「幸せ実践塾」通信

【SJ通信】まるで禅寺の修行です

カテゴリー: 2018年03月23日
こんにちは!
幸せ実践塾・塾長の赤木あつしです。




昨日は、比較的に穏やかな一日でした。


と言っても、その前が
「離婚の危機」でしたからね。(笑)



穏やかな中にもいろいろありました。


それは、
何かにつけて理不尽な対応をされる
ということです。




妻は、閉店時間が近づいてくると、
すぐにあれこれ片付けようとします。


私は、閉店時間が来たら、
一気に片付ければいいじゃないか
と思うのです。



椅子が4脚あるのですが、
妻は2脚を先に片付けると言います。


重ねられる椅子なのですから、
4脚まとめて片付けても、
往復する時間は同じです。


なぜそんなにちまちまと片付けるのか、
私には理解できません。


むしろ労多くして益なしと思うのです。




たとえば、
夕方にはこんなことがありました。


BBQの網焼き機を片付けろ
と妻が言います。


後はルークチンだけでやるからと。



それで網焼き機を片付けて戻ってきたら、
お客さんが来てBBQを注文しました。


妻は私に、
網焼き機を持って来いと命じます。



だから
片付けなくてもいいと言うのに・・・。


そう不満に思いながら、
取って戻ってくると妻が言いました。


「それ、片付けていいよ。
BBQを揚げたものが欲しいんですって。」



あのねー、
いい加減にしろよな!


片付けて、また取ってきて、また片付ける。


だから最初から片付けるなって
言っているじゃないか!




そんなことを考えたのですが、
これって禅寺の修行だなぁと
ふと思いました。


理不尽な対応をされる。


それでも不満に思ったりせず、
素直に従う。



禅では、「頭を落とす」と言います。


つまり、
小賢しい理性を削ぎ落とすことです。



なぜそうするかと言うと、
それはエゴの働きだからです。


「神との対話」でも、
理性を黙らせることが書かれていました。


そうしないと、
本当の自分が出てこれないから。




私は、元来理屈っぽい性格です。


論理的でなければ気が済まない。


それはそれで良い面もあるのですが、
今の私の課題は、
それを乗り越えるということなのでしょう。




また、
タイ語の理解力と反射神経が乏しく、
妻のタイ語を理解するのに時間がかかります。


何度聞き返しても
理解できないことがあります。


何とか想像できたとしても、
それに対して答えるタイ語が
わからないことも多いです。



そうすると妻は、
私がバカに見えるのでしょうね。


ですからしょっちゅう、
「バカ」「アホ」と罵られます。


そういうふうにバカにされる時、
私はとても腹立たしく感じるのです。



「バカにされたら頭にくるのは
誰でもそうでしょう?」


そう思われるかもしれませんが、
これは「当たり前」ではないのです。


私の中に、
「賢くなければならない」
という信念があるから、
反応してしまいます。


バカである自分を許せないから、
そう思われることを否定したくなるのです。




私はバカじゃない。


それなのにバカにされる。


それは理不尽じゃないか。



けれどもこれもまた、
禅寺の修行なのですね。


頭を落とす。


それが私の課題なのでしょう。




「イワンのばか」という
トルストイの小説があります。


兄弟からバカにされ、
食い物にされてもニコニコして
それに従うイワン。


彼は、バカにされることに対して、
腹立たしくは思わなかった。


自分はバカだと受け入れていたから。



実はこの小説、
まだ読んだことがありません。


あらすじなどを、いろいろなところで
聞き知っているだけです。


それなのに、
これがずっと頭の中に残っています。


これもきっと、
それが私の課題だからなのでしょう。



修行はつらいのが当たり前。


自ら望んで、
タイの田舎で暮らすことに決めたのです。


無意識に反応することがなくなるよう、
新たな考え方を習慣にしたいと思います。




【編集後記】

いよいよ明日の夕方には
バンコクに向けて出発します。


その後は、白駒さんとアニキに会うために、
バリ島へ向かいます。


タイを除くと、
海外へ1人で行くのは初めてです。


タイの経験があるから、
だいたい大丈夫だろうとは思うのですが、
それでも緊張してしまうほど
小心者の私です。


でも、絶妙なタイミングだと思います。


しばし、禅寺の修行から解き放たれて、
精神を休ませたいと思います。(笑)




●今日のメルマガは、いかがでしたか?
 面白かった、役立ったという方は、
 以下のURLをクリックしてくださいね。

⇒ http://clap.mag2.com/chisouclen?SJ180323a


またこちらには、
短い感想を書くこともできます。


励みになりますので、
よろしければコメントをください。


長くなる場合は、このメールに返信か、
メルマガの最後にあるアドレスまで
メールでお願いします。


また、よろしければこのメルマガを、
お友達にご紹介くださいね。


どうぞ、よろしくお願いします。


========================================

 こちらのメルマガもあわせてどうぞ!

 ●「神との対話」シリーズを読む
 http://www.mag2.com/m/0001680059.html

========================================



◆このメルマガでは、特に性に関する問題や
この世の本質に関わる問題を取り上げます。

その際、性に関するテーマの時は、
タイトルに「(18禁)」とつけます。

もしそういう内容は読みたくない方は、
それを目印にしてください。



◆メール振り分けのお願い

このメルマガが迷惑メールとして、
スパム判定されてしまう可能性があります。

事前にお使いのメールサービスで、
メール振り分けの設定をしてください。

よろしくお願いします。

[参考サイト]
→ http://46mail.net/



◆メルマガ「SJ通信」読者の方への特典

このメルマガをご購読くださっている皆様に、
幸せ実践塾の特典として、メルマガの過去ログや、
各種PDFファイルを無料で差し上げています。

以下のページから受け取ってくださいね。

http://kekkon-4awase.com/tokuten/

ID:sjmail
パスワード:4awase


◆◇◇-------------------------------------------

幸せ実践塾・塾長

赤木篤 (あかき・あつし)

-------------------------------------------------

◇ブログ:
「傷ついた心を癒して幸せになる!
    ~「幸せの公式」メソッドで幸せ体質に変革する方法」
http://4awasejsn.seesaa.net/

◇メールアドレス
a.akaki●kekkon-4awase.com
(上記●を@半角に置き換えてください。)

-------------------------------------------◇◇◆

「幸せ実践塾」通信

発行周期: 週2~3回発行 最新号:  2018/12/07 部数:  42部

ついでに読みたい

「幸せ実践塾」通信

発行周期:  週2~3回発行 最新号:  2018/12/07 部数:  42部

他のメルマガを読む