アルコール依存症じゃないけど、酒をやめたい!

アルコール依存症じゃないけど、酒をやめたい! No.278

カテゴリー: 2019年01月20日
アルコール依存症じゃないけど、酒をやめたい! No.278


2019年1月20日(日曜:友引)16:00(日本時間)
元旦から20日目・年末まで345日(旧暦12月15日)大寒


週末をいかがお過ごしでしょうか。


このメルマガには、何かの事情でお酒をやめたいのにやめられなくて困っている人達に限定した内容が書かれています。お酒をやめたくない人達にとっては、不快な内容を含んでいますのでご注意ください。


飲酒は服毒です。一時的にはストレスから逃避できますが、酔いが覚めるとストレスは何倍にも増大します。長年服毒を続けると人格が変わってしまいます。


アルコールには発ガン性がありますので、飲酒は口腔・咽頭・喉頭・食道・肝臓・大腸と女性の乳房の癌の原因になります。(厚生労働省e-ヘルスネットより)


[アルコールと癌]
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/alcohol/a-01-008.html


アルコールと自殺は強い関係にあり、自殺した人の約1/3は直前に飲酒しています。(厚生労働省e-ヘルスネットより)


[アルコールとうつ、自殺]
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/alcohol/a-01-006.html


お酒は「発ガン性飲料・うつ病促進飲料(自殺飲料)」です。


このメルマガを読み始めたら、発ガン性飲料・自殺飲料を買わずに帰宅してください。


◎アルコールは自分へのご褒美ではありません。心身への虐待です。

◎アルコールはストレス解消にはなりません。ストレスを増やします。

◎アルコールは百薬の長ではありません。病気の原因です。


「お金の問題」・「人間関係の問題」・「健康の問題」は全て酒が引き寄せています。


[断酒を3ヶ月以上続けるコツ]

1. テレビをつけない

2. 買い物へ行ってもお酒のコーナーには近付かない

3. カレンダーに◯をつける


[なんちゃってサワーの作り方]
https://sp.dansyu.com/fakesour.html


[アメブロ:アルコール依存症じゃないけど、酒をやめたい!]
https://ameblo.jp/heathlaker/


【お願い】

下記Webサイトを見て、断酒とある運動を実行してEDが改善されたという男性の方がいらっしゃいましたら、返信メールでお知らせ頂けませんでしょうか。統計をとって再現性を検証しております。

https://sp.dansyu.com/index.html#30


【お知らせ】
※メルマガの到達率が悪くなっているようです。予備としてパソコンでもメルマガの登録をしてください。携帯に届かない場合でも受信できます。

[メルマガが届かないとき]
https://help.mag2.com/000335.html


【断酒アプリ】
読者の「ゆいちろ」さんが断酒アプリを開発して下さいました。無料でご利用いただけます。同じ境遇の仲間と励まし合えば、独りきりで断酒するより続きます。是非ご活用ください。

[断酒天国]
https://dansyu-tengoku.com/


【断酒貯金 33日目 合計16,500円】
※お酒を買わないで帰宅したら貯金箱へ500円をチャリンと入れてください。


[今日の本題]

読者の皆様、いつもありがとうございます。


長年、日常的に飲酒してきた人が休肝日をつくるというレベルではなく、全く酒を飲まなくなると、毎朝気持ちよく目覚めることができるようになります。


肝臓がアルコールの分解に専念しなくても良くなるので、日中の披露が回復するからです。


ずっと寝酒に慣れてしまっていたので、最初のうちは入眠しにくいかもしれませんが、生活の中に有酸素運動・お湯に浸かる入浴・材料からの料理などを取り入れることによって自然に眠れるようになります。


すると眠りが深くなり、翌朝には前日の疲れがとれて頭も体もスッキリとしてきます。運動と睡眠により成長ホルモンが活性化し、脳と体が修復されるからです。


深く眠れるようになると早起きも辛くなくなり、ガバっと起きてトイレにいけるようになります。


最初は、あまり乗り気ではないかもしれませんが、試しに朝日を浴びながら早朝散歩をはじめてみると、想像していたより遥かに気持ちが良いので病みつきになります。こんな世界がこんな身近にあったことに「じ〜んと」感動します。


