相手に伝わる!相手を動かす!プレゼンの極意

相手に伝わる!相手を動かす!プレゼンの極意 vol.3

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

相手に伝わる!相手を動かす!プレゼンの極意 Vol.003
提供:一般社団法人日本プレゼンテーション教育協会

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

こんにちは。
日本プレゼンテーション教育協会(JPEA)代表の西原です。

読めばプレゼンが上手くなるヒント満載のメルマガ。
今回は人類永遠の課題、口癖のお話です。

ーー今回のテーマーーーーーーーーーーーーーーーーー
「えーと、あのーを減らすには?」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

プレゼンに慣れていなかったり、緊張していたりすると、ついつい出てしまうのが「えーと」に代表される「口癖」です。

「えー、それでは、あのー、これより弊社の、そのー、人材教育システムについて、えーと……」

このように「えーと、あのー」が多すぎると、聞き手からはどのように思われてしまうでしょうか。
落ち着きが無い、話が聞きにくい、不明瞭、自信なさそうなど、良い印象を持たれませんね。

しかも「癖は無意識」ですから、なかなか直せません。
そこが悩ましいところですがプレゼンが上手くなりたいなら、ぜひとも直したいところです。

そこで「ショック療法」です!
やり方はとっても簡単。ビデオかICレコーダーで自分のプレゼンを録ってください。
そして「嫌だなあ」という気持ちをグッと堪えて確認してください。

するとどのようなタイミングで「えーと」などの口癖を言っているのかが分かります。
つまり、無意識を意識化するのです。

これを繰り返すと、次第にプレゼン中「あ、今、えーとを言ったな」と自分で分かるようになります。
そうなればしめたもの。次に言いそうになったらグッと我慢できるようになります。

自分のしゃべっている姿や声を聞くのは嫌ですが、一度はチェックしてみましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【書籍】プレゼンの基本から学べます!
『ぐるっと!プレゼン』(西原猛著、すばる舎刊)
http://jpea.jp/archives/2177

【セミナー】受けたいときに受けられる。資格も取れる!
プレゼン講座は毎週好評開催中。
http://jpea.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆発行:一般社団法人日本プレゼンテーション教育協会
◆公式サイト:http://jpea.jp
◆登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001677814.html
◆お問い合わせ:http://jpea.jp/contact_us

相手に伝わる!相手を動かす!プレゼンの極意

発行周期: ほぼ 月刊 最新号:  2019/01/07 部数:  38部

ついでに読みたい

相手に伝わる!相手を動かす!プレゼンの極意

発行周期:  ほぼ 月刊 最新号:  2019/01/07 部数:  38部

他のメルマガを読む