きました。

それから、ハーブさんたちの苗を植えて、せめて、ハーブさんたちが、巨大なる雑草(こちらの勝手で雑草だんてゴメンなさい)の繁茂を少しでも防いでくれたらいいな~と!

彼もわたしも、基本的には、切るという作業が苦手というか、申し訳ないというか、、、、そのようなこともあって、そのうちに、ハーブさんたちも野生化!!!

18年、今のところに住んでいるのですが、自然界の存在さんたちと上首尾に楽しく共存するには、まだまだ、あまりにも未熟ゆえに、日々、未知数の海の中を模索しているような感じです。

このようなこともあるのでhollow earthのミコスが、自然界の存在たちは何も手を入れずとも大丈夫だと語っているのを知っていても、ある種、人間のわたしたちが、自然の中に住まわせていただいているようなこの状況では、ほんの少し、手入れをさせていただくのもやむを得ないと少し申し訳なくもあるのですが、あまりにもすごくなりすぎてしまわない程度に下草をかっています。

そして、こうして、ほんの少~し、応援をすることで、わたしの大好きな本当にかわいらしい可憐な真っ白なお花を咲かせてくれるツユクサさんもそれなりの居場所を確保し、共存してくれています。

今日は、お昼のニュースをラジオで聴いていたら、台風の影響ですでに大雨の地域があるという話や、このところ多発している地震についての報道があったり、、、

そういえば、パオなども、これから地球は、亜熱帯化しはじめるという話を随分、前から語ってくれていたのを思い出します。

チャネリング情報では、ずっと以前から、地球の異常気象については語られていましたが、いよいよ、今では、まさにそのものの驚くような気象状態!

母なる地球レディガイアさんが、まさに本気でアセンションしようとしているその表れでもあるのですが、だからこそ、目覚めはじめているわたしたちは、自らの想念という強烈なるエネルギーをクリアにしておくことが求められるのです!!!

地球より次元が上昇している領域の存在たちいわく、天候とは、そこに存在している様々な存在たちの集合的なエネルギーの表出ということになるのですから。

今こそ、わたしたち一人一人が、それはパワフルなパワーを内包していることに気づく時でもあるのです!!!

そうして自らをクリアにしつつ、さらには、わたしたち自身が大いなる宇宙の光の導管になって、母なる地球に愛と光を注ぎ、地球上に今、こうして存在することができているそのことに感謝していけたらと思います。

わたしたちとガイアを隔てるのものは、本当は、何もないのだと、そう気づいた時、わたしたちは、さらなる進化を遂げるでしょう。

わたしは、時々、思うことがあります。

わたしたちが、こうして、惑星地球に生き、そして、その間に、貴重なる命をいただいているとするのであれば、人間として、この生かされていることそれ以上に、わたしたちが今できることを通して、お返しをする必要があるのだと。

そうでなかったら、人間として、地上に命をいただいている意味がないのではないかしら?と。

今、この瞬間に感謝すること、祈ること、瞑想することなどなど。

ニューエイジを生きているわたしたちには、いろいろな表現ができることでしょう。

今こそ、わたしたちは、わたしたち自身が今回のこの人生で表現したかったピュアな生き方を体現する時なのではないかと思います。

そして、それが、この2018年!!!

2012年の冬至に、一見すると、何も起こっていなかったように見えて、がっかりしてしまったという方々が存在しているということを聞きますが、それは、3Dの物質次元の表面のみを見ているにすぎなかったからなのでしょう。

わたしたちには、まだまだ、見えていないものが山のようにあるのです!!!

そうそう、サン=テグジュペリの『星の王子さま』の中でも語られていますよね。

「~本当のことは何も見えないんだよ~」と。

 

~2018年6月16日マスターマーリンからのメッセージ~by meefa plumeriana より

「おはようmeefa。」

「今日は2018年6月16日。」

「もうすでに、わたしマーリンからのエネルギーを受け取っていたようだね。」

「わたしはマーリン、久しぶりだね!おはよ〜う!」

〜中略〜

「そして、そういうわけなのだよ。」

「というのも、今、2018年、この年は、きわめて、本当にきわめて重要なターニングポイントなのだよ。」

「そういうと、ライトワーカーの人々は、もう毎年が、いつもいつもが重要な時!!!そう言われ続けてきたような気がするかもしれないね。」

「けれども、今年、2018年は、とても重要な時期なのだよ!」

「そして、もうすぐ、2018年の夏至が到来するね!」

「だからこそ、こうして立て続けにメールマガジンをアップする必要があるのかも?しれないね!」」

〜中略〜

「この惑星地球で、自らの聖なるハートの光をかかげ、惑星地球の大転換というこの時期に、このタイミングに、ここに生まれることを選択した、そうした勇気のあるライトワーカーの人たちに心からの敬意と祝福を贈りたいと思う。」

「そして、本当に今こそが、すばらしき時!」

「だからこそ、今、この時を丁寧に大切に真心を込めて聖なるハートとともに生きて欲しいのだよ!」

「そして、もちろん、その時には、それぞれの人々の内なるハートが、喜びとともに舞い上がることであろう。」

「だからと言って、心が軽やかになったからと言って、地上から足が離れてしまうのではなく、しっかりと今ここ、今この瞬間に居続けて欲しいのだよ!」

「そうすれば、しっかりと、目を開けながら、このすばらしき変容の波の旅を心に留め、そして、自らの貴重な味わいとして抱きしめることができるであろう。」

「では、良き旅を!」

「心からの愛と祝福と、そして、大きなハグとともに♪」

「み〜ファ♪プルメリアーナを通して、わたしマーリンが、皆様に心からの祝福を贈ろう。」

「ではまた。

 

マーリン、どうもありがとうございました。

〜meefa plumeriana~み〜ファ♪でした。

~2018年6月16日マスターマーリンからのメッセージ~by meefa plumeriana より

 

ニューエイジの扉を開いたばかりの初々しい頃に舞い戻っているかのごとくのミラクルを感じることが増加中!!!

 

シンクロニシティー

もう聴きなれたこの表現ですが、今、再び、光とともに輝きはじめているのを感じます!!!

なんだか、このところ、まさに、ニューエイジの扉を開いたばかりの初々しい頃に舞い戻っているかのごとくのミラクルを感じることが増加中!!!

また、いつか、どこかで光をあてたいと思っていますが、先日は、瞑想の後の軽めの瞑想の際に、インナーアースのテロスのアダマとハートからのコミュニュケーションをしている時に、なんと、アダマとハグをしました♪

わたしにとって、これは驚くべき体験!!!

とってもリアルな貴重なすばらしき体験でした。どうもありがとうアダマ♪

そして、その日、最近、あることをきっかけにインターネットでミネラルキングダムのお友達を検索していて、すばらしきレムリアンクォーツに出会い我が家にお招きしました♪

わたしが、クリスタルさんに魅了されまくっていた当時は、まだレムリアンクォーツなるものは、市場に登場しておらず、このところ、20年くらい、わたしは、ほとんど、新しい鉱物王国の方々と出会うこともめったにありませんでした。

レムリアンクォーツは、パワフルだということは見聞きしていても、いつか、最高のタイミングが訪れるまでは、静かに待っていようと思いつつ、随分、時間が経過し、なんと、2018年になりました。

そして、先日、2018年の6月14日の新月の日にわが家に到着♪

取り違えマガジン発送の日の夜、ゆっくりと、そのすばらしき愛らしいお友達をわが家の一員にお迎えしました。

実は、テロスのアダマと瞑想の中でハグをし、感動の涙を流した、その感動の日、わたしは、レムリアンクオーツさんに出会ったのでした。

そして、今朝、先のマーリンのメッセージを受け取った後、最近、出会ったクリスタルさんをとっても大切に扱っていらっしゃる会社のサイトを訪れたところ、なんとまあ、今回、わたしが、探していたアメジストさんに出会いました♪

ひょんなきっかけで、今、わたしは、20年ぶりくらいに、ミネラルキングダムのお友達と新しい喜びの時代を共有しはじめているのを心からうれしく思います。

様々なことが、ぐるっとまわって、今、再び、さらなる螺旋状に進化した形で、わたしの目の前に新しい時代のエンジェリックな喜びの光の扉が開かれはじめています♪

無駄なプロセスなど、何一つなく、パーフェクト!

