フーリエ変換によるFXチャート分析

フーリエ変換によるFXチャート分析 Vol.4 No.13

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フーリエ変換によるFXチャート分析
2/18/2019   Vol.4 No.13

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本メールマガジンは過去20年間のデータをフーリエ変換し、
析出されたサイクルに基づく為替チャート分析を目的とし
ています。

分析対象はドル/円、ユーロ/円、ポンド/円ほかの10通貨
ペア。 1号ごとに3通貨ペアずつ分析する予定です。

なおユーロ/ドルにつきましては、ブログの方で分析して
おりますので、そちらをご覧ください。

また本メールマガジンではメリマン・サイクル理論、一目
均衡表の専門用語も使用しており、少しわかりにくい部分
もあるかもしれません。 是非、ブログをご参照ください。
 https://fourier.kasairyoun.com/ 


―――――――――――――――――――――――――
1. フーリエ変換によるドル/円分析
―――――――――――――――――――――――――

現行プライマリー・サイクルの開始を1月3日、終了予測を
5月第1週前後としてシナリオを立てています。

第1メジャー・サイクル・ボトムを、2月15日前後と予測し
ていました。

・ 2月14日。 1月23日から二節。
・ 2月18日。 1月3日から一期一節。

小さなボトムですが、一応、2月15日安値を第1メジャー・
サイクル・ボトムと判断しておきます。

ハーフプライマリー・サイクル・ボトムの予測は、3月4日
前後です。

・ 3月1日。 1月3日から一期二節。
・ 3月5日。 38日サイクルで最小値。

2月27日頃までは買いを基本方針とします。

・ 2月27日。 2月15日から一節。

ただし、既にハーフプライマリー・サイクル・ボトムへ
向けての下降が始まっている可能性もあります(その場合、
2月8日安値が第1メジャー・サイクル・ボトムです)。

2月15日安値を割り込んだら、売りです。


―――――――――――――――――――――――――
2. フーリエ変換による豪ドル/円分析
―――――――――――――――――――――――――

1月3日を現行プライマリー・サイクルの開始と判断しま
す。 終了予測は5月第3週前後とします。

そうしたうえで、2月8日安値を第1メジャー・サイクル・
ボトムと判断します。

ハーフプライマリー・サイクル・ボトムは、3月4日前後と
予測しています。

・ 3月1日。 1月3日から一期二節。
・ 3月4日。 2月8日から二節。
・ 3月5日。 1月18日から一期一節。

今週いっぱいは買い。 ただし2月8日安値を割り込むよう
なら売りを方針とします。


―――――――――――――――――――――――――
3. フーリエ変換による豪ドル/ドル分析
―――――――――――――――――――――――――

1月3日を現行プライマリー・サイクルの開始と判断します。
終了予測は5月第3週前後とします。

2月12日安値を第1メジャー・サイクル・ボトムと判断しま
す。

ハーフプライマリー・サイクル・ボトムは、3月4~5日と予
測しています。

・ 3月1日。 1月3日から一期二節。
・ 3月4日。 2月8日から二節。
・ 3月6日。 2月12日から二節。

下げる兆候が見えたら売りを方針とします。



本メールマガジンは為替チャート分析を目的としており、
いかなる投資助言も行うものではありません。投資・資産
運用等に関する判断は、読者様ご自身でなされますようお
願いいたします。

分析に基づく判断により、万一、損害が生じた際の責任は
負いかねますので、ご了承ください。


――――――――――――――――――――――――――

◎発行 笠井量雲堂本舗(メルマガ担当:田川)
◎ブログ
 https://fourier.kasairyoun.com/ 
◎連絡先 mgzn@kasairyoun.com

フーリエ変換によるFXチャート分析

発行周期: 毎週 月・金曜日 最新号:  2019/02/18 部数:  382部

ついでに読みたい

フーリエ変換によるFXチャート分析

発行周期:  毎週 月・金曜日 最新号:  2019/02/18 部数:  382部

他のメルマガを読む