「神との対話」シリーズを読む

【神との対話】力を合わせて世界を変える

こんにちは!
幸せ実践塾塾長の赤木あつしです。



「神とひとつになること」の一部を
引用しながら内容を解説するシリーズ。


今回は「おわりに」の1回目です。




前回までで本編の解説は終わりです。


今回で、
この本の解説も最後となります。



その末文にも、
引用した文がありましたので、
今回はその紹介になります。


なお、この末文は、
ニール氏の言葉として書かれています。




ニール氏が得た有意義な掲示は、
「何も必要ではなかった」
ということだと言います。


宇宙論はすべて幻想だからです。


この認識によって、
「真のわたしとは何か」
について明確な定義がなされたのだと。



「わたしは何者か。
 何も必要としない存在。
それがわたしである。
 あるいは、そういう存在。
 もっと簡単に言えば、それ。
 これが究極の定義だ。
 わたしはそれである。」
(p.237 - 238)



つまり、究極の存在には、
何ら定義がないのです。


ただ存在するもの。


それだけです。


なぜなら、絶対的な世界に存在するのは、
それだけだからです。



したがって、怒りも恨みも、
すべての問題も消えてなくなります。



「残るのはあなたと愛だけ、
そしてそれは同じものである。
 そんなふうに
すべてがはっきりと認識できたとき、
解決策はおのずから現れる。
それどころか、最も偉大な解決策とは、
問題など存在しないのだという認識だ。
 神の目から見れば、
なにごとも問題ではない。」
(p.238)



それを問題だと考えるから問題なのであり、
問題とみなさなくなった瞬間に
問題は解決します。


これは、小林正観さんも
同じようなことを言われてましたね。



私たちが神性に目覚めたなら、
ほかに何もないと気付くのです。


ほかに何もないのですから、
問題も存在しません。




「自分が目覚めれば、
ひとを目覚めさせたいと思うだろう。
それが自然だ。つぎに来るのはそれだ。
それによって、
わたしたちは機能できるようになる。
真の自分を経験できる。」
(p.239)



自分が目覚めた後に、
他の人を目覚めさせようとすることは、
この本でも他の本でも語られています。


自分が目覚めるまでが魂の仕事であり、
他の人を目覚めさせることは
神の仕事なのです。


神の仕事を行うことによって、
私たち自身の目覚めも深まります。



「そのための方法はたくさんあるが、
ひとつは、「神とひとつになること」
『神との友情(上・下)』
『神との対話』三部作(邦訳:すべて小社刊)
に深く心を動かされたひとたち、
このシリーズを
すべてのひとに経験してほしい
と願うひとたちと力を合わせることだ。」
(p.239)



同じ意志を持つ人たちが集まって、
力を合わせることですね。



「このメッセージは
何百万人もの人びとの人生を変えたし、
世界を変える力をもっている。
 わたしたちには世界を変える力がある。」
(p.239)



「神との対話」を学び、
世に広めようとする組織があります。


ヒューマニティーチームと呼ばれます。


各地でそれぞれ勉強会などを行っています。



日本国内では、
それほど盛んではないようですが、
活動をしているようです。


興味のある方は、
コンタクトをとってみてはどうでしょうか。


●日本のヒューマニティーチーム
http://humanitysteamjapan.com/team.php




◆お知らせ

「神とひとつになること」の解説は、
今回で終わりになります。


引き続き、
「新しき啓示」の解説に入ります。


開始まで、2週間ほど間が開きますので、
ご了承ください。




●今日のメルマガは、いかがでしたか?
 面白かった、役立ったという方は、
 以下のURLをクリックしてくださいね。

⇒ http://clap.mag2.com/chisouclen?KT190211a


またこちらには、
短い感想を書くこともできます。


励みになりますので、
よろしければコメントをください。


長くなる場合は、このメールに返信か、
メルマガの最後にあるアドレスまで
メールでお願いします。


また、よろしければこのメルマガを、
お友達にご紹介くださいね。


どうぞ、よろしくお願いします。



◆メルマガの目次

このメルマガの過去ログの目次を作りました。


対象となるメルマガを、
目次から選べるようになっています。


こちらのカテゴリから対象となる本を選んで、
ご利用ください。

http://4awasejsn.seesaa.net/category/27051269-1.html



========================================

 こちらのメルマガもあわせてどうぞ!

 ●「幸せ実践塾」通信
 http://www.mag2.com/m/0001680038.html

========================================



◆本の内容が性に関するテーマの時は、
タイトルに「(18禁)」とつけます。


そういうテーマを避けて読みたい場合、
参考にしてください。


◆◇◇-------------------------------------------

幸せ実践塾・塾長

赤木篤 (あかき・あつし)

-------------------------------------------------

◇ブログ:
「傷ついた心を癒して幸せになる!
    ~「幸せの公式」メソッドで幸せ体質に変革する方法」
http://4awasejsn.seesaa.net/

◇メールアドレス
a.akaki●kekkon-4awase.com
(上記●を@半角に置き換えてください。)

-------------------------------------------◇◇◆





_

「神との対話」シリーズを読む

発行周期: ほぼ 平日刊 最新号:  2019/02/11 部数:  55部

ついでに読みたい

「神との対話」シリーズを読む

発行周期:  ほぼ 平日刊 最新号:  2019/02/11 部数:  55部

他のメルマガを読む