「神との対話」シリーズを読む

【神との対話】事前に感謝する

こんにちは!
幸せ実践塾塾長の赤木あつしです。



「神との友情・上下」の一部を引用しながら
内容を解説するシリーズ。


今回は第16章の3回目です。




「五つの姿勢」についての話をしています。


「五つの姿勢」とは、
「大きな喜び」「愛」「受容」「祝福」
「感謝」の5つです。


この5つを実践することで、
神性が得られるということです。



前回は、4番目の「祝福」についてでした。


今回はその続きで、
最後の「感謝」になります。




前回の最後で神は、
敵や迫害する者でさえ祝福しなさいとして、
次のように言いました。



「すべてのひと、
人生のすべての状況が贈り物で、
天使であり、奇跡だと思えなければ、
それはできない。」
(下 p.114)



そして、こう続けます。



「そう思えれば、すべてに感謝できる。
すべてに感謝し(神の姿勢の五つめだ)、
こうして輪が完成する。」
(下 p.114)




前にも「感謝」の話がありました。


神と友情を結ぶ7つのステップです。


そこで神は、
「感謝」は自然に起こると言っていました。



また、
この7つのステップは入れ替えられる
とも言っていました。


つまり、最初に感謝するということです。



ここで神は再び、
「感謝」について語ります。


以前の内容と比べながら、
見ていきましょう。




まず神は、
「感謝」が重要な要素だとして、
次のように言います。



「感謝の姿勢がすべてを変える。
何かに感謝するとは、抵抗をやめ、
それを贈り物と認識することだ。
たとえすぐには贈り物と見えなくても。」
(下 p.115)



今、それを「悪」と見てしまうとしても、
それに対して抵抗するのをやめ、
それは贈り物なのだと認めることです。


出来事は中立(ニュートラル)であり、
考え方(価値観)次第でどうにでも変わる。


そのことがわかっていれば、
それは可能です。



「さらに前にも教えたとおり、
経験や条件、結果に事前に感謝することは、
現実を創造する強力な道具(ツール)であり、
<マスター>のしるしだ。」
(下 p.115)



自分が創造しているとわかっていれば、
結果に関係なく、
心から感謝できるはずです。


なぜなら、すべては思い通りであり、
すべてが最善で完璧なのですから。




さらに神はこう言います。



「神の五つの姿勢のすばらしいところは、
神との友情への七つのステップと同じで、
順序を入れ替えられることだよ。
神は全面的な感謝であり、祝福であり、
受容であり、愛であり、喜びだ!」
(下 p.115)



そもそも本質的に時間はないのですから、
すべては同時です。


同時であれば、入れ替えも可能です。


考えてみれば、当たり前のことですけどね。




ニール氏はここで、
自分が好きな祈りを紹介します。



「「神よ、この問題がすでに
解決されていることを理解させてくださって
ありがとうございます」というんです。」
(下 p.115)



問題があるということは、
同時に解決があるということです。


なぜなら、
存在するのは「存在のすべて」だけですから、
積み残す問題だけ存在することは
あり得ません。


また、本質的に時間がないのですから、
問題の創造は同時に、解決の創造なのです。



これに対して神は、次のように言います。



「そう、力強い祈りだね。
今度、
問題だと思う条件や状況にぶつかったら、
解決だけでなく、
問題そのものに感謝を表明しなさい。
そうすれば、
すぐに見方が変化し、姿勢も変わる。」
(下 p.115)



問題が起きたということは、
それによって自分が進化成長できる
ということです。


ですから、問題が起こったら、
解決を待つまでもなく感謝する。


そもそも解決するかどうかさえ、
どうでもいいのです。


解決は必然ですから。



感謝した後は
祝福するようにと神は言います。



「最善のエネルギーと
最高の考えを与えなさい。
そうすれば、相手は敵ではなく友だちになる。
あなたに対抗するのではなく、
支えてくれるようになる。」
(下 p.115)



これが、無敵になる方法です。


敵を友だちにするのです。


いえ、敵はそもそも存在せず、
友だちしかいないと認識するのです。




そもそも敵は存在しません。


その認識だけが、相手を変えます。



「受け入れたときだけ、
相手を変えることができる。
相手を愛で包みなさい。
どんな経験であっても
文字どおり愛することによって、
好ましくない経験を遠ざけることができる。」
(下 p.115 - 116)



受け入れること、愛すること。


私たちはそもそも創造者なのですから、
神の姿勢をとることによって、
思い通りに創造できるのです。



「最後に、正しい完璧な結果が
あなたのものであることを喜びなさい。
あなたの喜びを奪うことは誰にもできない。
あなたは喜びであり、
それはいつまでも変わらない。
だから、問題にぶつかったら、
喜べることをしなさい。」
(下 p.116)



創造は、常に完璧に行われています。


そう意識しようとしまいと。


完璧であることが間違いないのであれば、
そこには喜びしかありません。


私たちは神であり、喜びなのです。




私たちはいつでも、神そのものです。


神そのものであろうとすれば、
すべてはスムーズに進みます。


だから、問題が起きたとしても
喜びであればよいのです。


その状況の中に喜びを見出し、
喜べることをすればいいのです。




●今日のメルマガは、いかがでしたか?
 面白かった、役立ったという方は、
 以下のURLをクリックしてくださいね。

⇒ http://clap.mag2.com/chisouclen?KT181023a


またこちらには、
短い感想を書くこともできます。


励みになりますので、
よろしければコメントをください。


長くなる場合は、このメールに返信か、
メルマガの最後にあるアドレスまで
メールでお願いします。


また、よろしければこのメルマガを、
お友達にご紹介くださいね。


どうぞ、よろしくお願いします。



◆メルマガの目次

このメルマガの過去ログの目次を作りました。


対象となるメルマガを、
目次から選べるようになっています。


こちらのカテゴリから対象となる本を選んで、
ご利用ください。

http://4awasejsn.seesaa.net/category/27051269-1.html



========================================

 こちらのメルマガもあわせてどうぞ!

 ●「幸せ実践塾」通信
 http://www.mag2.com/m/0001680038.html

========================================



◆本の内容が性に関するテーマの時は、
タイトルに「(18禁)」とつけます。


そういうテーマを避けて読みたい場合、
参考にしてください。


◆◇◇-------------------------------------------

幸せ実践塾・塾長

赤木篤 (あかき・あつし)

-------------------------------------------------

◇ブログ:
「傷ついた心を癒して幸せになる!
    ~「幸せの公式」メソッドで幸せ体質に変革する方法」
http://4awasejsn.seesaa.net/

◇メールアドレス
a.akaki●kekkon-4awase.com
(上記●を@半角に置き換えてください。)

-------------------------------------------◇◇◆





_

「神との対話」シリーズを読む

発行周期: ほぼ 平日刊 最新号:  2019/01/22 部数:  53部

ついでに読みたい

「神との対話」シリーズを読む

発行周期:  ほぼ 平日刊 最新号:  2019/01/22 部数:  53部

他のメルマガを読む