予実管理の効率化・高度化実践メルマガ

年末の笑ってはいけないシリーズの作り方

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
業績管理の生産性を上げ、企業の成長を推進するメルマガ
300社の仕組み化経験にもとづく理論とリアルな実践ノウハウ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行人 小林基樹プロフィール → https://bit.ly/2Ezwg9V
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



こんにちは、世界Top10のITセールス実績を持つ
小林基樹(もとき)です。

本日も、予実管理や業績管理に役立つ情報について
お知らせいたします。


<本日の内容>

■■コラム  
年末の笑ってはいけないシリーズの作り方


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■コラム 年末の笑ってはいけないシリーズの作り方
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

年末の笑ってはいけないシリーズの作り方を知っていますか?

1年間のガキ使の中で印象的なシーンをストックしておき、
年末に再編集してネタを入れていくのだそうです。


一つ例をあげると、
浜ちゃんの誕生日にメンバーがバーで手紙を読む回があり、
手紙というやり方が皆の注目を浴びて一気に緊張感が出るな、
と感じどこかで使えないかとネタ帳にストックしておく。

それを再編集されて出来たのが、
田中さんの子供が感謝の手紙を読んで感動を誘った後に
タイキックされる、というものです。


一体全体なんの話?というと、
実はこれ、結構ブログとか書いている人に参考になる内容
なのではないかな?と思いまして。


というのも、ブログ記事の書き方とか調べていると、

「本などを読んでインプットをせよ」

と書いてある事が多いのですが、
そのやり方ですと実際に記事化する内容の選定や
編集に時間がかかるのと、
本からインスピレーションされているので、

他にも同じ事している人がいるんじゃないか?

と思って個人的に筆が進まなくなるんですよね。

もちろん、情報を仕入れないと言語化は無理なので
インプットを軽視せよ、という意味では無いです。


ただいい記事を書こうとしても時間は有限ですし、
他のブログ見ていても数記事ぐらいで終わっている
方が多いこともふまえると、
そのやり方がもししんどいのであれば一つのやり方として、
限られた時間の中で、どんどんアウトプットしていく。

そして、その中で出てきたもので再利用できそうなものを
再編集してよりよい記事を作っていく、
と割り切るやり方もありなのかな、と思った次第です。


まとめますと、
アウトプットするためにインプットする、
というより、
良いインプットをするために、
数をアウトプットし、再インプットする、
という感じでしょうか。


以上、今回はたまーに書いてるコーヒーブレイクな内容で、
単純に笑ってはいけないの作り方をへーっと思ったのと、
ブログやSNSで情報発信している人に
何か参考になればと思った内容のご紹介でした。



コーヒーブレイクナンバー>


外国人を抱える経営者の悩み
https://budgetcontrol.hatenablog.com/entry/2019/01/16/115345

モチベーションの上げ方
https://budgetcontrol.hatenablog.com/entry/2018/12/03/235923

(次回:広告宣伝費とKPI 補足編)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今号も最後まで閲覧いただきありがとうございました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行人: 300社の業績管理仕組み化経験を持つ
小林基樹
https://bit.ly/2Ezwg9V

ビジョンは信頼と尊敬をお互いに持てる関係で
ビジネスを行い、成長し続けること


ブログ
⇒ https://bit.ly/2Ac6eWN

Twitter
⇒ https://bit.ly/2Cl4aNI

facebook
⇒ https://bit.ly/2EAx9iu

LINE
⇒ https://bit.ly/2DqusjF


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガでは業績管理の質を上げ、
企業の成長を推進するために役立つ情報をお伝えしています。


業務などですぐ本文を利用できるよう、
情報の引用元などをできる限り記載しております。	










予実管理の効率化・高度化実践メルマガ

発行周期: ほぼ 週末刊 最新号:  2019/02/18 部数:  13部

ついでに読みたい

予実管理の効率化・高度化実践メルマガ

発行周期:  ほぼ 週末刊 最新号:  2019/02/18 部数:  13部

他のメルマガを読む