「神との対話」シリーズを読む

【神との対話】生存は保障されている

こんにちは!
幸せ実践塾塾長の赤木あつしです。



「神との友情・上下」の一部を引用しながら
内容を解説するシリーズ。


今回は第17章の2回目です。




前回は、新しい福音についてでした。


それは、
どれかが優れているということはない、
ということです。


なぜなら、私たちは一体だから。


この新しい福音を
世界中に広めよと神は言いました。


今回は、その続きになります。




神は、新しい福音について
次のように言います。



「この新しい福音によって、
人類の行動の根拠となっている第二の
危険な考え方が消えるだろう。
生きるためにしなければならないことがある、
という考え方だ。
しなければならないことは何もない。
あなたがたの生存は保障されている。」
(下 p.153)



私たちは、
生存を確実なものにするために、
様々なことをしようとします。


普通に考えて、
仕事をしてお金を稼ぐのは、
そのためですよね?


しかし神は、
生存は保障されているのだから、
しなければならないことは何もない
と言います。


にわかには信じがたいのですが、
これが事実であり現実だと言うのです。



「生命は永遠で、愛は不死であり、
死は地平線にすぎない。」
(下 p.153)



つまり、肉体の死は関係なく、
魂は永遠に生きるということです。


私たちの本質は肉体ではなく、
魂だということを示しています。


魂にとっては、
すべきことは何もないのです。




生き延びることが重要でないなら、
では何が重要なのでしょう?


神はこう言います。



「問題は、
あなたが生き延びるかどうかではなく、
生き延びて何を経験するか、だ。」
(下 p.153)



この世の生を生き延びることよりも、
何を経験するかが重要なのです。


裏返せば、経験するもののためには、
この世の生を投げ出すことも必要だ
という意味になります。



「来世で何を経験するかは、
今生で創造したことの反映にすぎない。
なぜなら、
ほんとうは唯一の永遠の生命があるだけで、
それぞれの瞬間が
つぎの瞬間を準備しているのだから。」
(下 p.153)



これがいわゆる
「カルマ」と呼ばれるもののことです。


単に今生の経験が、
来世の経験を引き起こすだけなのです。




このように、
私たちは永遠の生命の中で
様々なことを経験する存在です。


生き延びるかどうかは問題ではありません。


そのことを理解すれば、
大きな気付きが得られると神は言います。



「だが、
生き延びるかどうかが問題ではない
とわかれば、
誰が誰よりすぐれているかなどと、
気にしなくてよくなる。
自分を永遠に罰することもなく、
頂点に立とうともがくことも、
自分が生きるために
ひとを蹴落とすことも必要ない。」
(下 p.154)



つまり、生への執着が、
私たちを見誤らせるのです。


生き延びられないかもという不安が、
本当の自分の経験から遠ざけるのです。


それらがなければ、
私たちは神との一体を経験できるのです。




そこで神は言います。



「さあ、おいで。
変わらない深い友情を結ぼう。
わたしはここでステップを教えてあげた。
あなたがたの人生を一変させる
神の姿勢を伝えてあげた。
さあ、おいで。「地獄」を追放しなさい。
祝福と喜びと天国を迎え入れなさい。」
(下 p.154)



ここで語られた、
神と友情を結ぶ「七つのステップ」と
「神の五つの姿勢」を実践することで、
私たちは神と友情を結べる
と神は言います。


今がその時なのだと。




実際問題、どうなのでしょうか?


私は、
ここに書かれている考え方を受け入れ、
その通りに実践しようとしています。


そうすることで、どう変わるでしょう?



私の経験をお伝えすると、
これをしたからと言って、
何ら神秘的な体験はありません。


それは、
私の実践が不十分だからかもしれません。


事実は、私は神秘体験をしていない
ということです。



もちろん、
すでにブログに書いているように、
2007年には完全な愛に包まれたような、
絶対的な安心感に浸る体験をしています。


その後も、
それに近い感覚が何度かありました。


でも、だからと言って、
それが神との友情だ
というような実感はありません。



けれども、私は今、
かつてない安心感を抱いています。


臆病で内向的だった私が、
リストラされて、仕事がない状態で、
こんな安心感を抱いているということは
奇跡に近いとさえ思います。


現実的には、そのことによって
何ら大きな富を得たわけではありません。


相変わらず資産も収入も乏しい状態です。


でも、
そんな状態さえ楽しめる自分がいること。


それが私が語れる真実なのです。




●今日のメルマガは、いかがでしたか?
 面白かった、役立ったという方は、
 以下のURLをクリックしてくださいね。

⇒ http://clap.mag2.com/chisouclen?KT181030a


またこちらには、
短い感想を書くこともできます。


励みになりますので、
よろしければコメントをください。


長くなる場合は、このメールに返信か、
メルマガの最後にあるアドレスまで
メールでお願いします。


また、よろしければこのメルマガを、
お友達にご紹介くださいね。


どうぞ、よろしくお願いします。



◆メルマガの目次

このメルマガの過去ログの目次を作りました。


対象となるメルマガを、
目次から選べるようになっています。


こちらのカテゴリから対象となる本を選んで、
ご利用ください。

http://4awasejsn.seesaa.net/category/27051269-1.html



========================================

 こちらのメルマガもあわせてどうぞ!

 ●「幸せ実践塾」通信
 http://www.mag2.com/m/0001680038.html

========================================



◆本の内容が性に関するテーマの時は、
タイトルに「(18禁)」とつけます。


そういうテーマを避けて読みたい場合、
参考にしてください。


◆◇◇-------------------------------------------

幸せ実践塾・塾長

赤木篤 (あかき・あつし)

-------------------------------------------------

◇ブログ:
「傷ついた心を癒して幸せになる!
    ~「幸せの公式」メソッドで幸せ体質に変革する方法」
http://4awasejsn.seesaa.net/

◇メールアドレス
a.akaki●kekkon-4awase.com
(上記●を@半角に置き換えてください。)

-------------------------------------------◇◇◆





_

「神との対話」シリーズを読む

発行周期: ほぼ 平日刊 最新号:  2019/01/21 部数:  53部

ついでに読みたい

「神との対話」シリーズを読む

発行周期:  ほぼ 平日刊 最新号:  2019/01/21 部数:  53部

他のメルマガを読む