「神との対話」シリーズを読む

【神との対話】すべては循環する

こんにちは!
幸せ実践塾塾長の赤木あつしです。



「神との対話2」の一部を引用しながら
内容を解説するシリーズ。


今回は第6章の1回目になります。



第6章は短いので、今回だけで終わりです。


内容は、第5章の「時」に続いて
「空間(スペース)」になります。




まず最初に神は、
ビッグバンについて説明します。



私たちが個体だと思っているものでさえ、
そのほとんどは空間に過ぎません。


まるで太陽と惑星の関係のように、
原子核と電子によって原子が作られています。


それらが集まって分子となり、
分子が集まってタンパク質などが作られます。


細胞とはそういう分子の集合ですし、
私たちはその細胞の集合です。


こう考えてみると、
いかに私たちはスカスカの肉体であるかが
わかろうというものです。



宇宙に存在するそういうスカスカの物質の、
真に質量のある部分を凝縮すると、
耳かき一杯ほどの
大きさにもならないのだとか。


それが、
時が始まる前の状態だったと言います。



そして、それよりも前には、
そんな物質さえも存在せず、
ただエネルギーだけの状態がありました。


純粋なエネルギー、それが神なのです。




ビッグバンによって物質が生まれ、
宇宙は猛スピードで膨張しています。


神は、
いつかそれが収縮に向かうと言います。


そして収縮しきった後は、
再び膨張するのだと。


こういう波のようなリズムが、
この世を支配しているのですね。




このことは、
重要なことを教えてくれていると言います。


「たとえば、生命そのものもふくめて、
すべては循環することがわかる。」
(p.107)


「生命は循環する。すべては循環する。
それがわかれば、ただ耐えるだけでなく、
もっとプロセスを楽しむことができる。」
(p.107)



「禍福は糾える縄の如し」と言います。


あるいは、
「陰極まれば陽に転ず」と言います。


これもまた循環ですね。


「冬来たりなば春遠からじ」という言葉も、
春夏秋冬が巡る循環を表しています。



呼吸や波の満ち干きのように、
すべてが循環であると理解すれば、
今の状態に拘泥する必要を感じません。


つまり、どんな苦しい状況であっても、
楽観していられるということです。




こういう生命のリズムをよく知っているのは、
男性より女性だと神は言います。


なぜなら女性は、
自然のリズムの中で生きているからです。


つまり、生理のことですね。



「ほとんどの女性はたおやかに身体を離れる。
男性は旅立ちに抵抗する。
身体のなかにいるときも、
女性は身体を優しく扱う。男性は乱暴に扱う。
生命の扱い方も同じだ。」
(p.107 - 108)


一般論と断りながらも、
こういう男女差があると神は言います。




これに対してニール氏は、
「男性より女性が優れているということか?」
と神に正します。


それに対して神は、こう答えます。



「男性と女性は
どちらかが「すぐれている」のではなく、
「ちがう」のだ! ただそれだけだ。
良いとか悪いとか判断しているのは、
あなただ。
客観的な現実には、良いも悪いもない。
いまのあなたがあり、
こうありたいと思うあなたがある。
それだけなのだよ。」
(p.109)


違いをただ「違い」として
受けとめられないニール氏に対して、
神はこのように言っています。




神は、男性でいるということは、
自分の愚かさに苦しんだり、
それによって他人を苦しめることに気づいて、
また自分が苦しむことになると言います。


それを散々やって飽きると、
次の生では女性を選ぶのではないかと。


そう言われると、男性であるニール氏は、
女性が優れていると感じるのでしょうね。



ですから神は、
優れているのではなく「違い」だと
強調するのです。


「低い」よりも「高い」が
優れているのではなく、単に違うのだと。




第6章は空間の説明で始まりましたが、
どれほど説明してみても、
わからないことがあります。


ですからそれは、
「時」の説明と同様に、
謎は謎のままにしておけば良いと言います。



その謎を明らかにするよりも、
そこからわかる「循環」を理解して、
人生に応用すれば良いのです。


男性の生もあれば、女性の生もある。


これもまた循環ですね。



下がった上がったりしながら、
すべてを味わい尽くす。


それが私たちの人生の目的なのです。




●今日のメルマガは、いかがでしたか?
 面白かった、役立ったという方は、
 以下のURLをクリックしてくださいね。

⇒ http://clap.mag2.com/chisouclen?KT171109a


またこちらには、
短い感想を書くこともできます。


励みになりますので、
よろしければコメントをください。


長くなる場合は、このメールに返信か、
メルマガの最後にあるアドレスまで
メールでお願いします。


また、よろしければこのメルマガを、
お友達にご紹介くださいね。


どうぞ、よろしくお願いします。


========================================

 こちらのメルマガもあわせてどうぞ!

 ●「幸せ実践塾」通信
 http://www.mag2.com/m/0001680038.html

========================================


◆◇◇-------------------------------------------

幸せ実践塾・塾長

赤木篤 (あかき・あつし)

-------------------------------------------------

◇ブログ:
「傷ついた心を癒して幸せになる!
    ~「幸せの公式」メソッドで幸せ体質に変革する方法」
http://4awasejsn.seesaa.net/

◇メールアドレス
a.akaki●kekkon-4awase.com
(上記●を@半角に置き換えてください。)

-------------------------------------------◇◇◆

ついでに読みたい

「神との対話」シリーズを読む

発行周期:  ほぼ 平日刊 最新号:  2019/03/25 部数:  56部

他のメルマガを読む