「神との対話」シリーズを読む

【神との対話】ステップ5:神を利用すること

こんにちは!
幸せ実践塾塾長の赤木あつしです。



「神との友情・上下」の一部を引用しながら
内容を解説するシリーズ。


今回は第10章の3回目です。




この章では、最初は偶然はない
というような話が続きますが、
途中から、神と友情を結ぶための
「七つのステップ」の5番目、
「神を利用すること」について
書かれています。



前回は、私たちの現実(幻想)は、
私たちと神が共同で創造している
という話でした。


だから、
神を利用すればいいのだし、
使わないではいられないのだと。


今回はその続きです。




私たちが現実(幻想)を創造しているなら、
それは神がそうさせているからです。


前回の最後、
神はこう言っていました。



「神はプロセスだ。
わたしがわたしであるというプロセスだ。
あなたが人生と呼ぶプロセスだ。
あなたは、わたしを使わないではいられない。
ただ、それを知らないでいるだけだ。」
(上 P.266)



そうだとすれば、それをもっと
自分のために役立てればいいのですね。


そこで神はこう言います。



「だが、意識的にわたしを使えば、
目覚めて、意図して、わたしを使えば、
すべては一変する。
これが神との友情を培うための
第五のステップだ。神を利用しなさい。」
(上 P.266)



神がプロセスであることを
意図的に使えと神は言います。


それが「神を利用すること」という、
5つ目のステップになるのです。




このことで思い出すのは、
「アラジンのランプ」です。


「アラビアン・ナイト」(千夜一夜物語)
として最も有名な物語ですね。


実はこの物語、
アラビア語の物語には含まれてないそうです。


なんだか面白いですね。



それはともあれ、
この有名な物語はアニメにもありました。


そう、
あの有名な「ハクション大魔王」です。


あのアニメをご覧いただければわかるように、
ご主人様の言いなりになっているのが、
壺の中のハクション大魔王なのです。


ハクション大魔王は、
ご主人様の言いつけどおりに
魔法をつかってあらゆることを
現実にしてくれます。


これがまさに、
神がやっていることだと言うのですね。




では具体的に、
どうすれば神を利用できるのでしょう。


神はこう言います。



「わたしが与えるすべての道具(ツール)と
贈り物を使うということだよ。
創造的エネルギーという贈り物で、
あなたがたは現実をかたちづくり、
思考と言葉と行為によって、
経験を創造することができる。
優しい智恵という贈り物によって、
見かけで判断しないほうが良いときに、
あなたがたは真実を知ることができる。
純粋な愛という贈り物によって、
あなたがたはひとを祝福し、
無条件に受け入れ、
相手が選択したとおりに生きる自由を
認められるし、
自分の聖なる自己にも同じ自由を与え、
ひとりひとりが真の自分についていだく
最も偉大なヴィジョンのなかの、
最も壮大なヴァージョンで、
自分を新たに再創造することができる。
いいかな。宇宙には聖なる力があり、
それは創造的エネルギーと
優しい智恵と純粋な愛でできている。
あなたがたが神を使うというのは、
この聖なる力を使うことだ。」
(上 p.267)



神を利用するというのは、
「聖なる力」を使うことだと神は言います。


それは、創造する力であり、
優しい智恵であり、純粋な愛なのです。


その「力(フォース)」によって、
私たちは世界を変えていくのです。




私たちは、相対的な世界に生きています。


これは、神がすべてを体験するために
必要とした世界です。



「いいかね、
あなたがたはそのすべてを経験するだろう。
すべてを経験してきただろう。
天が下では、
なにごとにも定まった時期があり、
すべての営みには時がある。」
(上 p.268)



私たちは、
その完璧な時において、
完璧な経験をするのです。



「いまは何の時か?
それが問題だ。いま何の時を選ぶか?
あなたにはすべての時があり、
いま「この時」にどの時を経験するかを
選ぶのは、あなただ!」
(上 p.269)



私たちが神です。


この相対的な世界の中にある時の中で、
何を経験するか決めるのは私たちです。


そしてそこに、
失敗も間違いもありません。


私たちが最適(ベスト)な時を選ぶのです。


私たちが選んだ時が、
最適(ベスト)なのです。



「世界はあなたを、
あなたの決断を待っている。
世界はあなたが存在させるものを実現する。
あなたは、あなたという存在を実現する。
これがしくみだ。これが在り方だ。
いま、あなたはこの真実に目覚める。
前進し、
このメッセージを世界にひろめなさい。
あなたがたの救いの時は間近だ。」
(上 p.269)




神は私たちに、
神を利用するようにと言います。


いえ、気づいていないだけで、
本当はすでに神を利用しているのです。


神とはプロセスであり、
「アラジンのランプ」の魔神のような
存在なのですから。



あとは、私たちが神を
どう利用するかという問題だけです。


私たちが思うように、
本当の自分自身を表現するように、
神を利用すればよいのです。




●今日のメルマガは、いかがでしたか?
 面白かった、役立ったという方は、
 以下のURLをクリックしてくださいね。

⇒ http://clap.mag2.com/chisouclen?KT180926a


またこちらには、
短い感想を書くこともできます。


励みになりますので、
よろしければコメントをください。


長くなる場合は、このメールに返信か、
メルマガの最後にあるアドレスまで
メールでお願いします。


また、よろしければこのメルマガを、
お友達にご紹介くださいね。


どうぞ、よろしくお願いします。



◆メルマガの目次

このメルマガの過去ログの目次を作りました。


対象となるメルマガを、
目次から選べるようになっています。


こちらのカテゴリから対象となる本を選んで、
ご利用ください。

http://4awasejsn.seesaa.net/category/27051269-1.html



========================================

 こちらのメルマガもあわせてどうぞ!

 ●「幸せ実践塾」通信
 http://www.mag2.com/m/0001680038.html

========================================



◆本の内容が性に関するテーマの時は、
タイトルに「(18禁)」とつけます。


そういうテーマを避けて読みたい場合、
参考にしてください。


◆◇◇-------------------------------------------

幸せ実践塾・塾長

赤木篤 (あかき・あつし)

-------------------------------------------------

◇ブログ:
「傷ついた心を癒して幸せになる!
    ~「幸せの公式」メソッドで幸せ体質に変革する方法」
http://4awasejsn.seesaa.net/

◇メールアドレス
a.akaki●kekkon-4awase.com
(上記●を@半角に置き換えてください。)

-------------------------------------------◇◇◆





_

「神との対話」シリーズを読む

発行周期: ほぼ 平日刊 最新号:  2019/03/18 部数:  56部

ついでに読みたい

「神との対話」シリーズを読む

発行周期:  ほぼ 平日刊 最新号:  2019/03/18 部数:  56部

他のメルマガを読む