相手に伝わる!相手を動かす!プレゼンの極意

相手に伝わる!相手を動かす!プレゼンの極意 vol.

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

相手に伝わる!相手を動かす!プレゼンの極意 Vol.
提供:一般社団法人日本プレゼンテーション教育協会

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

こんにちは。
日本プレゼンテーション教育協会(JPEA)代表の西原です。

読めばプレゼンが上手くなるヒント満載のメルマガ。
今回は「聞き手の期待を裏切るな」というお話です。

ーー今回のテーマーーーーーーーーーーーーーーーーー
聞き手の期待を外さないようにしよう!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

とある起業家向け講演会に参加したときのお話です。

「起業家にはプレゼン力が必要だ」という、非常に興味深いタイトルだったので、
あいにくの雨模様でしたが、内容にかなり期待をして会場に向かいました。

ところが……。

1時間の講演のうち、約15分が自己紹介と経営している会社の宣伝。
うわー、話が長い。

はやく必要なプレゼン力について話してくれないかな……と思っていたのですが、
「自分がトップ営業マンになった時は、プレゼンの連続だった」「徹夜で資料作成を頑張った」
などの話(自慢話ともいう)が、その後も延々と続きました。

いかん、期待外れだ、と思って客席を見渡すと、やはりうつむいている人が半数以上。
壇上の講師もそんな会場の様子をみて焦っているようで、ますます早口に、
ますます自分のことばかりしゃべり倒します。

いよいよ終了時間が近づき、最終的に話がどうなったかというと……
「というわけで、プレゼンが上手くなるにはひたすら練習あるのみです」

おいおいっ! 起業家に必要なプレゼン力の話はどこへいった!?

私は勉強のためですから、これも良い勉強になりましたが、果たして会場にはこれから起業を
考えている人や、既に起業している人などは、どんな思いで講演を聞いていたでしょうか。

タイトルやテーマから聞き手は「こんな話が聞けるのかも」と期待しています。
それを外してしまうと聞き手はがっかりしてしまいます。
せっかく集まって頂いた聞き手の貴重なお金や時間を無駄にしてはなりません。

プレゼンテーションでも、タイトルやテーマと内容が一致し、聞き手の期待を
外していないかどうか確認しましょう。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL
急にプレゼンすることになった! どうしよう……
「結果を出す人のプレゼン技術講座【ベーシック】」
http://jpea.jp/archives/525
LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

ーープレゼンQ&Aーーーーーーーーーーーーーーーー
Q02 プレゼン能力が必要なのは、どんな職業や部門の人?
↓
A02 業種・職種・役職を問わず、あらゆる人に必要です
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■限られた人たちだけがするものではない

プレゼンというと、元アップルCEOのスティーブ・ジョブズ氏や、TEDのように限られた
人たちが大会場で数百人を前に話すことをイメージされる方が多いようです。
しかしビジネスプレゼンの多くは「営業で商品の売り込み」「会議で企画提案」
「面接で自己PR」など、あらゆる業種・職種・役職を問わず実施する機会があります。

■今は営業職以外もプレゼンする時代

昔は「プレゼン=商談」というイメージでしたが、今は営業職以外も社内外でプレゼンする
機会が増えています。例えばエンジニアは営業に同行して、技術説明を顧客に求められます。
またデザイナーの方が「2ヶ月後のイベントで500人を前にプレゼンしなければならなく
なったので……」とセミナーを受講しに来られたこともあります。
このように業種・職種・役職を問わず、あらゆる人にプレゼンする機会があるのです。

■プレゼン能力=コミュニケーション能力

500人!? 絶対無理っ!と逃げたくなりますが、まあ落ち着いて。
プレゼンに必要な能力とは、人に伝える力や人と繋がる力、そして人を動かす力、すなわち
「コミュニケーション能力」のことです。つまり、どれも通常業務や日常生活で身につけら
れるものばかり。500人の前で話すのは、その応用にすぎません。

年齢や役職が上がると「失敗できない」プレゼンが多くなるので、多少失敗してもなんとか
なる今のうちに、少しづつ能力を身につけましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■プレゼンの基本から学べます!
『ぐるっと!プレゼン』(西原猛著、すばる舎刊)
http://jpea.jp/archives/2177

■基本からテクニックまで、毎月プレゼン講座開催中!
http://jpea.jp/calendar
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆発行:一般社団法人日本プレゼンテーション教育協会
◆公式サイト:http://jpea.jp
◆登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001677814.html
◆お問い合わせ:http://jpea.jp/contact_us

相手に伝わる!相手を動かす!プレゼンの極意

発行周期: ほぼ 月刊 最新号:  2018/10/10 部数:  35部

ついでに読みたい

相手に伝わる!相手を動かす!プレゼンの極意

発行周期:  ほぼ 月刊 最新号:  2018/10/10 部数:  35部

他のメルマガを読む