黒田裕樹の歴史講座・メルマガ編

黒田裕樹の歴史講座・メルマガ編 Vol.139 保守政権の動揺(中編)

カテゴリー: 2018年12月05日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    黒田裕樹の歴史講座・メルマガ編
      Vol.138  H30.12.05

        http://rocky96.blog10.fc2.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!黒田裕樹です。
通史でたどる歴史講座の「昭和・戦後編」、今回は「保守政権の動揺(
中編)」です。田中角栄内閣の総辞職後、三木・福田・大平と次々と内
閣が変わりましたが、それぞれどのような特徴があったのでしょうか。

(※文章中の「◎」は、教科書において太字などで強調された重要語句
です。文末にもまとめて掲載しています)

「保守政権の動揺(中編)」
http://rocky96.blog10.fc2.com/blog-category-579.html

ところで、原油価格の高騰は、我が国のみならず世界経済にも大打撃を
与え、1973(昭和48)年を境に経済成長率の低下や物価あるいは
失業率を上昇させるなど、深刻な事態をもたらしました。

このため、日本・アメリカ・西ドイツ(後のドイツ)・イギリス・フラ
ンス・イタリアの6か国の首脳による「◎先進国首脳会議(サミット)
」が1975(昭和50)年に開催され、経済成長や貿易問題などの先
進国間での経済政策を調整しました。

先進国首脳会議は「主要国首脳会議」とも呼ばれ、1976(昭和51
)年にはカナダが加わり、一般的には「G7(サミット)」と呼ばれる
ようになりました。ソ連崩壊後にはロシアが一時加わって「G8」とな
りましたが、現在は「G7」に戻っています。

また、サミットは各国持ち回りで開催され、我が国ではこれまでに首都
の東京や沖縄の名護市(なごし)、北海道の洞爺湖町(とうやこちょう
)や三重県の伊勢志摩(いせしま)で行われています。なお、現在も使
用可能な二千円紙幣(しへい)が平成12(2000)年に発行された
のは、同年に沖縄でサミットが開催されたのが理由の一つです。

首相の政治資金調達をめぐる疑惑となった「◎金脈問題」によって、田
中角栄内閣が昭和49(1974)年12月に総辞職すると、かわって
三木武夫(みきたけお)内閣が成立しました。三木内閣は「クリーン政
治」をスローガンに掲げて、政治資金規正法を全面的に改正しました。

しかし、昭和51(1976)年に、アメリカ・ロッキード社の航空機
売り込みをめぐった、田中内閣時代の汚職事件が明るみになり、田中前
首相が逮捕されるという事態が発生しました。これを「ロッキード事件
」といいます。

ロッキード事件は国民の強い政治不信を招くとともに、自民党の一連の
金権問題をめぐって、河野洋平(こうのようへい)ら一部の若手議員が
自民党を離党して「新自由クラブ」を結成するなどの影響もあり、同年
12月に行われた衆議院総選挙において、自民党が結党してから初めて
単独過半数を割るという大敗を喫(きっ)すると、この責任を取って三
木内閣は総辞職し、かわって福田赳夫(ふくだたけお)内閣が成立しま
した。

なお、三木首相は任期中の昭和50(1975)年8月に靖国(やすく
に)神社を参拝した際に「総理としてではなく、個人として参拝した」
と発言しましたが、このことが、後にマスコミが首相あるいは大臣の靖
国神社参拝に対して「公的か私的か」と騒ぎ立てるきっかけとなったほ
か、昭和天皇が靖国神社へのご親拝(しんぱい)を控えられる原因にな
ったのではないか、と考えられています。

昭和51(1976)年12月に成立した福田内閣は、当時の円高不況
や、欧米との貿易摩擦の解消、あるいは東南アジア諸国との関係強化を
めざすとともに、昭和47(1972)年に国交正常化させた中華人民
共和国との条約交渉に臨み、昭和53(1978)年8月に「◎日中平
和友好条約」を結びました。

