「幸せ実践塾」通信

【SJ通信】メッセンジャーとして生きる

カテゴリー: 2017年06月29日
こんにちは!
幸せ実践塾・塾長の赤木あつしです。


今回のテーマは、
「メッセンジャーとして生きる」
となります。




昨日予告したように、
「神との対話」シリーズの解説を
始めたいと思います。


すでに第1作の「神との対話」は、
詳細に解説しています。


まだ読まれていない方は、
2015年10月13日以降のメルマガを
過去ログからご覧いただくか、
それをまとめたものをダウンロードして
ご覧くださいね。


どちらも、このメルマガの最後にある
「読者の方への特典」をご覧ください。



さて、そういうことで今回から
「神との対話2」の解説に入ります。


「神との対話」で解説したことと
重複する部分がかなりあると思います。


言い方を変えているだけで、
基本的なことは「神との対話」で
すでに語られているからです。


なお、参照ページは単行本のものです。


文庫本などとは違いますので、
ご了承ください。




まず冒頭で、
著者のニール氏はこう言います。


「あなたもわたしも、みんな、
メッセンジャーだ。
そうでなければ、わたしはこの本を書かず、
あなたも読みはしなかったにちがいない。
わたしたちはメッセンジャーだから、
しなければならないことがある。
 第一に、
この本のなかで与えられているメッセージを
はっきりと理解すること。
第二に、それを自分の人生にとり入れて、
実践すること。
そして第三に、ひとに伝えること。
実例というシンプルで効果的な手段で、
ふれあうひとに真実を知らせることだ。」
(p.10)



「神との対話」に出合うことは、
偶然ではありません。


何事も偶然には起こらないのですから。



では、なぜ出合ったのか?


その答をニール氏は、
「メッセンジャーだから」
と語ります。


「神との対話」に書かれた内容を理解し、
自ら実践し、その生き様によって
他の人に伝える。


それが、
メッセンジャーとしての使命なのです。




これは、嬉しくもあり、
また不安に感じることでもあります。


選ばれたという優越感。


大任が果たせるだろうかという不安。


そういう感情を抱くでしょう。



しかし、「使命」というのは、
単に役割にすぎないと思うのです。


NHKの大河ドラマ「篤姫」では最初の回に、
篤姫の実母が「役割」ということを
教える場面がありました。


侍には侍の、百姓には百姓の役割がある。


どっちが偉いとかではなく、
ただ単に役割が違うだけなのだと。



メッセンジャーというのも役割です。


知らないということが「悪い」とか
「劣っている」わけではありません。


ただ単に役割が違うだけなのです。



ですから、「神との対話」を知った人は、
その役割の「メッセンジャー」として
生きるべきなのだと思うのです。




私は、そうしようと思いました。


「神との対話」を深く読み込み、理解し、
人々に伝える。


それを、
ライフワークにしようと決めたのです。



そして、
「神との対話」に書かれているように、
私自身も生きようと思いました。


不安に反応するのではなく、
愛を選択するようにしようと思ったのです。



なかなかすぐにできませんが、
それでも諦めるつもりはありません。


なぜなら、これまでの経験から、
愛しかみんなが幸せになる方法はない
と思っているからです。


そして理論的に、
「神との対話」で書かれていることが
的確だと感じているからです。




自信はあとからついてきます。


だから、まず最初に決めるのです。


やるのか? やらないのか?



決めることで、
必要な勇気や方法が降りてきます。


私は先ほどの一文を読んだとき、
「やるしかないな」と直感的に思いました。


でも、すぐには決められなかったと
記憶しています。


読み続けていく中で、
「もうしょうがない」と思ったのです。


だって、知っちゃったんですから。




さて、そんな危ない(笑)話を
これからしていこうと思っています。


心の準備はOKですか?




【編集後記】

まぐまぐでもメルマガを始めました。


1つはこのSJ通信と同じものを配信します。


もう1つは、「神との対話」を解説する
専用のメルマガです。


内容が重なる部分がありますが、
よろしければ登録してくださいね。

https://goo.gl/KAaFou


また、お友達にもご紹介ください。




●今日のメルマガは、いかがでしたか?
 面白かった、役立ったという方は、
 以下のURLをクリックしてくださいね。

⇒ http://clap.mag2.com/chisouclen?SJ170629a


またこちらには、
短い感想を書くこともできます。


励みになりますので、
よろしければコメントをください。


長くなる場合は、
メルマガの最後にあるアドレスまで
メールでお願いします。


また、よろしければこのメルマガを、
お友達にご紹介くださいね。


どうぞ、よろしくお願いします。

  赤木


◆このメルマガでは、特に性に関する問題や
この世の本質に関わる問題を取り上げます。

その際、性に関するテーマの時は、
タイトルに「(18禁)」とつけます。

もしそういう内容は読みたくない方は、
それを目印にしてください。


※過去に配信したSJ通信の内容は、
 一部をブログでご覧いただくことができます。
 また、後で書いていますが、
 メルマガ読者は過去ログをすべてご覧いただけます。



●メール振り分けのお願い

このメルマガが迷惑メールとして、
スパム判定されてしまう可能性があります。

事前にお使いのメールサービスで、
メール振り分けの設定をしてください。

よろしくお願いします。

[参考サイト]
→ http://46mail.net/


◆◇◇-------------------------------------------

幸せ実践塾・塾長

赤木篤 (あかき・あつし)

-------------------------------------------------

◇ブログ:
「傷ついた心を癒して幸せになる!
    ~「幸せの公式」メソッドで幸せ体質に変革する方法」
http://4awasejsn.seesaa.net/

◇メールアドレス
a.akaki●kekkon-4awase.com
(上記●を@半角に置き換えてください。)

-------------------------------------------◇◇◆

「幸せ実践塾」通信

発行周期: 週2~3回発行 最新号:  2018/12/18 部数:  42部

ついでに読みたい

「幸せ実践塾」通信

発行周期:  週2~3回発行 最新号:  2018/12/18 部数:  42部

他のメルマガを読む