「幸せ実践塾」通信

【SJ通信】北海道旅行の後で妻に贈る言葉

カテゴリー: 2018年09月03日
こんにちは!
幸せ実践塾・塾長の赤木あつしです。




妻との馴れ初めについて書くシリーズの
今回が17回目になります。



今回も、過去のメルマガから
再発行という形で紹介します。


配信したのは2015年7月10日で、タイトルは
「妻に贈る言葉」です。



結婚してから、年に2回は
妻を日本へ連れていきました。


その多くは、
私が帰省することが主たる目的で、
そのついでに旅行へ行ったのです。


この時は帰省はしませんでしたが、
東京で神田昌典さんのセミナーに
2日間参加しました。


妻はその間、
東京で暮らす友人と会っていました。


何度も日本へ連れて行く間に、
妻もたくましくなったものです。



妻との旅行で2回目の北海道。


前回は2月で雪を見に行ったのですが、
今回は夏の北海道です。


旭川、富良野、美瑛、十勝と、
電車とレンタカーを組み合わせて
妻に花畑など北海道の雄大な自然を
見てもらおうとしました。



そういう時でも、
事件は起こるものですね。(笑)


相変わらず起こる
妻との間のトラブルをお届けします。




--------------(再発行)----------------

昨日の朝、北海道旅行から帰ってきた
赤木です。


朝5時前にバンコクの空港に到着しました。


それから部屋に戻って荷物を解き、
準備をして出社しました。


昨日はたまった仕事を片付けるのに忙しく、
メルマガまで手が回りませんでした。


今日から通常モードに戻りますので、
よろしくお願いしますね。





さて今日は、
「妻に贈る言葉」という話です。


今回の旅行中も、
いろいろと感じることがありました。


それを妻に語るという形で、
表現したいと思います。




今回の旅行も、いろいろあったけど、
楽しかったね。


旭山動物園では、
ものすごくはしゃいでましたね。


行く前は、「動物園は好きじゃない」とか
言っていたのに。


それでも最後、
「まだ見てないところがあるよ」と言うと、
「かばやあざらしは見ない」と言って、
頑なに拒否しましたね。


あなたらしいと思いました。




その夜、初めて食べるジンギスカンに、
あなたは大喜びしてましたね。


大黒屋のラム肉は、
うわさ通りに臭みのない美味しい肉でした。


あなたは酎ハイやワインを次々に飲み干し、
私がお腹いっぱいだと言ってからも、
さらに4皿も注文しました。


久しぶりに、
羽目をはずしたかったのでしょうね。




ホテルへ戻る途中、酔っ払ったあなたは、
弟さんのために1万2千円もするTシャツを、
迷いながらも買いましたね。


自分のためには3千円のぬいぐるみも、
もったいないと言って買わなかったのに。


家族を大事にするあなたのことが、
もっと好きになりました。




でもあなたは、ホテルに着いてから、
トイレで吐いてましたね。


苦しかったでしょう。


「無理するなよ」と何度も言ったのに、
自業自得ですね。



そのあと、バスルームの排水がつまり、
水が溢れましたね。


私はてっきりトイレに吐いたと思いましたが、
あなたは洗面台のシンクで吐いたのですね。


「トイレでは吐けない。」


そう正当化してましたけど、
みんなが困るから、もうやめてね。




美瑛の四季彩の丘では、
少し雨も降ってましたが、
結局2時間近くも居ましたね。


ヤギや羊の仲間のアルパカに餌をやり、
あなたは子どものように楽しんでました。


お土産もたくさん買いましたね。


旅行のときは、家族や親戚へのお土産を
あなたは欠かさずに買います。


そんなところが、私は好きです。


写真もいっぱい撮りましたね。


ここでいっぱい時間を使ったので、
その後は富良野で
ファーム富田にしか行けませんでした。




ファーム富田の後、
街道沿いでメロンを買いましたね。


「日本のメロンは甘くて美味しい。
タイのは美味しくない。」


あなたはそう言って、
持って帰りたいと言いました。


自分は前夜にデザートで食べたからと、
この日はまったく食べませんでしたね。


自分はもう十分だから、
家族に食べさせたいと思ったのでしょう。


「タイの税関は甘いから大丈夫。」


そう自信を持って言うあなたを、
私は止められませんでした。




レンタカーの運転中は、
あなたはたいてい寝てましたね。


北海道の雄大な景色を見て、
「ほらあれ、見て!」と私が言うと、
「うるさい。黙ってて。」と
取り付く島もありませんでした。


きっとあなたは、
車酔いして苦しかったのでしょうね。