条約において、主権・領土の相互尊重や、相互不可侵・相互内政不干渉
が明記されるとともに、中華人民共和国側からの賠償金請求が放棄され
ました。

しかし、実際には、この後に我が国側からの「政府開発援助(=ODA
)」などによって、巨額な経済援助を引き出すこととなり、中華人民共
和国が国内総生産(=GDP)で我が国を抜いた後も続けられました。

ちなみに、福田内閣時代の昭和52(1977)年9月に、日本赤軍に
よってダッカ日航機ハイジャック事件が起きた際に、日本政府は「人命
は地球より重い」として、犯人側の人質解放の条件を飲み、身代金を支
払ったのみならず、超法規的措置(そち)として6人の刑事被告人や囚
人の引き渡しを行いましたが、このことが「テロリストの脅迫(きょう
はく)に屈した」として、国際的な批判を浴びることとなりました。

なお、このハイジャック事件の後に、昭和52(1977)年11月の
横田めぐみさん(当時中学1年生)など、北朝鮮による日本人拉致(ら
ち)事件が急増しています。

福田内閣の後を受けて、昭和53(1978)年12月に成立した大平
正芳(おおひらまさよし)内閣は、国会における「保革伯仲」状態と与
党の内紛が続く中で、財政再建をめざしました。

ところで、大平内閣時代の昭和54(1979)年4月に、我が国の伝
統文化に根差すとともに、日本人の歴史観の根幹を形成してきた元号が
法制化されました。いわゆる「◎元号法」のことです。

大化の改新の始まりでもある「乙巳(いっし)の変」が起きた645年
に、我が国初の元号である「大化」が定められて以来、皇室のご存在と
密接な関係にあるとともに、古くからの国民生活に密着した民族的な遺
産でもあった元号は、明治元(1868)年に「一世一元の制」が定め
られるとともに、明治22(1889)年の「皇室典範(こうしつてん
ぱん)」で法制化されました。

しかし、大東亜戦争の敗北後、GHQ(=連合国軍最高司令官総司令部
)によって皇室典範における元号に関する条項が削除されたため、元号
制度は法的根拠を失っていましたが、昭和52(1977)年から53
(1978)年にかけて、多くの地方自治体が元号法制化要求決議を行
うなど、国民的要求が高まったことによって、新たに「元号法」が制定
されたのです。

なお、元号法の内容は以下のとおりです。
第1項 元号は、政令で定める。
第2項 元号は、皇位の継承があった場合に限り改める。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  今回の重要語句(教科書において太字などで強調されたもの)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎先進国首脳会議(サミット)
◎金脈問題
◎日中平和友好条約
◎元号法

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  最後までお読みいただき、有難うございました。
  次回(Vol.140)は12月12日に発行します。
  「保守政権の動揺(後編)」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 黒田裕樹の「百万人の歴史講座」をご紹介します。
 http://1000000reki.jugem.jp/

 今なら10,000円をお支払いくださるだけで、これまで65回
 以上にわたる歴史講座(公民授業)のすべてと、今後も展開される
 講座のレジュメをずっと入手できます。

 過去に講座にご出席された方はもちろん、ご多忙あるいは遠方にご
 在住のために、講座へのご参加が難しい皆様にも特にお勧めです。
 ぜひご入会ください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「黒田裕樹の朝活歴史講座+日本史道場」のご案内です。
https://www.theaterspec.com/seminar_school/asakatsu-rekishikouza/

 他の教師とは全く異なる、歴史全体の大きな流れを重視した「分か
 りやすくて楽しい歴史」をモットーに多くの方にお教えします。
 ぜひご参加ください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

黒田裕樹の歴史講座・メルマガ編

◎発行責任者:黒田裕樹(歴史講演者/大阪府内の公立高校非常勤講師)

◎公式サイト:黒田裕樹の歴史講座
http://rocky96.blog10.fc2.com/

黒田裕樹の歴史講座・メルマガ編

発行周期: ほぼ 週刊 最新号:  2018/12/05 部数:  351部

ついでに読みたい

黒田裕樹の歴史講座・メルマガ編

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2018/12/05 部数:  351部

他のメルマガを読む