「幸せ実践塾」通信

【SJ通信】期待に応えなくても良い

カテゴリー: 2017年08月08日
こんにちは!
幸せ実践塾・塾長の赤木あつしです。


今回のテーマは、
「期待に応えなくても良い」
となります。


今回は、「神との対話」シリーズの解説を
休ませていただきます。




野口嘉則さんのメルマガに、
相手の意見を聞くことは重要だが、
同意する必要はない
ということが書いてありました。



私たちは話し合いの中で、
つい相手を説得しようとしがちです。


つまり、同意させないと気がすまない
という執着心(依存心)ですね。


ですから相手が同意してくれないと、
腹を立てたり落ち込んだりします。



逆に、相手から同意を求められると、
断ってはいけないという気持ちになります。


断ることに罪悪感を感じたりもします。


あるいは、断れなかった場合にも、
そんな自分を自己嫌悪したりします。




このような過剰な期待があるために、
他人との意見調整で苦しんだり、
傷ついたりするのです。


本来は、
他人と意見が違うのは当たり前です。


違っていて良いのです。


どちらかに合わせなければならない
ということはありません。



野口さんは、こう言っています。


「相手の期待を理解したうえで、

応えられない場合は
「その期待には応えられない」と
率直に伝え、

ちゃんとあきらめてもらう必要があります。」



明確に期待に応えられないことを伝え、
諦めてもらうことが重要なのですね。


逆に相手から断られた場合は、
自分も諦めなければならないのです。




しかし、期待に応えてもらえない時は、
自分の無力感を感じたりしてつらいものです。


そのことについて、
野口さんはこう言います。


「そして、このとき、
「がっかり」「残念」「無力感」などの感情が
湧いてくることがありますが、

これらの感情をしっかり感じて味わうと、
自己受容が深まります。」



たしかに、
あまり味わいたくない感情でしょう。


しかし、それをしっかりと受けとめ、
感じ切ることが大切なのですね。


そうすることで、
自己受容が深まると野口さんは言います。



自己受容が深まることは、
自尊心や自己肯定感が高まることです。


より自分らしく生きられるようになる。


ですから、そのためにも、
期待に応えてもらえない虚しさを
しっかり味わうことが重要なのです。




野口さんのメルマガに、
ゲシュタルト療法の創始者パールズの詩が
引用されていたので紹介します。



=====================

私は私のことをする。
あなたはあなたのことをする。

私は、あなたの期待に応えるために
生きているわけではない。

そしてあなたも、
私の期待に応えるために
生きているわけではない。

私は私、あなたはあなた。

もしも偶然、私たちの心が触れ合うならば、
それは素敵なことだ。

もし触れ合えないとしても、
それは仕方のないことだ。

=====================



私はこれを読んで、
「愛の選択」という本を思い出しました。


この本に、こう書いてありました。



「愛には期待がない。
恐れは期待でいっぱいだ。」
(p.52)



私たちの動機が不安の時、
相手に何かを期待し、
それが応えられないと腹を立てます。


しかし、動機が愛なら、
相手の自由を尊ぶことができます。




相手との良い関係を築くには、
まずは相手に期待しないことです。


お願いすることはあっても、
相手にはそれを断る権利があることを
しっかりと認めることです。



また、自分も
相手の期待に応える必要がないことを
自覚することです。


相手の依頼を断っても、
相手と良好な関係を続けられることに
自信を持つことです。



こうすることで、
私たちは愛の関係を取り戻します。


愛に生き、愛を体験することが、
私たちの人生の目的なのです。




【編集後記】

2件の仕事の依頼があったことを
先日報告しました。


そして今日は、新たな報告です。


この2件の仕事が、
どちらもポシャりました。(泣)


まあ残念ですが、
これもまた仕方がないことです。


とりあえず挑戦した自分を
褒めてあげたいと思います。




●今日のメルマガは、いかがでしたか?
 面白かった、役立ったという方は、
 以下のURLをクリックしてくださいね。

⇒ http://clap.mag2.com/chisouclen?SJ170808a


またこちらには、
短い感想を書くこともできます。


励みになりますので、
よろしければコメントをください。


長くなる場合は、このメールに返信か、
メルマガの最後にあるアドレスまで
メールでお願いします。


また、よろしければこのメルマガを、
お友達にご紹介くださいね。


どうぞ、よろしくお願いします。

  赤木


◆このメルマガでは、特に性に関する問題や
この世の本質に関わる問題を取り上げます。

その際、性に関するテーマの時は、
タイトルに「(18禁)」とつけます。

もしそういう内容は読みたくない方は、
それを目印にしてください。


●メール振り分けのお願い

このメルマガが迷惑メールとして、
スパム判定されてしまう可能性があります。

事前にお使いのメールサービスで、
メール振り分けの設定をしてください。

よろしくお願いします。

[参考サイト]
→ http://46mail.net/




◆◇◇-------------------------------------------

幸せ実践塾・塾長

赤木篤 (あかき・あつし)

-------------------------------------------------

◇ブログ:
「傷ついた心を癒して幸せになる!
    ~「幸せの公式」メソッドで幸せ体質に変革する方法」
http://4awasejsn.seesaa.net/

◇メールアドレス
a.akaki●kekkon-4awase.com
(上記●を@半角に置き換えてください。)

-------------------------------------------◇◇◆

「幸せ実践塾」通信

発行周期: 週2~3回発行 最新号:  2018/12/18 部数:  42部

ついでに読みたい

「幸せ実践塾」通信

発行周期:  週2~3回発行 最新号:  2018/12/18 部数:  42部

他のメルマガを読む