2500ルクス以上の陽の光を午前中に浴びることによって、脳内に天然の精神安定剤であるセロトニンが放出されるからです。その効果は1日中続きます。続ければうつも改善されます。


ウォーキングに体が慣れてくると、ちょっと走ってみたくなります。足腰の筋肉が運動していた若い頃を思い出すからです。


最初は電柱から電柱までの距離を走るだけでも息が切れて苦しくなります。すぐに走れなくなって歩いてしまいます。しばらく歩いていると、また走ってみたくなります。でもまだ電柱1本分しか走れません。


しかし、毎日ウォーキング&ジョギングを繰り返していると、一気に走れる電柱の本数が増えていきます。2本・3本・5本・・・


3ヶ月もすると30分間休み無しででジョギング出来るようになっている自分に感動するはずです。同時に有酸素運動によって、長年のアルコールで萎縮した脳が徐々に再生していきます。


時速7km以上のスピードでジョギングすると前頭葉が活性化します。人格が良くなって、同時に深い思考が出来るようになります。前頭葉は人格を司っています。


ビールのかけつけ一杯目によって得られる爽快感は脳内に放出されるドーパミンの効果です。薬物による反応なので、耐性がついて徐々に麻痺していきます。


酒をやめると最初の頃はやることがなくて暇になりますが、精神が安定してくるとドーパミンの報酬を求めてじっとしていられなくなります。


興味のあることを調べたり、外出したり、勉強したり、人に会ったりして行動的になります。


「もし、今勉強している資格試験に合格したら」・「もし、書いている原稿が評価されたら」・「もし、練習している楽器演奏が評価されたら」・・・と考えているだけでも、すでにドーパミンが放出されています。


この自分の興味の向くままに活動することは、飲酒の代替行為です。これをしないでテレビを見ていると、必ずまた元の飲酒生活に戻ってしまいます。ドーパミンを求めるからです。


また、夜になると早朝から午前中にかけて放出された天然の精神安定剤であるセロトニンが天然の睡眠薬メラトニンに変化します。つまりセロトニンが減少するので、孤独感・寂しさ・虚しさ・不安などを感じるようになることもあります。


会社の帰りに酒を飲みたく成るのは、このためです。大雑把に「ストレス解消」という言葉で片付けてしまいがちですが、そう単純ではありません。


ノンアルコールで恋人に会う・家に帰って子供とスキンシップをする。ペットとスキンシップをする。夫婦のいとなみをする。マッサージを受ける。ヘアカットに行くなどによってオキシトシンを脳内に放出させると精神が落ち着きます。


または、囲碁将棋など酒を伴わない趣味の仲間に加わる。会社帰りに料理教室へ通う。シャル・ウィー・ダンスのようにダンス教室へ通う。なども飲酒の代替行為になります。達成感を味わえば、あるいは達成しているところを想像すればドーパミンが出るからです。


精神状態が安定している・人に好かれる人格になる・活動的になることによって、抱えていた問題が少しずつ減っていきます。だんだん飲酒していた頃とは人生が変わってきます。


良いことずくめのように思うかもしれませんが、一つだけ難点があります。


職場へ行っても、趣味の仲間に会っても断酒しているのは自分だけという「疎外感」です。これだけは断酒で解決することができません。


断酒すると「誰にも理解してもらえない」という孤独に陥るのです。そのために「飲まない会」のようなアルコール依存症じゃないのに酒をやめた人達のコミュニティが必要なのです。


断酒の効果の素晴らしさに感動しているうちはまだ大丈夫です。しかし、「会社の飲み会・趣味のサークルの懇親会では送り迎えに徹する」・「極力、飲みの誘いは断る」・「テレビCMや街中の看板は無視する」というような事を独りで続けているうちに、いつか虚しくなるときがあります。


自分がインプットする情報は日々刻々と変化しているからです。多くの人々がアルコール漬けのままでいるようにアナウンスはずっと続けられます。


そんなときに、いっしょに断酒している仲間の存在は大きな支えになります。


断酒する人が全員、「飲まない会」へ参加する必要はありません。スケジュールや会場までの距離に問題があれば勉強会に参加しなくても大丈夫です。メルマガや断酒天国が無い頃から、ハガネのメンタルで断酒を続けて来た人達も少なくありません。海外にいて、一人で断酒している方もいらっしゃいます。


しかし、ヒース・レイカーの声を生で聞くことや、断酒天国に参加している仲間とリアルに交流することは、断酒を続ける上で連帯感を生み出します。


酒は医者に相談してやめられるものではありません。顕在化した飲酒欲求は、ただの症状ではなく、人生全体と深く絡み合った一生の課題だからです。アルコールの問題は、インフルエンザのように対処療法で完治できないのです。


2/9の「飲まない会」結成式と勉強会に申し込まれている方は、1/20時点で31名です。落語や芝居やコンサートではありませんので、プログラム自体は楽しいものではありません。


アルコール依存症じゃないのに酒をやめた人達が集う日本(世界)で初めての会です。まだとても小さな集まりです。


今回は来たくても来れない全国にいる方々のために、未来のビジョンをを語り合いたいと考えております。


【お知らせ】

断酒カレンダーが若干数残っていますので、販売致します。定価は1500円(税別)となっていますが、GraphicParkのショッピングカートの初回登録時に500ポイント(500円相当)が適用できますので、1,000円(税別)でお買い求め頂けます。国内送料無料です。在庫が無くなり次第販売を終了します。


[断酒カレンダー](PCサイト)
https://graphicpark.org


追伸

【酒をやめたい会議(飲まない会結成式)&基調講演】

2019年2月9日(土)9:00〜12:00水道橋・全水道会館「酒やめたい会議」参加費1,200円を開催します。


参加を希望される方は以下の特設ブログ・入場チケットお申込みフォームからお申し込みください。


[2019年2月9日(土)人生100年時代の生活習慣ブログ]
https://ameblo.jp/heathlaker/entry-12431266909.html
※リンク切れしていましたので、訂正しました。


[入場チケットお申込みフォーム]
https://graphicpark.org/promotion/190209/pro-ikeda/


【まぐまぐ大賞新人賞に入賞しました】


毎晩8時に配信しております「酒をやめたい!延長戦」がまぐまぐ大賞2018の新人賞第5位になりました。


「酒をやめたい!延長戦」
https://www.mag2.com/m/0001683036.html

初月無料は通常通り無料。
3ヶ月連続でご登録いただいた場合には、3ヶ月目の料金が無料になります。


[断酒アウトプット・プログラム]
https://dansyu.com/output/


[断酒アウトプット・プログラムの解説]
https://sp.dansyu.com/#29
※アウトプット・ブログを公開されている方々のリンク集はメルマガの文末にあります。


