相手に伝わる!相手を動かす!プレゼンの極意

相手に伝わる!相手を動かす!プレゼンの極意 vol.


カテゴリー: 2017年02月24日
LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

相手に伝わる!相手を動かす!プレゼンの極意 Vol.
提供:一般社団法人日本プレゼンテーション教育協会

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

こんにちは。
日本プレゼンテーション教育協会(JPEA)代表の西原です。

読めばプレゼンが上手くなるヒント満載のメルマガ。
今回は「聞き手の期待を裏切るな」というお話です。

ーー今回のテーマーーーーーーーーーーーーーーーーー
聞き手の期待を外さないようにしよう!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

とある起業家向け講演会に参加したときのお話です。

「起業家にはプレゼン力が必要だ」という、非常に興味深いタイトルだったので、
あいにくの雨模様でしたが、内容にかなり期待をして会場に向かいました。

ところが……。

1時間の講演のうち、約15分が自己紹介と経営している会社の宣伝。
うわー、話が長い。

はやく必要なプレゼン力について話してくれないかな……と思っていたのですが、
「自分がトップ営業マンになった時は、プレゼンの連続だった」「徹夜で資料作成を頑張った」
などの話(自慢話ともいう)が、その後も延々と続きました。

いかん、期待外れだ、と思って客席を見渡すと、やはりうつむいている人が半数以上。
壇上の講師もそんな会場の様子をみて焦っているようで、ますます早口に、
ますます自分のことばかりしゃべり倒します。

いよいよ終了時間が近づき、最終的に話がどうなったかというと……
「というわけで、プレゼンが上手くなるにはひたすら練習あるのみです」

おいおいっ! 起業家に必要なプレゼン力の話はどこへいった!?

私は勉強のためですから、これも良い勉強になりましたが、果たして会場にはこれから起業を
考えている人や、既に起業している人などは、どんな思いで講演を聞いていたでしょうか。

タイトルやテーマから聞き手は「こんな話が聞けるのかも」と期待しています。
それを外してしまうと聞き手はがっかりしてしまいます。
せっかく集まって頂いた聞き手の貴重なお金や時間を無駄にしてはなりません。

プレゼンテーションでも、タイトルやテーマと内容が一致し、聞き手の期待を
外していないかどうか確認しましょう。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL
急にプレゼンすることになった! どうしよう……
「結果を出す人のプレゼン技術講座【ベーシック】」
http://jpea.jp/archives/525
LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

ーープレゼンQ&Aーーーーーーーーーーーーーーーー
Q02 プレゼン能力が必要なのは、どんな職業や部門の人?
↓
A02 業種・職種・役職を問わず、あらゆる人に必要です
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■限られた人たちだけがするものではない

プレゼンというと、元アップルCEOのスティーブ・ジョブズ氏や、TEDのように限られた
人たちが大会場で数百人を前に話すことをイメージされる方が多いようです。
しかしビジネスプレゼンの多くは「営業で商品の売り込み」「会議で企画提案」
「面接で自己PR」など、あらゆる業種・職種・役職を問わず実施する機会があります。

■今は営業職以外もプレゼンする時代

昔は「プレゼン=商談」というイメージでしたが、今は営業職以外も社内外でプレゼンする
機会が増えています。例えばエンジニアは営業に同行して、技術説明を顧客に求められます。
またデザイナーの方が「2ヶ月後のイベントで500人を前にプレゼンしなければならなく
なったので……」とセミナーを受講しに来られたこともあります。
このように業種・職種・役職を問わず、あらゆる人にプレゼンする機会があるのです。

■プレゼン能力=コミュニケーション能力

500人!? 絶対無理っ!と逃げたくなりますが、まあ落ち着いて。
プレゼンに必要な能力とは、人に伝える力や人と繋がる力、そして人を動かす力、すなわち
「コミュニケーション能力」のことです。つまり、どれも通常業務や日常生活で身につけら
れるものばかり。500人の前で話すのは、その応用にすぎません。

年齢や役職が上がると「失敗できない」プレゼンが多くなるので、多少失敗してもなんとか
なる今のうちに、少しづつ能力を身につけましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■プレゼンの基本から学べます!
『ぐるっと!プレゼン』(西原猛著、すばる舎刊)
http://jpea.jp/archives/2177

■基本からテクニックまで、毎月プレゼン講座開催中!
http://jpea.jp/calendar
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆発行:一般社団法人日本プレゼンテーション教育協会
◆公式サイト:http://jpea.jp
◆登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001677814.html
◆お問い合わせ:http://jpea.jp/contact_us

相手に伝わる!相手を動かす!プレゼンの極意

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2018/10/10
部数 31部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

相手に伝わる!相手を動かす!プレゼンの極意

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2018/10/10
部数 31部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング