[週刊] 大人の思考空間~夢実現と自己実現をめざす書斎ライフと情報編集力の鍛え方

情報を論理的に理解し活用する方法とは?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[週刊] 大人の思考空間~夢実現と自己実現をめざす書斎ライフと情報編集力の鍛え方
     平成30年10月10日   編集 発行 大人の思考空間・編集のひろば 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ロジカルな思考を通してクリエイティブで積極的な自分に目覚めるWebマガジン


〇メディアの信頼度調査とネット情報の依存の割合は?

総務省が行った「平成24年版 情報通信白書のポイント」を見ると、
情報源としての信頼性や楽しみという面でマスメディア、特にテレビは
概ね60%から70%という高い数字になっています。まだまだその地位は維持されているようです。

一方、楽しみや役立ち度という項目でインターネットも25%から30%の評価を受けています。
ただし、インターネットの信頼度は15%程度とまだまだ低いようですが、
10代を筆頭に若者層のインターネット上の情報への依存傾向は強くなっていると言えます。

 http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h24/html/nc123340.html

同時に、若者はテレビ番組を含むコンテンツを見るメディアをテレビだけに依存するのではなく、
スマホなど新たに登場する、手元にあるようなデバイスによって視聴する傾向が出ています。

 ・コンテンツの質の確保
 ・視聴メディアの多様化

への対応が、今後、マーケットでも浸透していくものと考えられます。
そこにはビジネスチャンスも多く存在していることになります。
「マスメディアの信頼度低下とネット情報の現状」と「情報の活用方法」は
こちらのサイトに記事として紹介しています。

偏向報道に惑わされずマスコミ情報をうまく利用するコツを紹介! (約6000字)
   ~批判より活用して勝利をつかむ賢者の心得~
 https://shop.moshimo.com/nouryokukaihatu/free-0035998650.html

・情報編集力の鍛え方(1)マスメディアとネット情報を考えます
 https://shop.moshimo.com/nouryokukaihatu/free-0035998650.html
・情報編集力の鍛え方~ビジネスマンに求められるビジネス編集力10選
 https://site.moshimo.com/planner/


〇[無料]図解思考力強化セミナー~報告書作成で上司をうならせよう

 https://site.moshimo.com/zukaistation/

トヨタ自動車の例がよく登場しますが、
A4×1枚のレポートでMECE(もれなくダブりなく)の考え方に基づいて
情報がより短時間で共有できるレポートを完成させる技術は、図解力を必要とします。

「膨大な情報をどうとらえるの?」「デザインは?」など、レポートを作る前から不安に陥って、
肝心な研修内容がおろそかになってしまうのではないかと考える方もいるでしょう。

簡単な方法は、
まず「レジメ」があればその項目を全部並べてどういう関係が成り立つのか考えてみましょう。
現状とともに、時系列の流れに沿った項目が掲載されているはずです。

とはいっても、レジメに添って講義などを展開してくれれば簡単なのですが、
ズバズバと関連事例が飛び出す講義も多くあります。
こういった場合、注意しないと、何を言っているのか、その要点がわかりにくいものです。

原因として2つ挙げておきます。

 ・講師の技量不足
 ・講師の伝えたいことが多すぎて内容が豊富

前者は、講義になれない一般の人が体験談を話す場合に多くみられます。
後者は、一流の講師のなかでも特に優れた見識と情熱を持つ場合に見られます。

どちらも、報告書を作る場合、まず事実のみを整理しましょう。
講師の感想は、最後の一言が重要。つまり、ここに方向性が表現されています。
この整理した事実と、方向性が関連していれば、あとは裏付けの情報です。

レイアウトも単純化しましょう。ロジックの平面配置だけ考え、デザインは最後で十分。

 図解資料を作る場合、A4×1(横)であれば、上段3分の2のスペースに事実と裏付け、
 下段に事例(あるいは右サイドに事例×2~3)を配置すると、全体イメージが見やすくなります。
 ちなみに、上段3分の2のスページには時系列の流れと方向性(可能性なども)が並びます。

言葉であれこれ言っても、すべての講師が同じパターンではありません。
もし、レポート作成に困ったらこちらのサービスも参考にしてみてください。

・[無料]図解力セミナー
 https://site.moshimo.com/zukaistation/


[生活のヒント]
〇簡単なコーチング~質問のコツはすごく簡単
 https://shop.moshimo.com/nouryokukaihatu/free-0035769829.html

〇日報を組織力を高めるために活用するには
 https://shop.moshimo.com/drive/

〇[無料]図解力強化セミナー
 https://site.moshimo.com/zukaistation/

〇鮎寿司と鯖寿司ファンは必見です! 駅弁フェア開催中
 https://shop.moshimo.com/otokomeshi/

〇子どもの創造力を伸ばすヒントはこちら
 http://shinbundegenki-kids.club/

その他、さまざまなジャンルのサイトを構成中です。各サイトのガイドはこちらで紹介
 http://shinbundegenki.club/
週刊・大人の思考空間はほぼ毎週、1つのテーマに基づいた特集記事を発信します。
生活を豊かにするヒントとして、またビジネスシーンでは発想力や企画力のヒントとして愛読いただければ幸いです。

[大人の思考空間の講座案内]
ビジネス関連で企画アイデアを引き出す会議運営方法なども具体的に解説していきます。
A4×1枚で情報を見える化し問題解決の思考プロセスを明らかにする
 論理的思考力&情報編集力養成個別対応講座はこちら
 https://shinbundegenki.easy-myshop.jp/c-item-detail?ic=003

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
編集 発行 [週刊] 大人の思考空間(新聞de元気山口編集La★bo)
平成30年10月10日 山口市三和町17-21 http://shinbundegenki.club/
発行人 小林マサヤ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ついでに読みたい

他のメルマガを読む