松本勝の、経営者を幸せに導くメルマガ

お酒の席で、絶対にやってはいけないこと


カテゴリー: 2018年01月03日
カテゴリー:ビジネス・酒席でのマナー
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃松本 勝の、結果を出している経営者をより幸せに導くメルマガ
┃ セールスコンサルタント・ライフアドバイザーの著者が、
┃ ビジネスとライフスタイルの「本質」を語るメールマガジン。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※初めてメルマガをお読みの方は、こちらを必ずお読み下さい。
┃・発行人プロフィール:http://your-management.jp/
┃・公式ブログ:http://女性経営者のあなたへ.com
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは。
松本 勝(まつもとまさる)です。


幣ブログ「女性経営者のあなたへ.com」より、
無料メルマガをご希望頂き、ありがとうございます。


社長さんは特に、会合やパーティ、冠婚葬祭などの席で
お酒を飲む機会が多いですよね。


私は4~5人やマンツーマンの会食は大好きですが、
実はパーティや会合は苦手です。

そんな私も少なからず、
パーティや会合に行く機会があります。


こういったお酒の席では、
参加人数に関わらず、マナーがあります。


それはたった一つ、
「他人にお酒を無理して飲ませない」
です。


45歳以上の世代となると、
先輩や上司の酌のお酒は飲まないといけないとか、
あるいは一気飲みしないといけないとか、
こういう「しきたり」があります。

しかし、こういった「しきたり」はもうナンセンス。


現実に今の35歳以下の世代でこの「しきたり」をやると、、
飲み会パワハラになってしまいます。


私は45歳以上の世代でお酒は飲みますが、
昔からこの「しきたり」は悪習だと感じていました。

最近の若い世代の台頭で、
ようやく時代が追いついてきたという感があります。


私は父と姉が下戸なので、
一緒に食事する時は飲みません。

また、会食の席で飲めない人がいても、
決して無理強いをしません。

自分は飲んでも、飲めない人には
「どうぞ気にせず、ノンアルコールの飲み物を飲んでください」
というスタンスです。


45歳以上の世代で飲めない人は、
自分がお酒が飲めないことに、
コンプレックスを抱いている人がほとんどです。

そういった人は大抵、
過去にお酒を無理して飲まされ、
辛い体験をしたことがあるのです。

また60歳以上の世代になると
「酒も飲めないのか?」
と飲めない人をバカにする人もいます。

だからこそ、
お酒が飲める人を見ると余計にコンプレックスを感じるのです。

それでお酒が飲めないコンプレックスを、
ゴルフやギャンブルにのめりこむことで満たす社長さんもいます。

あるいは愛人関係とか。


また、飲む酒類を強制するのもアウトです。

乾杯ビール(もしくはシャンパン)は良いとしても、
その後は本人が好むお酒を飲めば良いのです。

ウィスキーが好きな人はウイスキー、
焼酎が好きな人は焼酎、
ワイン好きな人はワイン、
それで良いのです。

真冬でも延々と冷たいビールを飲み続ける人もいますが、
それでいいのです。


その昔、
日本の保守論客の大家である西部邁氏から直接聞いた言葉です。

「お酒は、社交のための道具に過ぎない」

まさに言い得て妙です。


お酒は楽しい会話、知的好奇心を刺激する会話、
それらをするための「道具」に過ぎません

本人が飲みたいお酒を、
飲みたい量だけ飲めば良いのです。

そしてお酒が飲めない人は、
飲まないで良いのです。

しょせん「道具」に過ぎないのですから。


私はグループコンサル後の懇親会や、
自身のプライベートな会食の席でも、
酒量や酒類を一切強制しないし、参加者にもさせません。

こういったことを強制する会社は、
規模の大小を問わず、これから生き残っていけません。




松本 勝


◎オフィス・ユアマネジメント
◎住所: 福岡県福津市日蒔野1丁目2-6-1101
◎HP: http://your-management.jp
◎メール:office@your-management.jp 
◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです
◎公式ブログ:http://女性経営者のあなたへ.com

松本勝の、経営者を幸せに導くメルマガ

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 平日刊
最新号 2018/08/09
部数 15部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

松本勝の、経営者を幸せに導くメルマガ

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 平日刊
最新号 2018/08/09
部数 15部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング