システムトレードのすすめ

システムトレードのすすめ-自動取引システムを作ろう! No.40 2018/2/20

システムトレードのすすめ
自動取引システムを作ろう!
No.40 2018/2/20

みなさん、こんにちは。トレイドエイドの鈴木です。

 「システムトレードのすすめ-自動取引システムを作ろう!」では、デイトレードで活用できる日経225先物の特徴的なザラ場の値動きパターンをご紹介していきます。

 実際、これらのパターンはライブトレードセミナーで公開しているいくつかの手法のベースとなるものです。役に立たないはずがありません。

 また、これらの値動きデータを基にして、自動取引システムを構築するノウハウが学べる無料講座を開講する予定です。更に、値動きデータを簡単に分析できるオリジナルツール「シミュレーター」の販売を近いうちに開始いたします。これまでに当メルマガで配信した数多くの「必勝パターン」をシステム化することで、高いパフォーマンスが期待できる自動場取引システムができるはずです。

 今回は、「買いの必勝パターン」第5弾である「日足+2σ下放れ」に関するデータのご紹介です。この指標の上で推移している場合、非常に強い上昇トレンドが発生していることが多くなります。そんな中で、押し目を付けることになるわけですから、買い玉が整理され、利益で膨らんだ資金が回収された状態と言えます。

 詳細は以下の動画でどうぞ!

 https://youtu.be/QU9DHzpJSEw

 参考になれば幸いです。

◇配信済み「買いの必勝パターン」◇
・ギャップダウン幅に比例して陽線率が高まる #36
 https://youtu.be/Gk-NmC6IMKA 
・ブルパターンでの下窓・二空形成 #36
 https://youtu.be/Gk-NmC6IMKA 
・オシレーターでの「売られ過ぎ」 #37
 https://youtu.be/jbXY0URAifU  
・日足-3σ下放れ #38
 https://youtu.be/0qoEDZgF6nM
・日足-2σ下放れ #39
 https://youtu.be/HN58vzTF_8A



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎日経225先物トレード手法の研究
 http://trade-225f.net/
◎日経225先物ライブトレード掲示板
 http://8426.teacup.com/gapper/bbs
◎このメールに関するお問い合わせは下記アドレスまで
 info@trade-225f.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

システムトレードのすすめ

発行周期: ほぼ 週刊 最新号:  2018/09/25 部数:  77部

ついでに読みたい

システムトレードのすすめ

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2018/09/25 部数:  77部

他のメルマガを読む