人生って、素敵だなと心からそう感じています♪

今の自分自身の状況が今ひとつと、そう感じていらっしゃる皆様がいらしたら、ぜひ、〜感謝のワーク♪〜を推奨したいと思います。

すご〜く良いですよ!!!

〜感謝瞑想♪〜

わたしたちは、自分一人で生まれることもできなければ、この人生を維持し続けることはできません。

朝や、リラックスしている時間や、夜寝る前など時間が空いているちょっとしたタイミングに♪

最初は、ほんの少しの時間から始まるという皆様もあるでしょうし、ある波に乗り始めた途端にこの感謝の気持ちよさがわかって、次から次へと感謝が湧き上がってくるということがあるかもしれません。

わたしは、時々、浜辺で立ったまま、感謝の瞑想をするということもあります。

感謝をしたくなるその時、わたしたちは聖なるハートと同調しています♪

そして、感謝は、さらなる感謝を生み出します。

というのは、すべてはつながっていて、一度、わたしたちが、自らの聖なるハートをオープンにすると、次から次へと感謝したくなることが浮上し続けてくるでしょうから。

以前、何度か、わたしは、一時間くらい、この感謝のワークをしていたことさえありました。

時々、セッションをしていて、スーパーネガティブで自分を受け入れたり愛することが苦手なタイプの人々に出会うと、この感謝のワークを推奨することがあります。

そのようなタイプの方々は、最初は、とっても手間取ることも。

そうした時、わたしは、はじめて、その方が、この人生でいかに、感謝というその思いとともに生きてこられていなかったことに気づかされます。

わたしたちが、今日、雨露をしのげる屋根のついた家に住まうことができているのであれば、そのことに感謝を伝えればよいのです。

今日、こうして、命をさずかって元気に生きていることができているとしたのなら、そのことに感謝を伝えましょう。

時には、カラダさんのどこかが痛かったり、不調な時もあるかもしれませんが、そのような時にこそ、今のその体験をバッシングするのではなく、そこから、自らが何に気づくことができるのかに光をあて、そして、その一見すると、ただネガティブにしか感じられない中から、感謝の種を見出すのです。

わたしは、毎日、様々なエネルギーワークを楽しんでいるのですが、その中では、カラダさんに感謝をする時間もあります。

そしてね、たとえば、先日のように、まるで子供のごとくこっぴどく膝小僧を擦りむいてしまった時などには、それをきっかけに、お膝さんとも随分、仲良くなれました!

わたしたちには、わたしたちのカラダさんを守ってくれている見えない領域の光の存在さんたちがサポートしてくれています。

かわいそうなのは、お膝さんの方ですよね。

ひたすらゴメンなさい!

そうやってお膝さんに声をかけているうちに、だんだん、コミュニケーションが成り立つようになるから摩訶不思議!

親指王子様や、小指ちゃんなどなど、わたしの場合は、たいてい、こうして、個別にコミュニケーションしているのは、かつて、わたしが、ドジをしてしまった際に仲良くなった存在さんたちです。

何を馬鹿な〜〜〜???なんて、思っていらっしゃるかもしれませんが〜笑〜

ボブ・フィックスの『アセンション』の本の中で、本当にびっくりしてしまう、カラダさんに関する記述と同様のシンクロをわたしは、つい先日、Dr.スティリアノス・アテシュリスの『ジョシュア・イマヌエル キリスト 地上での生涯とその教え』の本の中に発見したのでした。

わたしたちは、なんと目を閉じたまま生きていたのかと、そんな風にさえ感じます。

魂を持った存在が、こうして、物質次元の肉体を維持できているのは、光の領域の存在のサポートのおかげでもあるのです!!!

偶然、わたしのミスで先日、皆様の元に発信してしまったクリスタル意識の目覚め神聖なるAha第84号「地上天国を今ここにもたらすのはわたしたち自身」の中で、先の『ジョシュア・イマヌエル キリスト 地上での生涯とその教え』の背景についてほんの少し光をあてていますが、この本は、あまりにも内容がすばらしすぎて、わたしの場合は、読み進めたい気持ちはあれど、一回に読めるのは、ほんのわずかです。

あっという間に、キャパ越え状態!

昨日は、かなり瞑想をじっくりしていて、昼間の時間にも、この本を読みたいと開いていたのですが、時間のゆとりがあるからと言っても、そうそう読めるというわけでもなく、わたしは、やはり、こうしたぶっとびスーパー本は、お風呂から上がって、夜、寝る前の神聖なる時間こそが、最適だと、昨日、つくづくそう感じました。

この本の中には、イエスさまがこの地上にいらしたその時の様子が、ヤスナイという少年の目を通して描かれているのですが、そうだったのね!!!の連続!!!

本を読んでいるだけで、こちらまで、当時の世界にワープしてしまいそうで、かなりグラウンディングが甘くなりそうなほど。

セントジャーメイン、ゴッドフリー・レイ・キングに心からの敬意と感謝を込めて

さてさて、ここで、最後に、ここ最近のわたしのお気に入りの本の中から、同じ著者のシリーズものをほんの少しご紹介をして、今日のメールマガジンを終わりにしたいと思います。

これまでにも何度も何度も、ご紹介をしたいと思いつつも、読み返すたびごとに、この本のすばらしさが浸透してきて、そう簡単にご紹介をすることもできず、そのままになっていたのですが、先のカラダさんのミラクルについて連関している記述もあるので、今、ふっと、ご紹介をしたくなりました。

1冊目は、2015年に出ており、その当時、読んだ記憶はあったのですが、今のような準備ができていなかったので、本箱にしまいこまれていました。

そして、今年、シリーズものの2冊目を手にして、こんなにすごい本だったのとびっくり仰天!!!

ということもあって、この本は、ぜひ、わがパートナーの彼にも、彼自身でマイブックを購入して、味わって欲しい!!!と心からそう思い、彼にそのことを伝えて、アマゾンで注文して購入してもらいました。

すると、どうでしょう。

あっという間に、2冊、読み終えたようで、次の本が待ちどうしいようで、さっそく、英語版のパート3も今、わが家に到着!!!

今年は、わたしの個人的なテーマは、アイアムを深めたい!!!でした。

それゆえに、わたしは、その関連に光をあてて、様々な探求をしていたので、今回のシリーズの2冊目の登場は本当に嬉しく大感謝♪

人それぞれいろいろな読み方があるとは思うのですが、わたしが、パートナーの彼に伝えた際には、自分自身の経験を伝え、もしかすると2冊目から読み始めると、より一層興味が湧くのでは?と、そのようなヒントを伝えたりも。

というのは、1冊目を読んだ際に、なぜ、その時にはパートナーに勧めなかったには、ちょっとした理由があって、きっと、あまりに出来過ぎの物語では?などと、そう勘違いされそうな感じがしていたのでした。

ところが、今回、2冊目に感銘をし、それから再び、じっくり1冊目を読み進めてみると、いやいやどうして、1冊目も超すばらしかったです!!!

そして、いつものことですが、自分自身のその時の状況如何で、同じ、本を手にしたとしても、これほど、受け取り方、感動の仕方、味わい方が異なるのだという、そのすごさに目を見張ったのでした!!!

その多くは、わたしの個人的な受け皿の状況によるものだとは思うのですが、それと同時に、今のわたしたちの惑星地球のヴァイブレーションの上昇にも大いに影響をしているとも思えるのです!!!

時に、あまりにすばらしい本に出会ったとしても、まだ、十分にこちらの受け取り手側の状況が熟していないと、なかなか、そのすばらしき内容をしっかりと受け止めることができないこともあるものだと、つくづく、自分自身の体験を通して、痛感しました。

この文章を書きながら、そういえば、『ラー文書」に関しても同様のことを別のマガジンで語っていたようにも思うのですが、まさに、今、それほどまでに、地球の波動が高まってきているのです!!!

