AIに意識を・・・ 心を持った人工知能を開発せよ!

教えて! いろはちゃん

カテゴリー: 2019年02月12日
=========================================================
           AIに意識を・・・
       ロボマインド・プロジェクト
=========================================================

ロボマインド・プロジェクトが商業誌に載りました。
日刊工業新聞社の「機械設計」 2019年3月号です。

なぜ「機械設計」なのかは置いといて、AIについて書かせてもらうことになりました。
せっかく書くなら、AIの本質について書いてみよう。
最近流行りのAIだけじゃなく、AIを俯瞰して、AIで何ができて、何ができないのか。
今のAIの本質的な問題は何なのか。

そして、その解決策もズバリ書いてます。

せっかく読んでもらうなら、一般の人にも楽しく読んでもらおう。
中学生でも楽しく読めるようにしよう。
そうだ、いっそ、ラノベにしちゃえ!


編集長からは、初めて商業誌に原稿を書く人は、たいてい修正をお願いすることになって、
半年から、長い人で3年くらいかかって掲載されると言われてたので、
それなら、思いっきり書きたいことを書いて、あとは修正してもらおうと思って好きなように書いてみました。
それが、

「教えて! いろはちゃん
AIはどうやって言葉の意味を理解するの?」

です。

原稿送って、1か月。
何も音沙汰がないので、多分、ボツになったのだろうと思ってたら、
来月号に載せるから、3日で校正するようにと返事がありました。
まさかの、修正なしの一発OKでした。

う~ん、逆に怖い。
たぶん、いろんな意味で編集部の想像を超えてたんじゃないかと・・・

こんな理論聞いたことないぞ?!
間違ってるのか、正しいのか、専門家に聞いても分らないぞ。
そもそも、「いろはちゃん」って・・・、いる?
ええい、なんだかよくわからないけど、このまま出しちまえ!

たぶん、そんなことでしょう。
(全て僕の妄想です)



今回の記事は単発記事です。
ですが、本当に面白い話は、この後に続きます。

物を認識するってどういこと?
感情はどうやったら発生するの?
心って何?
どうやったらコンピュータに意識が発生するの?

そんな、今までのAIを根本から覆す危険な話を書きたいのですが、日刊工業新聞社が書かせてくれるかどうか・・・

ただ、読者からの要望が多ければ、連載せざるを得ないでしょう。
そこで提案があります。

「機械設計」3月号の読者カードから、
「教えて! いろはちゃん」を推薦してください。
感想も書いて送ってください。

これがきっかけで、AI、いや、世界が変わるかもしれません。


アマゾンはこちらです
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07MPK2DQ9



----------------------------------------------------------
AIに意識を・・・ 心を持った人工知能を開発せよ!
https://robomind.co.jp/allpost/

株式会社ロボマインド
https://robomind.co.jp/
----------------------------------------------------------

AIに意識を・・・ 心を持った人工知能を開発せよ!

発行周期: ほぼ 週刊 最新号:  2019/02/12 部数:  71部

ついでに読みたい

AIに意識を・・・ 心を持った人工知能を開発せよ!

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2019/02/12 部数:  71部

他のメルマガを読む