北堀江考房 笑び茶び庵 かわら版

北堀江考房 笑び茶び庵 かわら版 創刊第111号

北堀江考房 笑び茶び庵 かわら版 創刊第111号


こちらのメルマガかわら版でもご案内していました「酷寒の高野山研修」
は無事に2月9・10日で開催しました。


第10回目となった高野山研修ですが、今回はいつもと少し違って、
高野山ケーブルカーが運休中という事で代替バスで橋本駅から高野山の
大門まで移動しました。


高野山までの道路はかなりクネクネと曲がりくねっていて、しかも
所々に狭い区間もあり、更に通常は橋本駅近くから高野山へ登っていく
麓までは高速道路を通行するのですが、ちょうどタイミングが悪くて
高速道路が工事のために通行止めとなっていたので、国道を通過
したところやはり渋滞もあり、結局90分くらいはかかってしまいました。


自分でクルマを運転して移動するとなると雪が積もっているので
中々大変ですから、バス移動でも有難いですが、結構揺られて
疲れたような・・・。


3月からは新しいケーブルカーがお目見えするそうなので、
来年の高野山研修で乗車できるのは今から楽しみです!

皆さんも背筋をキリっと出来る酷寒の高野山研修、来年は参加くださいませ。


と、それでは今回もまたまたあまり関係のない話?になってしまいましたので・・
そろそろ北堀江考房 笑び茶び庵のオリジナリティ溢れるSpecialな講師陣による
今週のコラムをどうぞお楽しみくださいませ。


----------------------------------------------------------------------------------


1. エンターティナ―講師プロデューサー  土井 紀彦



 『 聴くコラム 酷寒の高野山研修とValentineDay!? 』
   


エンターティナー講師プロデューサー
&
金銭教育ゲームプロデューサー
&
セミナー・イベント コンサルタントの土井 紀彦です。



今回は前々回からの宿題?だった高野山研修について
たっぷりとトークするつもりが、何故か?ValentineDayの
話もありつつ・・の聴くコラムです!


続きは・・・http://show.ne.jp/column/doi0069/

----------------------------------------------------------------------------------


2. 和ごころコンシェルジュ 裏野 由美子


  『 「心に残る会釈」NIKKEIプラス1から読み解く由美子流うんちくvol-61 』


和ごころコンシェルジュの裏野由美子です。

前回ちょうど挨拶について少し書きましたが、

今回のNIKKEIプラス1のマナーのツボに「心に残る会釈」という記事がありました。

私のマナー講座では挨拶についてお話しする際、挨拶には3つの要素がありますとお伝えします。

3つの要素とは

1.挨拶言葉
2.表情
3.お辞儀

です。


まず、「ありがとうございます。いらっしゃいませ。おはようございます。」など
相手に気持ちを伝えたい、挨拶言葉というものがあります。
次に自分の感情(嬉しいのか悲しいのか)を伝えるためは表情がとても重要です。
そして最後に、相手に伝えたい気持ちの度合いを表すお辞儀があります。



続きは・・http://show.ne.jp/column/


-------------------------------------------------------------------------------------


3. 口内環境アドバイザー 小川 夕佳




  『 歯の治療途中が一番危険! 』



口内環境アドバイザーの小川夕佳です

突然ですが、歯の治療が途中のままなんです・・・なんて方おられませんか?

「歯の治療って始まると長いんだよね~」
「次から次へと治療を進められていつ終わるの?」
「一回行かなくなったら次、行きにくて・・・後回しに・・」
「次の予約がなかなかとれないし、仕事やら何やらで続かない・・・」
「先生が怖くて行きたくなくて」「他に良いところ無いし」などなど



続きは・・・http://show.ne.jp/column/20190206/



-------------------------------------------------------------------------------------


【案内中の講演会・セミナー・研修会】


-------------------------------------------------------------------------------------

1. 和歌山市消費者教育講座 


2017年度からスタートした和歌山市の消費者教育講座。


2018年度は3名の講師が登壇します。

大好評の為、昨年の講座は受付開始早々に満員御礼となりましたので、

下期の受付開始日 1月7日(月)にすぐお申し込みを!

(ちなみに参加できる方は和歌山市民限定です)


今回はさらにバリエーションが豊かな講座となっており、
第1回目は綺羅女プロデューサーのOkei講師による『お金をかけずに暮らしを楽しめる方法』は
果たして本当にそんな事が可能なのか?楽しみです!
 

第2回目は教育とお金のサポートガイドとして学習塾を経営している中井講師が
あの東京大学で自身が学んだ教育とお金の関係を方程式にしてわかりやすく解説します!

学習塾を経営しているにも関わらず、学習塾で学ばなくても学力を伸ばす方法を披露するという
「掟破りの方程式」との事。土曜日なのでお父さん、お母さんはもちろん、お祖父さんおばあさん家族で
聴いてみては如何でしょうか?
 

そして第3回目は昨年に引き続き、「これから手帖」を実際に書き込みながらの講義となる
これからコーディネーターの渡辺講師です。
今回初めての方はもちろん、新たな話もバッチリ加わりますので、昨年参加された方にも楽しめる内容です。


昨年度は受付開始すぐに満員御礼となり、せっかく申し込んでくださったのに
参加できなかった方が多かったと思いますので、今回はより広い会場での開催で定員も増えましたが、
和歌山市民の皆さん。申込みはお早めに!



【会 場】 和歌山市勤労者総合センター 6階文化ホール

【定 員】 各回とも70名(先着順 和歌山市民限定)

【申込方法など詳細】 和歌山市役所HP


< 第1回目>

【日 時】 1月27日(日)14時00分 ~ 15時30分

【講 師】 綺羅女プロデューサー  Okei(山本 桂子)氏

【テーマ】 お金をかけずに暮らしを楽しむ思考法

         視点を変えることで日々の生活や出来事をマイナスから
         プラスにとらえることができるような思考法を伝授します


< 第2回目>

【日 時】 2月9日(土)14時00分 ~ 15時30分

【講 師】 教育とお金のサポートガイド  中井 俊介氏

【テーマ】 若いお父さん・お母さんに知ってもらいたい 教育にかけるお金と時間
      東大経済学部で学んだスマートで効率よく考える方程式

         生活に必要なお金と教育に掛けられるお金について効率よく
         考える方法についてお話します


< 第3回目>

【日 時】 2月16日(土)14時00分 ~ 15時30分

【講 師】 これからコーディネーター  渡辺 紀子氏

【テーマ】 今からの人生設計
       ~これから手帖で描きましょう~

         セカンドライフを悔いなく自分らしく、生き生きと暮らすためのことを
         お話します。




-------------------------------------------------------------------------------------



かわら版 創刊第111号 は如何だったでしょうか?


最後までお読みくださりありがとうございました。



高野山は今年も雪景色でしたが、2日目の本日は
快晴で奥の院へのウォークも勿論、寒くはありましたが、
気持ちよかったです!

皆さんも来年は高野山でお会いしま笑!




次回も講演会・セミナー・研修会の情報をメインに情報発信致しますので、
ご期待ください!




          株式会社 笑

            かわら版  担当  土井 紀彦


            お問合せ先 E-mail :info@show.ne.jp
 

            http://show.ne.jp/

ついでに読みたい

北堀江考房 笑び茶び庵 かわら版

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2019/03/16 部数:  22部

他のメルマガを読む