アルコール依存症じゃないけど、酒をやめたい!

アルコール依存症じゃないけど、酒をやめたい! No.156


カテゴリー: 2018年09月20日
アルコール依存症じゃないけど、酒をやめたい! No.156

(追伸あり:夜8時の延長戦も配信してます)

※メルマガの到達率が悪くなっているようです。予備としてパソコンでもメルマガの登録をしてください。携帯に届かない場合でも受信できます。
[メルマガが届かないとき]
https://help.mag2.com/000335.html


2018年(平成30年)9月20日(木曜:赤口)16:00(日本時間)
元旦から263日目・年末まで102日(旧暦8月11日)


木曜も、もうすぐ定時ですね。


このメルマガには、何かの事情でお酒をやめたいのにやめられなくて困っている人達に限定した内容が書かれています。


お酒をやめたくない人達にとっては、不快な内容を含んでいますのでご注意ください。


アルコールには発ガン性がありますので、飲酒は口腔・咽頭・喉頭・食道・肝臓・大腸と女性の乳房の癌の原因になります。(厚生労働省e-ヘルスネットより)


[アルコールと癌]
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/alcohol/a-01-008.html


アルコールと自殺は強い関係にあり、自殺した人の約1/3は直前に飲酒しています。(厚生労働省e-ヘルスネットより)


[アルコールとうつ、自殺]
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/alcohol/a-01-006.html


お酒は「発ガン性飲料・うつ病促進飲料(自殺飲料)」です。


このメルマガを読み始めたら、発ガン性飲料・自殺飲料を買わずに帰宅してください。


◎アルコールは自分へのご褒美ではありません。心身への虐待です。

◎アルコールはストレス解消にはなりません。ストレスを増やします。

◎アルコールは百薬の長ではありません。病気の原因です。


「お金の問題」・「人間関係の問題」・「健康の問題」は全て酒が引き寄せています。


[断酒を3ヶ月以上続けるコツ]

1. テレビをつけない

2. 買い物へ行ってもお酒のコーナーには近付かない

3. カレンダーに◯をつける


[なんちゃってサワーの作り方]
http://sp.dansyu.com/fakesour.html




[今日の本題]


私が「アルコール依存症じゃなけど、酒をやめたい!」というWebサイトを公開したのは、2014年11月でした。


そして、この夕方4時のメルマガを配信し始めてまだ5ヶ月ですが、もうすぐ読者が1,000人に届きそうです。



始めた当初は誰も読まないことを想定しておりました。


自分がお酒で苦労したことや、断酒会で勉強したことの備忘録的な意味で始めたことですが、こんなに「お酒をやめたい」というニーズが世の中に存在するとは思ってもみませんでした。


話はちょっと逸れますが・・・


日本の企業は巨大に成り過ぎました。


その大企業が前年対比で売上を伸ばしていくには、ニーズ&ウォンツを探って消費者動向や嗜好を探り、自ら新しいマーケットを作り出していかなければなりません。


日本の人口は減っていますから、前年の売上を上回るには、一人当たりの消費量を増やす必要があります。


そうした戦略によって、現在のアルコール飲料の低価格化・高度数化に至っています。その売上が大勢の従業員の生活を支えています。


また女性の社会進出によって、女性という新たなシェアを獲得することもできました。私が子供の頃の女性は、お酒を飲まない人ばかりでした。


企業にとっては喜ばしいことですが、その副作用としてアルコール依存症患者の増加という問題も拡大しています。


またアルコールは様々な疾患の原因でもありますので、医療費の増大という国家レベルの危機にまで及ぶようになりました。


それはそれで社会問題として、ニュースを読み飛ばせれば良いのですが、アルコールによって社会生活を送ることが困難になっている人達にとっては死活問題です。


お酒は本来、神事に用いられてきた神へのお供えものです。


民衆が堕落した生活を送るための嗜好品ではありません。


しかし、アルコールは「ストレス解消になる」という根拠のない迷信が社会に蔓延しているために、パートナー・親・兄弟・友人・上司・同僚など、皆が「飲め」と言いますが、「飲むな」という人は一人もいません。


病気になって初めて医者が「お酒は控えてください」と言いますが、医者でもお酒をやめられる人は少ないのです。


更にもう一つの原因として、日本人の努力による、職場のオートメーション化が進んだこともアルコール依存症患者を増やしている原因です。


職場がオートメーション化されたことにより、日本人の運動量は減っています。


体を動かさなくなると、ちょっとしたことでも面倒臭く感じるようになります。


スーパーの駐車場までクルマで行って、入り口の近くにクルマを駐車しようとして他のクルマが出るのを待っている人がいます。少しでも歩きたくないのです。


「早い・簡単・便利」とは、良いことなのでしょうか?


