ホーム商会メールマガジン

File No. 22 2019/ 2/16号

カテゴリー: 2019年02月16日
株式会社ホーム商会がお届けするメールマガジンです。
当店の展示品、委託品などの新着製品情報、メーカーの新製品情報や当店で開催するイベント情報などを、ほぼ月2回読者の皆様にお届けいたします。

毎月全国各地で開催されるオーディオイベントですが、この16日(土)、17日(日)は名古屋で
「オーディオフェスタイン名古屋2019」が開催されています。
国内メーカー、輸入商社25社が一堂に会して各社の一押し製品を展示しています。
中京地区にお住いの読者の方がおいでになりましたら是非足をお運びください。
オーディオフェスタイン名古屋オフィシャルサイト: http://audiofesta.nagoya/

さてホーム商会メールマガジン第22号では新発売製品情報、特選委託販売製品情報、特選アクセサリー試聴レポートそしてイベント開催情報などをご紹介いたします。

File No.22

<新発売製品情報>
スーパーオーディオCDトランスポート ESOTERIC  Grandioso P1X 
希望小売価格 ¥3,500,000 / 税別
発売日 :	2019年3月1日

ESOTERICの英知と技術、そして情熱の全てを結集して完成したフラッグシップ、Grandioso(グランディオーソ)。P1Xが発売になります。
トランスポート、DAC合わせて威風堂々たる4筐体からなるESOTERIC最上級のデジタルソースシステムです。
最新型のP1Xは、新開発のスーパーオーディオCDトランスポート・メカニズム『VRDS-ATLAS』を搭載。
独自のデジタル伝送『ES-LINK』はバージョン5に進化し、電源部も大幅に強化。その他クロック、シャーシの改良などで、音質面で磨きがかかり、新時代に相応しい進化を遂げています。

Featuring
〇ブランド設立以来、ESOTERICがこだわり続けてきたCD/スーパーオーディオCDトランスポート・メカニズムVRDSテクノロジー
〇NEOからVRDS史上最も静かでエレガントなATLASへ
〇VRDS史上最高の剛性&重量級コンストラクション
〇ワイド&低重心設計がもたらす振動の最適なコントロール
〇エレガントなトレーの機構動作
〇広帯域伝送を可能にする最新鋭「ES-LINK5」  (P1X/D1X共通)
〇メインユニット/電源ユニットの2シャーシ構成
〇4つの独立したトロイダル電源トランスを採用
〇更に進化した電源部  (P1X/D1X共通)― ローフィードバックDCレギュレーター
〇EDLCスーパーキャパシターを各部に採用  (P1X/D1X共通)
〇Grandioso Custom VCXO II 搭載  (P1X/D1X共通)
〇マルチレイヤー構造のシャーシを採用  (P1X/D1X共通)
〇セミフローティング構造のトップパネル (P1X/D1X共通)

製品ページ(ESOTERICオフィシャルサイト) :
http://www.esoteric.jp/about/whatsnew/20190215.html

<新発売製品情報>
モノーラルD/Aコンバーター ESOTERIC  Grandioso D1X
希望小売価格 ¥3,500,000 / 税別
発売日 :	2019年3月1日

ESOTERICの英知と技術、そして情熱の全てを結集して完成したフラッグシップ、Grandioso(グランディオーソ)D1Xが発売になります。

Featuring
〇ESOTERICがついに完成させた、完全自社設計のディスクリートDAC
〇高解像度64bitの処理能力
〇DSD22.5MHz/PCM768kHzに対応
〇目指したのは音楽の躍動感、エネルギー感の完全なる再現
〇贅沢な物量投入と強力な電流出力能力
〇広帯域伝送を可能にする最新鋭『ES-LINK5』  (P1X/D1X共通)
〇独自の電流伝送強化型出力バッファー回路、ESOTERIC-HCLD
〇高音質な電流伝送「ES-LINK Analog」出力を装備
〇デジタル回路とアナログ回路の分離を電源部まで徹底し、高音質を追求
〇更に進化した電源部  (P1X/D1X共通)― ローフィードバックDCレギュレーター
〇EDLCスーパーキャパシターを各部に採用
〇ソースに合わせて多彩なD/Dコンバート
〇MQAコーデックにも対応
〇DSD22.5MHz、PCM768kHz/32bit、アシンクロナス伝送対応の USBオーディオインターフェース
〇Grandioso Custom VCXO II 搭載  (P1X/D1X共通)
〇マルチレイヤー構造のシャーシを採用  (P1X/D1X共通)
〇セミフローティング構造のトップパネル  (P1X/D1X共通)

製品ページ(ESOTERICオフィシャルサイト)
http://www.esoteric.jp/about/whatsnew/20190215.html

<新発売製品情報>
アクシスから日本初導入となるイタリアのオーディオブランド GRANDINOTEの製品が発売になります。
プリメインアンプ GRANDINOTE / SHINAI 標準価格¥1,650,000 / 税別
プリアンプ  GRANDINOTE / PROEMIO 標準価格¥1,300,000 / 税別
パワーアンプ GRANDINOTE / SILVA 標準価格¥1,650,000 / 税別
発売時期: 2019年2月