夜8時のメルマガ「延長戦」では、読者からのメッセージの紹介や、断酒人生の哲学や、断酒で出来た時間の過ごし方などについて配信しています。


断酒は最初の一口目だけ我慢すれば成功します。


最初の一口目だけ我慢すれば、二口目は無いからです。


今日も寝るまで「面倒くさいから明日飲ませてやる」と内なる悪魔に言い続けて布団に入ってしまってください。


いっしょに今夜も悪魔を退治しましょう。


明日の目覚めは快適で顔のむくみもないでしょう。


1ヶ月で小顔になり、3ヶ月でお腹はぺったんこです。


追伸

せっかくお酒を買わずに帰宅できたのに、どうしても我慢できなくなってしまう時があります。

そこで再び「酒やめたい!延長戦」というメルマガを毎日夜8時に配信してます。


ここで思い留まれれば今夜の断酒は成功するという最後の防衛線です。


「酒やめたい!延長戦」の内容は、


1.  酒を買わずに帰宅出来た方

2. ちょっとだけ飲みたくなっている方

3. もう我慢出来なくてコンビニへ行く寸前の方


というように3つのタイトルに分かれています。


月額500円(税別)の有料メルマガですが、年間50万円以上の酒代が浮けば人生にもっと有意義なことを始められます。


ジムに通う、エステに通う、資格の勉強をする、サイドビジネスを始めるなどなど・・・本当のあなたらしい人生を取り戻してください。


たった1日分の缶チューハイ代で未来が変わります。


初月無料「酒やめたい!延長戦」
http://www.mag2.com/m/0001683036.html


でも、このメルマガを読んでも我慢できない方は手遅れにならないうちに断酒会に連絡してください。もはや人生どうのこうのという状態ではありません。

公益社団法人 全日本断酒連盟 相談窓口(各県別)
http://www.dansyu-renmei.or.jp/mobile/contents05.html

上記のサイトで最寄りの断酒会に電話連絡後、公民館等で毎週1回行われる断酒例会に参加してください。

◯入会金1,000円程度
◯月会費1,000円〜2,500円
◯全断連会費3,600円(年)
※入会金と月会費は地域断酒会により若干の差があります。


本人だけでなくご家族の方がこのメールを読まれている場合でも手遅れになる前に断酒会に連絡してください。決してためらわないでください。


日本はあなたを見捨てません。


ヒース・レイカー




-----ブログでアウトプットされている方達-----

ブログをリンクして欲しい方は、お知らせください。

[bonne humeur(ボンヌ・ユムール)さん]
https://ameblo.jp/bonnehumeur/

[リリカさん]
https://ameblo.jp/midu10/

[今野さん]
https://ez-trip7.com/2018/10/12/quit-drinking-alcohol-001/

[ちさとさん]
https://ameblo.jp/chisnonalworld

[maki201810さん]
https://maki201810.blogspot.com

[ジョンさん]
https://ameblo.jp/zheng358/





-----お腹の中の赤ちゃんが浮いている羊水とほぼ同じ成分の塩-----

私が水と塩だけの40日間断食を成功させたときの「天日海塩」は以下のショッピングカートから注文するとすぐ届きます。珍しい完全100%の本物の塩だから甘みがあって、とても美味しく、パウダーのようにサラサラです。


[天日海塩:おしおちゃん]
http://oshiochan.shop-pro.jp/


[パンフレットはこちら]
http://sp.oshiochan.com/


[PCで閲覧の方はこちら]
http://oshiochan.com/


1袋750g:1080円(税込)送料全国一律180円です。


他のサイトでも販売していますが、ここが最大の取次店で送料も最安値、しかもブックカバーにもなる贈答用ラッピングが無料でついてくるのもここだけです。


ロゴマーク・パンフレット・ラッピングのデザイン等は私が担当させて頂きました。オーストラリアの太陽・風・美しい海をデザインしました。


ご注文の際は「備考欄」に「ヒース・レイカーの紹介」と入力してください。素敵なメッセージが届くはずです。私には1円も入りませんが、アハハ合同会社 代表の三浦亜子さんから私に嬉しいお知らせメールが届きます。


届け先を自宅にしないでご贈答用に郵送することもできます。その際は備考欄に「贈答用なので値段のわかるパンフレットは入れないで」と記入してください。


お盆や年末年始で帰省されるときに集まったご家族・兄弟・親戚のみなさんにプレミアムな天日海塩をプレゼントすると喜ばれますよ。





























アルコール依存症じゃないけど、酒をやめたい!

発行周期: 日刊 最新号:  2019/01/20 部数:  1,139部

ついでに読みたい

アルコール依存症じゃないけど、酒をやめたい!

発行周期:  日刊 最新号:  2019/01/20 部数:  1,139部

他のメルマガを読む