ようするに「人生で大切なことを何も覚えず、少しでも辛いことは避け、出来る限り体を動かしたくない」ということになりますが、何のために生まれてきたのでしょうか?


もし、「なるべく早く、運動をせずに、お金をかけずに痩せられる」という広告があるとすれば、オレオレ詐欺と変わらないことに気が付かなければなりません。


世の中は同様の合法的な詐欺で溢れかえってます。


断酒は、単純にお酒をやめることではありません。


なるべく簡単にお酒をやめられる方法を探している人は、結局お酒をやめられない人です。


二日酔いで苦しんだ経験や、布団を被りたくなるような恥ずかしい大失態は、鈍感な人達の目を覚まさせるための人生からのプレゼントです。


自分の人生に見捨てられる前に、断酒してください。


【お知らせ】
私事ですが、12/16(日)に水戸市で開催される「人生100年時代の生活習慣」という講演会に登壇者の1人として参加することになりました。


クラシック音楽による厳かなクリスマスコンサートもあるようです。


詳細がわかりましたら、このメルマガやWebサイトでお知らせ致します。




夜8時のメルマガ「延長戦」では、読者からのメッセージの紹介や、断酒人生の哲学や、断酒で出来た時間の過ごし方などについて配信しています。


断酒は最初の一口目だけ我慢すれば成功します。


最初の一口目だけ我慢すれば、二口目は無いからです。


今日も寝るまで「面倒くさいから明日飲ませてやる」と内なる悪魔に言い続けて布団に入ってしまってください。


いっしょに今夜も悪魔を退治しましょう。


明日の目覚めは快適で顔のむくみもないでしょう。


1ヶ月で小顔になり、3ヶ月でお腹はぺったんこです。


追伸

せっかくお酒を買わずに帰宅できたのに、どうしても我慢できなくなってしまう時があります。

そこで再び「酒やめたい!延長戦」というメルマガを毎日夜8時に配信してます。


ここで思い留まれれば今夜の断酒は成功するという最後の防衛線です。


「酒やめたい!延長戦」の内容は、


1.  酒を買わずに帰宅出来た方

2. ちょっとだけ飲みたくなっている方

3. もう我慢出来なくてコンビニへ行く寸前の方


というように3つのタイトルに分かれています。


月額500円(税別)の有料メルマガですが、年間50万円以上の酒代が浮けば人生にもっと有意義なことを始められます。


ジムに通う、エステに通う、資格の勉強をする、サイドビジネスを始めるなどなど・・・本当のあなたらしい人生を取り戻してください。


たった1日分の缶チューハイ代で未来が変わります。


初月無料「酒やめたい!延長戦」
http://www.mag2.com/m/0001683036.html


でも、このメルマガを読んでも我慢できない方は手遅れにならないうちに断酒会に連絡してください。もはや人生どうのこうのという状態ではありません。

公益社団法人 全日本断酒連盟 相談窓口(各県別)
http://www.dansyu-renmei.or.jp/mobile/contents05.html

上記のサイトで最寄りの断酒会に電話連絡後、公民館等で毎週1回行われる断酒例会に参加してください。

◯入会金1,000円程度
◯月会費1,000円〜2,500円
◯全断連会費3,600円(年)
※入会金と月会費は地域断酒会により若干の差があります。


本人だけでなくご家族の方がこのメールを読まれている場合でも手遅れになる前に断酒会に連絡してください。決してためらわないでください。


日本はあなたを見捨てません。


ヒース・レイカー





























アルコール依存症じゃないけど、酒をやめたい!

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2018/09/20
部数 988部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

アルコール依存症じゃないけど、酒をやめたい!

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2018/09/20
部数 988部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング