家庭で使えるリフレクソロジー

【家庭で使えるリフレクソロジー】リフレクソロジーは何ができる?

--------------------------------------

家庭で使えるリフレクソロジー Vol.2

--------------------------------------


リフレクソロジーはもともと反射学。

身体の臓器に対応する
反射区(ゾーン)があるとして
足裏や手のひらに刺激を与えて
間接的に臓器へ作用させて
全体の機能システムを整え、
人間が生きる上でベースとなる
恒常性・・・ホメオスタシスを
正常化させることが目的です。

正常化することで
そもそも健康を維持している
システムが元に戻り、
結果的に不調症状などが
消失したり、緩和改善する
とされています。


ですから、

代替医療ではなく、
自然療法です。

治療の補助として
補完療法と位置付ける、
或いは呼ぶことがありますが。
治療は医療として
西洋医学の分類になりますので
それに対して補うという意味で
治療の補助として
行う場合には補完療法となります。


リフレクソロジーは

症状に対して行うというよりも
自己治癒力を正常にすることで
結果的に症状が改善する
ことを目的にしています。

そのため、

施術者が治すとか良くする
ということではなく、
あくまでも
施術者は自己治癒力を助ける
役割ということを忘れないで下さい。


家族をトリートメントするときも
「私のリフレで治してあげるね!」
という気持ちではなく、
「良くなってくれるといいな」
程度の心持ちが良い結果に反映されます。


なぜなら、

本来私たちの身体は
健康がニュートラルなんです。

不調は何かしらのメッセージ。

それをただ消そうとしては本末転倒。


システムに委ねることで
自然に治癒していくんです^^


そして、そればかりか
全体を整えるので
まだ現れていない症状や
特定できていない
本来の原因であるものも
知る由もなく、改善される。


不調や病気は身体だけの問題ではなく、
心が原因の場合もあります。

様々な要因が重なっているものです。


一概に原因を突き止めて
対処的な完治を試みても
また再発されるでしょう。


リフレクソロジーは
一時的な対処法ではなく、
幅広く身体、心、人生も
ケアしてくれます^^


健康において必要なことは
悪いところを探して
そこを治す、矯正することは
必要ありません。

そのことをリフレクソロジーは
教えてくれます^^

なぜ足を触って
肩こりや腰痛が消失するのか?
メンタルが安定するのか?
生理痛が良くなるのか?


リフレクソロジーを体験して
ぜひご自身で実感してみて下さいね^^


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
心と身体のケアルーム 根津駅1分
心身ケアセラピスト
長浜公恵
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆発行者:ホリスティックスタジオ・リケア 長浜公恵
◆公式サイト:http://hsrecare.com
◆問合せ:ws@hsrecare.com
◆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0001681566.html

ついでに読みたい

家庭で使えるリフレクソロジー

発行周期:  ほぼ 月刊 最新号:  2018/05/23 部数:  7部

他のメルマガを読む