Featuring
〇チューブアンプ回路でありながら、ソリッドステート・デバイスだけで構成され、手作りの特製出力トランスを積むMagnetosolid Technology
〇「Magnetosolid」によるチューブアンプの豊かな自然なサウンドを備えたソリッドステートアンプ
〇チューブアンプよりも格段に優れるMagnetosolid アンプの周波数応答
〇出力インピーダンスはチューブアンプよりも桁違いに低く、チューブアンプでは果たせない低域周波数の制動能力を獲得するダンピングファクター
〇増幅ステージの段間にキャパシターを挿入しないダイレクトカップリング方式
〇シンプルなシングルプッシュプル回路
〇ゼロフィードバック構成、クラスA 駆動
〇すべてのデバイスには専用の電源回路が設けられクリーンな電源供給を行なう

製品ページ(アクシス オフィシャルサイト): http://www.axiss.co.jp/brand/grandinote/grandinote/

<価格改定製品情報>
スピーカーシステム MAGICO / A3
現行価格 ¥1,300,000 / ペア税別
改訂価格 ¥1,500,000 / ペア税別 (2019年3月1日受注分より適応)

近年頻繁に話題に上り音質への評価も高いMAGICOのスピーカーシステム・A3(輸入元・株式会社エレクトリ)が原産本国での材料、部品部材などの価格高騰を受け価格を改定することになりました。

なお2019年2月28日までの受注分については現行価格¥1,300,000 / ペア税別が適応となります。

製品ページ(エレクトリ オフィシャルサイト) : 
https://www.electori.co.jp/magico/A3.html

<新着委託販売製品情報>
FMアコースティック フォノイコライザー FM222+FM202A
メーカー希望小売価格 ¥2,650,000 / 税別
店頭販売価格 ¥1,200,000 / 税別
程度 完動・極上品
常時試聴可能です。

カートリッジの特性に応じたバリアブルRIAAディエンファシス回路を搭載。
RIAA以外のカーブで録音されたレコードに対して、“ターンオーバー周波数”と“10kHzアッテネーション”の2つの調整によってディエンファシス・カーブを自在にコントロール。
最も適したイコライゼーションによって、的確に再生することを可能としています。
標準のMCモジュール搭載、オプションの電源ユニットFM202Aが付属していますので、FM222単体で使用できます。
取扱説明書(コピー)付属

入力インピーダンス(+10dBセット時):180Ω/90Ω/45Ω/35Ω
*DIPスイッチにより設定
出力インピーダンス:20Ω
負荷インピーダンス:600Ω(推奨)
位相反転スイッチ
バーティカル・カッティングのモノラルレコードにも対応
ゲイン:52dB / 62dB切り替え
外形寸法及び重量:446W x 44H x 280D mm 6kg

製品掲載ページ(ホーム商会 オフィシャルサイト):
http://www.homeshokai.jp/itaku_analogpl.html#222

<JAZZ ANALOG PREMIUM COLLECTION 第2弾発売>
名門アトランティック、ワーナー・ブラザーズ・レーベル等、ワーナーミュージックが誇るジャズの歴史的、大名盤のオリジナル盤を忠実に再現した高音質のLPシリーズ第2弾が発売になります。
発売日: 2019年2月20日
※第3弾 発売日: 3月20日

Featuring
〇オリジナル盤を忠実に再現したアートワーク ※但しマーティ・ペイチの2作のアートワークはモノラル(マスターはステレオ)盤を採用しています
〇オリジナル・マスター使用
〇180グラム重量盤
〇カッティング&マスタリング国内(Warner Music Mastering<MIXER'S LAB>)
〇プレス OPTIMAL:MEDIA(ドイツ)
〇ブルーノートのアナログ復刻などを手がけ定評のあるディスクユニオン塙氏監修
〇完全限定盤

第2弾ラインナップ (すべて2月20日発売)
Miles Davis / マイルス・デイヴィス / LIVE AROUND THE WORLD / ライヴ・アラウンド・ザ・ワールド
¥6,000+税/WPJR-10047/8

John Coltrane / ジョン・コルトレーン/ COLTRANE JAZZ / コルトレーン・ジャズ(モノラル・ヴァージョン)
¥4,500+税/WPJR-10049

The Modern Jazz Quartet / モダン・ジャズ・カルテット/ FONTESSA / フォンテッサ(モノラル・ヴァージョン)
¥4,500+税/WPJR-10050

Frances Wayne / フランシス・ウェイン/ THE WARM SOUND / ウォーム・サウンド
¥4,500+税/WPJR-10052

カッティングエンジニアはミキサーズラボの北村 勝敏氏、
マスタリングエンジニアは同じくミキサーズラボの菊地 功氏です。

商品紹介ページ(ワーナーミュージックジャパン): https://wmg.jp/feature/jazz-analog/

<特選アクセサリー試聴レポート>
すでに日本国内にとどまらず世界的に大きな評価を得ているFURUTECH社のNCF BoosterとNCF Booster-Signalを改めて当店のハエンドリスニングスペースで使用してみました。

