FXエンペラーの"ローマ"が呟くトレードバイブ

サンプル誌

────────────────────────────────────

FXエンペラーの"ローマ"が呟くトレードバイブ


────────────────第1号────────────────

メニュー

● FX初心者の定義

● 編集後記


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■


はじめまして、発行者のローマです。

普段は、FX中心の生活を送っています。
しかし、取引歴は数ヶ月前からです。

実は、FXを最初にやり始めたのは10年ほど前になります。

その当時、日本国内でFXが解禁されて間もなかったころで
多くの雑誌がFXを特集で取り扱っていました。
取扱業者も新規参入が多く、レバレッジも現在の数倍もありました。

今では考えられない数百倍のレバレッジ業者が多かったことを覚えています。

ところが、投資知識が海外に比べ乏しい日本人にとっては
この高レバレッジが仇となり、多くの負債を抱える方が続出したことにより
段々と規制が厳しくなり現在のレバレッジ倍率まで下がった経緯があります。

もちろん、自分も例外ではなく、今思えば圧倒的な知識不足なのに大きな金額で取引をし、資金を減らすといった苦い経験をしました。
この経験から、もう自分は二度とFXをしないだろうと思い
それまで購入した高額な書籍を全部アマゾンで売ってしまいました。

しかし、数ヶ月前にある友人から誘われたことから始めることになりました。

その友人、実はFXの投資歴は数ヶ月でした。
それにもかかわらず、たった1ヵ月で資金を倍以上に増やすほどの実力です。

投資歴が浅いにもかかわらず、なぜ勝つことができるのか?
それは、圧倒的な勝ちパターンを数多く知っているからでした。
もちろん、そうなるまでには徹底的な分析と猛勉強をしたそうです。

そんな友人からの誘いから自分も色々と手法や考え方を教えてもらい
月トータルで勝てるようなトレーダーになりました。

つまり、FXで勝ち続けるには投資歴ではなく多くの勝ちパターンを知っているか、否かです。なので、初心者だからとか、投資歴が短いからなどは関係なく、自分がそうであったように努力次第で数ヶ月で常勝トレーダーになることができます。

このメルマガでは、初心者でも分かりやすいような手法や考え方
また便利なツールやインジケーター、優良EAなどの情報を提供いたします。

___________________________________

■FX初心者の定義
___________________________________

FXで初心者の定義ってあるのでしょうか?
実は、明確な定義はありません。

敏腕プロトレーダーからすると、
月トータル1000ピップスでも初心者レベルかもしれませんし
専業個人トレーダーからみると初心者ではなく、中級レベルにみえるでしょう。

つまり定義がない以上
どこまでが初心者かっといった明確な答えはありません。

しかし、あえて言うなら個人トレーダーなら
月トータル400ピップス以上継続して取れるようになれば
初心者卒業ではないでしょうか?

400ピップスっと聞いて、難しいと思うかもしれませんが
毎日20ピップス取ればいいことです。

レンジ相場だと5ピップスを4回、トレンド相場だと1回もしくは2回
毎日取れれば実現する数字ですので、難しくないかと思います。

___________________________________

■編集後記
___________________________________

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
これから不定期ではありますが、FXに関する色々な手法や
役立つ情報を皆さんにご提供する予定です。

では、また次回のメルマガで!!            

(ローマ)

___________________________________


発行者:文責
FXエンペラー ローマ
https://xn--fx-0g4aqivcuc7c.jp/

ついでに読みたい

FXエンペラーの"ローマ"が呟くトレードバイブ

発行周期:  ほぼ 月刊 最新号:  未創刊 部数:  8部

他のメルマガを読む