カンクンで、ダイビング教えます!

まずは、体験ダイビングからーご不安を解決致します。

皆様、こんにちわ。 

元CA,元海外ツアコン、現役ダイビングインストラクターのTomokoです。 

23年間もの間、ダイビングを封印してきました体験を生かし、皆様のダイビングへのご不安を、 勇気に変えるお手伝いをさせていただきます。 

一度、身につけたスキルは、何十年経っても、一生使えます。 

60代、70代でもバリバリのダイバーさんは、外国人のみならず、今や、日本人にもたくさんいらっしゃいます。 

今後は、世界の71%を占める海が旅行先になる、という、素晴らしい世界を広げてみませんか? 

☆☆***********************************************☆☆ 

皆様からのご質問(ご不安) 

Q1.ダイビングは、髙いのでは? 

A1. 数あるダイビングショップの料金を研究致しました。 

日本語サービスは、通常、一般の外国人経営のショップよりも、高めに設定されていますが、 私は、日本人経営と、外国人経営ショップの中間をとり、相場よりも、お安く、お手頃価格で設定させていただいております。 

ダイビング内容の詳細&料金は、こちらからご参照下さい=> https://reserva.be/tomos1202rb20/reserve 

Q2. 言葉の心配は? 

A2. 私自ら、陸、海両方とも、同行させていただきますので、言葉の心配はいりません。 

Q3. 今からでは遅いのでは?早いのでは? 

A3. 本人のやる気がありましたら、ご年齢は関係ございません。 ダイビングは、10歳から、ジュニアオープンウォーターコースを受けることができますし、 私の知っております限り、76歳でも、バリバリのダイバーさん(日本人)のお方がいらっしゃいます。 

Q4. 泳げません。 

A4. ダイビングは、スキルを身につけるスポーツですので、重力を感じない水中での浮力感や、 数々の魚たちを見ていますと、泳力重視ではなく、安全に楽しむことが重視されるスポーツです。 

Q5. 怖い。 

A5. ダイビングは、ルールを順守しますと、安全なスポーツです。 

私自身、マスククリアーが出来ず、23年前に、私たけ、ダイバー認定の入門コースのスクバーダイバーの認定すらもらえませんでした。

皆様の怖さのひとつを既に、経験しておりますので、23年間もの間、ダイビングは封印してきました。 
その経験を活かし、皆様の怖さを勇気に変えるお手伝いをさせていただきます。 

Q6. ダイビングは誰でもできるの? 

A6. 健康なお方でしたらできます。ただし、中には、身体的に、難しいお方もいらっしゃいます。 そのため、メディカルチェックリストがあり、ダイビング当日に、チェックしていただき、署名していただきます。 

医学的なガイドラインの詳細は、こちらをご参照下さい=> https://ameblo.jp/cefirotomoko/entry-12336005290.html 

☆☆***********************************************☆☆ 

その他、ご不安、ご質問がありましたら、お気軽に、メールを下さい。 

ダイビングができるようになりますと、世界の海が旅行先になり、29%の陸の旅行以上に、可能性が広がりますよ! 

また、海の塩が、お身体にもいいとのこと。 さらに、ダイビング、意外と、ダイエット効果絶大なんです! 

私自身、添乗員時代、どうしても落ちなかった3キロが、軽く、落ちた上に、さらに、5キロ痩せました。 

リバウンドもなく、いっぱい食べても、体重を維持できます。 また、筋力もつけられますので、とても健康的なスポーツです。 

また、ダイバーさん、と、言うと、ちょっと、カッコいいかもしれませんね☆ 

ぜひ、皆様も、今日から、ダイビングの世界へ挑戦してみて下さい。 

ちょっとの勇気で、世界が広がります。 

一生涯のスポーツです。 

初めてのお方は、まずは、体験ダイビングから初めてみて下さい。 

体験ダイビングの内容詳細は、こちらをご参照下さい=> https://reserva.be/tomos1202rb20/reserve 

そして、あ、できそう、あ、もっと、本格的に、安全を追求していこう、と、思われたら、 

ぜひ、オープンウォーターコースを受けて下さい! 

体験ダイビングを経験する、しない、に関わらず、最初の認定コースの第一歩は、スクーバーダイバーコースより、 

オープンウォーターコースをお勧め致します。 潜れる深さが違います。 

スクーバーダイバーは、インストラクターと一緒に潜るという条件つきで、12mまで。 

オープンウォーターダイバーは、バディ同士でもダイビングができます。 

実際は、初めての場所では、インストラクターや、ダイブマスターと、一緒に潜ることをお勧め致しますが、18mまで。 

そして、その先の、アドバンスオープンウォーターダイバーになりますと、レクリエーションダイビングの最深40mまで潜れます。 

まずは、一歩ずつ。 

私は、マスククリアーの怖さを経験しましたので、安全をひたすら追求し、気がつきましたら、インストラクターになっていました。 

安全第一、第二に楽しみ&リラックスですね。 

メキシコでお待ちしています! 

これからも、皆様にお役に立てる情報を発信させていただきます。 

よろしければ、メールアドレスをご登録下さい=> http://archives.mag2.com/0001682282/ 

ご精読、誠に、ありがとうございました。 

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆ 

Tomoko - ともこ 

【メール】 cefiro92rb20@gmail.com 

【ブログ】「メキシコ(カンクン・カリブ海)ダイビングご満喫!」       
自己体験に基づき、恐怖を安心に変えさせていただきます。  
https://ameblo.jp/cefirotomoko/ 

【メルマガ】「カンクンで、ダイビング教えます!」  
http://archives.mag2.com/0001682282/ 

【フェイスブック】  https://www.facebook.com/tomoko.sumiyama 

【インスタグラム】  https://www.instagram.com/cefirotomoko/ 

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆  

カンクンで、ダイビング教えます!

発行周期: 不定期 最新号:  2018/02/20 部数:  2部

ついでに読みたい

カンクンで、ダイビング教えます!

発行周期:  不定期 最新号:  2018/02/20 部数:  2部

他のメルマガを読む