「幸せ実践塾」通信

【SJ通信】北海道旅行の後で妻に贈る言葉(続き)

カテゴリー: 2018年09月04日
こんにちは!
幸せ実践塾・塾長の赤木あつしです。




妻との馴れ初めについて書くシリーズの
今回が18回目になります。



今回も前回の続きで、過去のメルマガから
再発行という形で紹介します。


配信したのは2015年7月10日で、タイトルは
「妻に贈る言葉」です。



妻との旅行で行った2回目の北海道。


旭川、富良野、美瑛、十勝と、
電車とレンタカーで行った旅行の後半で、
今回は帯広で1泊した後になります。


いろいろなことがあったのですが、
トラブルも含めてすべてが
愛おしく感じるのです。


これは、私から妻への
ラブレターでもあるのです。




--------------(再発行)----------------

翌朝、10時のチェックアウトで、
「10時に出発するよ」と言ってあったのに、
10分前にまだ髪をカールしてましたね。


そのカーラーが冷えるまでに、
また時間がかかると言うのに。


心配した私が「10分前だよ」と言うと、
あなたは「わかってるわよ」と
うるさそうに言いましたね。


10時になっても準備ができないあなたに、
「まだ?」と問うと、
「少しくらい遅れても問題ないでしょ!?」
と怒りましたね。


時間に厳格な日本人と、
ルーズなタイ人の違いなのでしょう。



あなたは私に、
「先に出てなさい」と言いましたね。


それで私が自分の荷物を持って
部屋の外へ出て待っていると、
後から来たあなたは私に、
「思いやりはないのか?」と言いましたね。


あれは、どういう意味だったのでしょう?


私があなたをせかしたから?


あなたの荷物を持って出なかったから?


あなたの荷物を残したのは、
あなたの荷造りが終わったかどうか
わからなかったからですよ。



車に荷物を積むとき、
「荷台に積む?」と問う私にあなたは
「必要ない」とそっけなく答えましたね。


そして、後の座席に重いスーツケースを
自分で無理して載せましたね。


まるで、私の力は借りたくないと
言わんばかりに。



私には、
あなたがキレたことがわかりました。


またかと思いました。


そう思いながら、とても悲しかったです。




それから車の中で1時間、
あなたはひと言も口をききませんでしたね。


私は、いろいろなことを考えました。


「もう、旅行は最後にしようかなあ。」


旅行のたびに、私が1回は思うことです。



どんなに注意していても、
急にブレーキを踏むことや、
急ハンドルがあります。


そのことであなたは、
私の運転が悪いと責めましたね。


それもつらかったです。


「せっかく楽しんでもらおうと思って、
準備をして、努力をしても、
ちっとも報われないんだなあ。」


そんな気がしてきて、つらかったです。




旧幸福駅に到着して、
最初は不機嫌だったあなたも、
やっと機嫌よくなってくれましたね。


まあいつものことですが、
私は嬉しかったです。


私のお尻を蹴飛ばすのが、
あなたが機嫌を直すサインですね。


蹴飛ばされるのが、とても嬉しいです。
(私は変態か? (笑))




そのあと初めてセグウェイに乗りましたね。


広大な十勝千年の森で、
小高い山の上まで行きました。


最初はおどおどと乗っていたあなたも、
フリー走行でははしゃいでましたね。


はしゃぎ過ぎて、
ブッシュに突っ込んでしまいましたが、
それもまた、いい思い出になりました。




新千歳空港では、
甥っ子のためにおもちゃを買いましたね。


「わんぱくで困る」と言いながら、
やはり好きなんだと思いました。


私から借りたお金は、
ほとんどお土産になりましたね。




来週の月曜日、
あなたはまた実家へ帰ると言いましたね。


最初は帰るかどうするか迷ってましたが、
お義母さんの具合が良くないと、
電話で話してわかったからでしょう。


あなたは、
まだ涙が乾かないうちに電話をしてきて、
私にチケット予約を依頼しましたね。


私には、あなたの様子が
手に取るようにわかります。


だから何も言わず、
すぐにチケットを予約してあげました。




あなたは、自分のお金がなくなることなど、
まったく気にしていないのでしょう。


今、自分にできることで、
精一杯のことを家族にしてあげたい。


多分、そういう思いで、
あなたは行動しているのでしょう。


そんなあなたを、
私も精一杯に応援してあげたいです。



たとえあなたが私を責めようと、嫌おうと、
私はあなたを応援しますよ。


だって、
あなたのことを愛すると決めたのだから。


そうすることが私らしいと思うから。



運転も下手くそだし、年もとってるし、
お金もいつまで続くかわからないけど、
私にできる精一杯のことをして、
あなたのことを愛します。


これからも、よろしくね。




【編集後記】

十勝で乗ったセグウエイは、
本当に楽しかったです。


妻も楽しんでくれたから、
またどこかで乗りたいと思いました。


でも妻は、
「恐いからもう二度と乗らない!」
ですって。


残念だなぁ。




●今日のメルマガは、いかがでしたか?
 面白かった、役立ったという方は、
 以下のURLをクリックしてくださいね。

⇒ http://clap.mag2.com/chisouclen?SJ180904a


またこちらには、
短い感想を書くこともできます。


励みになりますので、
よろしければコメントをください。


長くなる場合は、このメールに返信か、
メルマガの最後にあるアドレスまで
メールでお願いします。


また、よろしければこのメルマガを、
お友達にご紹介くださいね。


どうぞ、よろしくお願いします。


========================================

 こちらのメルマガもあわせてどうぞ!

 ●「神との対話」シリーズを読む
 http://www.mag2.com/m/0001680059.html

========================================



◆このメルマガでは、特に性に関する問題や
この世の本質に関わる問題を取り上げます。

その際、性に関するテーマの時は、
タイトルに「(18禁)」とつけます。

もしそういう内容は読みたくない方は、
それを目印にしてください。



◆メール振り分けのお願い

このメルマガが迷惑メールとして、
スパム判定されてしまう可能性があります。

事前にお使いのメールサービスで、
メール振り分けの設定をしてください。

よろしくお願いします。

[参考サイト]
→ http://46mail.net/



◆メルマガ「SJ通信」読者の方への特典

このメルマガをご購読くださっている皆様に、
幸せ実践塾の特典として、
各種PDFファイルを無料で差し上げています。

以下のページから受け取ってくださいね。

http://kekkon-4awase.com/tokuten/

ID:sjmail
パスワード:4awase


◆◇◇-------------------------------------------

幸せ実践塾・塾長

赤木篤 (あかき・あつし)

-------------------------------------------------

◇ブログ:
「傷ついた心を癒して幸せになる!
    ~「幸せの公式」メソッドで幸せ体質に変革する方法」
http://4awasejsn.seesaa.net/

◇メールアドレス
a.akaki●kekkon-4awase.com
(上記●を@半角に置き換えてください。)

-------------------------------------------◇◇◆





_

「幸せ実践塾」通信

発行周期: 週2~3回発行 最新号:  2018/12/07 部数:  42部

ついでに読みたい

「幸せ実践塾」通信

発行周期:  週2~3回発行 最新号:  2018/12/07 部数:  42部

他のメルマガを読む