当店展示機であるAccuphase SACD/CDプレーヤー・DP-720を音源として、
プリアンプMark Levinson / ML1Lのアナログインプット部、パワーアンプへ出力するメインアウト部、
ML1Lの電源部であるPLS1530からのDC入力部、そしてPLS1530のACインレットおよび本体へのDC出力部へNCF Booster NCF Booster-Signalを設置してBefore / Afterの音質の違いを検証いたしました。

◇試聴システム
SACD/CDプレーヤー:Accuphase / DP-720
プリアンプ:Mark Levinson / ML1L
モノラルパワーアンプ:McIntosh / MC1000 
スピーカー: Westlake Audio / BBSM-15F/WN

あえてPLS1530付属純正電源ケーブルと汎用型RCAケーブルを使用しましたがその出音は大きく違いました。

S/Nが改善され、結果的にみずみずしい音場が目の前に広がり、各楽器の分解能も格段に向上いたしました。
このレベルのケーブルでもこれほどの変化を実感できるのであればさらにハイグレードなケーブルにNCF Boosterを加えたら、さらに大きな効果が期待できることは間違いないでしょう。

当店で常時試聴が可能です。
ぜひいつもお聴きのディスクを持参してご来店ください。
わずか10分の試聴でその効果が実感できます。

NCF Booster 標準価格¥32,800 / 税別
NCF Booster-Signal 標準価格¥19,800 / 税別

製品ページ(フルテック オフィシャルサイト): 
http://www.furutech.com/ja/products-2/ncf-booster/

<ホーム商会イベント開催情報 続報>
来る2月23日(土)に当店でイベントを開催いたします。

『フューレンコーディネート・フェスタ 』
今回はスイスメイドのリボントゥイーターとアルミの水滴型キャビネットが特徴のスピーカーブランド・PIEGAや
ドイツメイドの真空管アンプブランド・OCTAVEなど音質はもちろんデザインにもこだわった製品を世界中から輸入するフューレンコーディネートが扱う製品の魅力をお伝えするイベントです。

◇イベント概要
真空管アンプでありながら高SN比とワイドレンジな再生音が魅力のドイツ「OCTAVE」
そこへスイスの「PIEGA」、オーストリアの「Brodmann」を組み合わせて、当店では初となる試聴会を行います。
“キャラクターの異なるスピーカーをOCTAVEがどう鳴らすのか!”
入力には「LINN」のDSシリーズ新製品・SELEKT DSM-K、また新ブランドであるフランスの「elipson」のアナログプレーヤーを用意して、ファイル再生とレコード再生でお楽しみ頂きます。

◇ナビゲーター: 北村浩志氏(有限会社フューレンコーディネート・専務取締役)

◇主な使用機材
〇レコードプレーヤー : ELIPSON / OMEGA100 CARBON ¥98,000 / 税別
〇プリアンプ : OCTAVE / HP700 ¥2,000,000 / 税別
〇フォノモジュール: OCTAVE / IN1 ¥68,000 / 税別
〇パワーアンプ : OCTAVE / RE320 ¥1,530,000 / 税別
〇強化電源: OCTAVE / SUPER BLACK BOX ¥430,000 / 税別
〇スピーカー : PIEGA / COAX711 ¥2,338,000 / ペア税別 
〇スピーカー : BROADMANN / VC7 ¥2,950,000 / ペア税別
〇オーディオラック : QUADRA SPIRE/ VENTシリーズ
〇スペシャルフューチャー: LINN / SELEKT DSM-K / ¥900,000 / 税別
※機材は諸事情により変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

◇製品ページ(フューレンコーディネート オフィシャルサイト): http://www.fuhlen.jp/

◇開催日時
2月23日(土) 14:00~16:00

◇イベント紹介ページ: http://www.homeshokai.jp/image/0223.pdf

※当イベントは予約制ではございませんがご用意できる席数に限りがございますので
確実に着席して参加されたいお客様には事前にご予約していただけますようお願い申し上げます。
予約はお電話、メールで承ります。

今号も最後までご精読いただきまして誠にありがとうございました。
2019年の新年を迎えた、と思っていましたが早くも2月中旬になってしまいました。
時間のたつのは本当に早いものです。
ここ東京では立春を過ぎ暖かな日もありますが三連休中に二日も雪が降ったりと、まだまだ春は遠くでとどまっているようです。
寒暖の差が大きい今の時期、どなた様も体調には留意してください。そして花粉予防も。

・メールマガジン編集担当:村山
メールアドレス:info@homeshokai.jp
tell: 03-3711-0600
株式会社ホーム商会
Website :  http://www.homeshokai.jp/index.html
Google Business site : http://homeshokai.business.site/
Facebook Page : https://www.facebook.com/homeshokai/



ホーム商会メールマガジン

発行周期: ほぼ毎月2回程度発行します。 最新号:  2019/02/16 部数:  43部

ついでに読みたい

ホーム商会メールマガジン

発行周期:  ほぼ毎月2回程度発行します。 最新号:  2019/02/16 部数:  43部

他のメルマガを読む