開眼瞑想による頭脳がA I を活かす

2106年までの2億オング達成者百万人の役割

□■□■□■□■□☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★□■□■□■□
                    
                      開眼瞑想による頭脳がAIを生かすNO33
                                   
                                 ワン・ゼロ WIFI 

           頭脳コンピューター創造メソッド 

□■□■□■□■□☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★□■□■□■□

〇========★★★★★★★★〇========★★★★★★★
(一)プロローグ--2106年までの2億オング達成者百万人の役割
(二)陰陽検出-- いわしの陰陽、邪気検出
(三)開眼瞑想--  写真から「いじめ」を発見する方法
〇========★★★★★★★★〇========★★★★★★★

眼で読み、耳で聞き、瞑想実践で身体で感得して五官をすべて活用してすべて
を体得しよう。下記HPで耳から、眼から学ぼう。

      http://inyokijutu.jp/kaiganmeisob33.html

(一)プロローグ  2106年までの2億オング達成者百万人の役割

 ホモサピエンスの時代から飛躍するためには宗教間、他人種間、国家間との

 争いから脱皮する必要があります、その為には物質主義から精神時代に

 移行する必要があります。環境問題が発生することは地球資産である 石油、

 鉱石などの資源の取り合いから生まれています。 エネルギーを自然環境から

 取り出すのでなく無から有に生産できるものを創出しなければなりません。

 これらを成し遂げることが出来なければ混乱状態の末に原始時代に逆戻り

 するようなゼロベース社会になってしまいます。

 地球を建て直すためには百万人の知恵者が誕生しなければなりません。

 その役割が2億オング達成者であります。

 その前提が物質主義時代の終焉であります、それを達成するには8元素から

 無から有を生み出す方法であります。 金銀銅あらゆる資源を製産することで

 物質時代から21世紀の地球再生革命が始まるのです。

 そのヒントは原子転換です、人間の体内で原子転換が行われているように自然

 の中でも原子転換は行われているのです。

 その発明、発見をこの2億オング達成者の仕事となります。

 その方法は既に完成しているのです、8元素から鉄を製造し、銅、金、銀など

 あらゆる貴金属は資源からでなく実験室から製造できるのです。

 それらを工場に移行するためには無欲の知恵が必要になります。この方法を

 一般に公開せずに着々と潜行し進める必要があります。

 参考資料)
 
 原子転換というヒント 著者 久司道夫 三五館

  自然の中の原子転換 ルイ・ケルヴラン著  日本CI協会

     
□■□■□■□■□☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★□■□■□■□

(二)陰陽値検出方法  いわしの陰陽、邪気検出
  
 この鰯の写真から氣を詳細陰陽検出表に転移して検出しました。

 陰 16%、陽82%、邪気14%

  実際に検出を試みる時には他の魚でも良いでしょう。

 なぜならばこの数値を知ることによって真実の検出体験ができなくなるでしょう。

 先ず 陰50%以上ですか、 陰50%以下ですか。 から問うていきます。

 陽についても同じです。50%以上、50%以下から始めます。

 邪気については0から10%範囲内を確認して5%づつ広げて質問します。

 この陰陽値の検出ができればどんな検出も簡単に出来るようになります。

 脳波であれ、潜在エネルギー値等は非常に易しく感じられるようになります。

 この敏感な感性が頭脳を鍛えて潜在エネルギーを上昇させることに繋がります。

 

 食物陰陽表を作成する方法は

 一般的に今まで作製されている陰陽表は 桜沢如一氏作ですが60年前に

 作製されていますので現在は少し環境変化していますので新しく作製したい

 と思います。 その時代はカリユームK ÷ ナトリュームNaの数値を採用して

 います。

 同じことですが 陰 K ÷ 陽 Na で作製していきます。

  陰性は左側にして陽性右側に記していきます。

  すなわち、陰 ÷  陽 = 大は左に 小は右に

  並べて陰陽表ができます。

  料理とは陰と陽との格差の材料をいかに混合させてその味わいを食べて

  比べて舌を楽しませるかが料理法です。 この食べ物陰陽表を詳細に

  体感することが料理人であります。

□■□■□■□■□☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★□■□■□■□■□

(三)ワン・ゼロ WIFI  写真から「いじめ」を発見する方法

 
 この写真は70年前の中学卒業写真です。丸印内より印堂気を検出

 全員の気を検出しても無駄になりますので、陰100%でない人、自己主張をするタイプ

 何人いるかを確認します。 なぜこの写真を選択理由は担任先生が陰が欠けていた事

 です。 いじめが起こる組の担当の先生が陰が96%であることでその生徒の潜在意識

 に乱れが生じます。 昭和20年から40年までは1組50人~60人いた時代でした。

 陰100%でない生徒を見つける方法は、人差し指で黄丸を1秒触れて即氣ルーテイン

 を組んで ON (固く閉じる)は陰100%  OFF(開く)は陰99%以下 となります。

 そのように検出しますと 男性 8人、女性3人、先生1人 が60人程から11人は当時

 としては多いと思われます。

 その生徒を公表しますと、一番上の列、左から1,2,3,5,6,7,8番までの生徒

 女性は上から3段目右から1、2番目の2人、 上から4段目右から2番目(男性)

 一列目右から3番目(女性) 右から6番目は先生(男性)

 これらの男女11人、先生1人 これらの人間関係で問題が起こります。

 問題が起こる時に学校側、校長が一切そのような問題は起こっておりませんという
 
 言葉を聞きますが先生、生徒の写真をみれば事件が起こることは即結果は出てくる

 のです。 事件が起こってから間違っていました、見落としていましたというセリフを

 聞きますが自殺するような生徒が起こることも1年前には予測はできるのです。

 それは写真からこの11人の陰陽検出、潜在エネルギー検出で結論が出てくるの

 です。 見た目では解らないことは潜在意識が知っているのです、それを検出する

 には氣から検出するワン・ゼロ WIFIで潜在意識から探求することで解答がえら

 れるのです。 (次回に)
 
  注記)この写真は60%ぼかして氣だけを取り出せるようにしました。 
    
  
  
      
  http://kaotensyo.syoutikubai.com/kihakukenkoho0628.html

                    --------------------------------------------------
眼で読み、耳で聞き、瞑想実践で身体で感得して五官をすべて活用してすべて
を体得しよう。下記HPで耳から、眼から学ぼう。

       http://inyokijutu.jp/kaiganmeisob33.html

<<<<<<<<<<<<<<OOOOOO>>>>>>>>>>>>>>>
                                 毎週金曜日に発行

〇 関連ブログ、HPを照会します。
  
ブログ: http://blog.livedoor.jp/kansyo2020/


HP   :    http://inyokijutu.jp


〇質問、疑問などは下記アドレスへ

sento.kensyo@mbr.nifty.com

   
河桜天章(Kao tensyo)


開眼瞑想による頭脳がA I を活かす

発行周期: 週末刊 最新号:  2018/12/14 部数:  5部

ついでに読みたい

開眼瞑想による頭脳がA I を活かす

発行周期:  週末刊 最新号:  2018/12/14 部数:  5部

他のメルマガを読む