後になって「車に酔った」という
あなたの言葉で気づきました。



でも、酔い止めのツボを刺激するバンドを
「付けたら?」と何度提案しても、
あなたは拒否しましたね。


「せっかく買ってあげたのに。」


そう言いながら私は、少し悲しかったです。



でもあなたは、
いつの間にかバンドをしましたね。


私は、すごく嬉しかったです。


効くかどうかはわかりませんが、
私のあなたに対する思いを
受け入れてくれてくれたことが嬉しかった。




帯広では、「カニが食べたい」と言うので、
奮発してカニを食べましたね。


約5千円で3種盛りの塩ゆでのカニは、
とても美味しかったです。


私は、枝豆ばかり食べていたのですが、
あなたは気づきましたか?


あなたに、美味しいカニをたくさん、
食べてほしかったからです。


「これは味が薄い。」


そう言ってあなたが残した毛ガニを、
私は喜んで食べましたよ。




六花亭の本店では、あなたは最初、
「スーパーでお菓子を買う」と言って、
買おうとはしませんでしたね。


でも、
「ここでしか売ってないんだよ」と言うと、
目を輝かせて買ってました。


そのほとんどは、
家族へ食べさせてあげたいという
衝動から買ったものなのでしょう。


ずいぶんと高い買い物になりましたね。




※長くなったので、次回に続きます。




【編集後記】

普段はあまり旅行をしない私ですが、
妻に日本の良いところを見てもらいたい
という思いで、あちこち連れて行きました。


これまで北海道や四国へ
行ったことがなかったのですが、
妻のおかげで行くことができました。


連れて行ってあげたのですが、
行かせていただいたとも考えられます。


ありがたいことです。




●今日のメルマガは、いかがでしたか?
 面白かった、役立ったという方は、
 以下のURLをクリックしてくださいね。

⇒ http://clap.mag2.com/chisouclen?SJ180903a


またこちらには、
短い感想を書くこともできます。


励みになりますので、
よろしければコメントをください。


長くなる場合は、このメールに返信か、
メルマガの最後にあるアドレスまで
メールでお願いします。


また、よろしければこのメルマガを、
お友達にご紹介くださいね。


どうぞ、よろしくお願いします。


========================================

 こちらのメルマガもあわせてどうぞ!

 ●「神との対話」シリーズを読む
 http://www.mag2.com/m/0001680059.html

========================================



◆このメルマガでは、特に性に関する問題や
この世の本質に関わる問題を取り上げます。

その際、性に関するテーマの時は、
タイトルに「(18禁)」とつけます。

もしそういう内容は読みたくない方は、
それを目印にしてください。



◆メール振り分けのお願い

このメルマガが迷惑メールとして、
スパム判定されてしまう可能性があります。

事前にお使いのメールサービスで、
メール振り分けの設定をしてください。

よろしくお願いします。

[参考サイト]
→ http://46mail.net/



◆メルマガ「SJ通信」読者の方への特典

このメルマガをご購読くださっている皆様に、
幸せ実践塾の特典として、
各種PDFファイルを無料で差し上げています。

以下のページから受け取ってくださいね。

http://kekkon-4awase.com/tokuten/

ID:sjmail
パスワード:4awase


◆◇◇-------------------------------------------

幸せ実践塾・塾長

赤木篤 (あかき・あつし)

-------------------------------------------------

◇ブログ:
「傷ついた心を癒して幸せになる!
    ~「幸せの公式」メソッドで幸せ体質に変革する方法」
http://4awasejsn.seesaa.net/

◇メールアドレス
a.akaki●kekkon-4awase.com
(上記●を@半角に置き換えてください。)

-------------------------------------------◇◇◆





_

「幸せ実践塾」通信

発行周期: 週2~3回発行 最新号:  2018/12/12 部数:  42部

ついでに読みたい

「幸せ実践塾」通信

発行周期:  週2~3回発行 最新号:  2018/12/12 部数:  42部

他のメルマガを読む