こうした古典を翻訳し、出版していただけることに心から感謝の気持ちでいっぱいです。

翻訳者の八重樫克彦・由貴子さん、出版社のナチュラルスピリットさん、本当にどうもありがとうございます。

ただ、ただ、感謝あるのみです。

そして、この2冊目に登場しているチャーミングな、うら若き女性の本が、なんと、わが家に、ずっと以前からあったことに気づいてまたまたびっくり!!!

アセンションに興味しんしんだった頃、彼と二人で、インターネットのサーフィンをしながら、随分、いろいろな本を集めていました。

残念ながら、読みましたではなくて、集めていたなのですが〜笑〜

今年、わたしは、ボブのマーリンの本の中に登場するメルの王国に興味がしんしんで、メルの記述があるメッセージを探して、我が家にある古い本を探しまくっていました。

そして、その時、ある女性の方のシリーズものの本の中に、メルについての記述があるのを発見!!!

でもその時は、まさか、これからご紹介する本の中にその女性が登場しているなどとは、想像もできなかったのですが。

2巻目に登場するパールというかわいらしい女性は、後に本を書いています。

そんな風にして、セントジャーメインの教えが受けつがれていたなんて、なんと、驚くべきことでしょう。

そして、さらなる続きがあって、そのパールの教えについて、またさらなる本が出ています。

偶然、先日の新月の日に、その英語の本もわが家に到着!

しばらくは、じっくり、味わってみたいと思います。

準備ができた時に、ティーチャーが現れる!!!と、そう言われていますが、まさに、こうした本は、わたしたちの集合意識が整った時に、わたしたちの目の前に最高のタイミングで登場するのかもしれません。

肉体まるごとアセンション!!!に興味をお持ちの皆様は、まさに必見です!!!

今日は、ほんのさわりのみですが。

 

「アセンディッド・マスターの活動に協力し参加するパスポートは、内面の純粋さだけである。」

『明かされた秘密』ゴッドフリー・レイ・キング著 ナチュラルスピリット刊 2015年6月15日初版 p6まえがきより

まえがきの最後に、この本の内容は、1930年8月から10月にかけて起こったできごとであると綴られています。

 

読み込めば、読み込むほど、抱きしめれば、抱きしめるほど、味わい深いので、ぜひ、直接、お読みいただきたいと思います。

 

「完全性を得ようと決意した人間は、自分の” 大いなるアイ・アム・プレゼンス ”の声だけを聴くために、外界での精神活動を訓練すべきだ。」

「” アイ・アム ”の叡知のみを受け入れ、” アイ・アム ”の指示のみに従う。」

「光を聞き、光を見つめ、光を感じる。」

「そして、自分自身が、” 大いなる アイ・アム・プレゼンス ”の無限の光になる。」

『マジック・プレゼンス』ゴッドフリー・レイ・キング著 ナチュラルスピリット刊 2018年2月22日初版p230より

 

セントジャーメイン、ゴッドフリー・レイ・キングに心からの敬意と感謝を込めて

今この時代に肉体を持って光の通路となって光の貢献ができるというこのことに心からの喜びと感謝を込めて

長年、こうして、ご縁をいただいておりますこと、本当にありがとうございます。

皆様との出会いに、心からの喜びと感謝を込めて

わたしたち自身が光輝き、惑星地球がさらに光輝きますように♪

おまけ

今朝のマスターマーリンからのメッセージの音声はこちらより6分22秒

音声2018年6月16日マスターマーリンからの贈り物♪ meefa-plumerianaを通して

☆大いなる光とともに♪
ハートの微笑みメッセンジャー
ディヴァインフィーリングガイド〜meefa plumeriana~

 

☆エンジェリックハーモニーライト♪

 

Joyful Ascension☆Loving Wholly

 

☆まるごと愛して☆喜びアセンション☆

 

Copyright © 2018 Angelic Harmony Light All Rights Reserved.