出世塾

どうしたら、自信ある言葉を言えるか?

---------------------------------------------------------------------
本に書かれていないビジネスの流儀         VOL00108 2018.12.14発行
----------------------------------http://ameblo.jp/mamoru-gijutsu/ --


■ どうしたら、自信ある言葉を言えるか?
---------------------------------------------------------------------
こんにちは。綾小路亜也です。今年は暖かい冬と思っていましたが、やはり寒
くなってきましたね。
今年も、あと2週間あまりです。


今日は「自信ある言葉」についてお話しします。


私たちは、なにかをやったり、なにかを確認したとき、つい「一応」という言
葉をつけてしまいます。


それは、「やった」こと、「確認した」ことに、完璧に自信を持てないからだ
と思うのです。


しかし、私たちは、「一応」という言葉をつけない人を知っています。
そんな人を見ると、「あの人は自信を持っている人」だと言います。


なぜ、その人たちは、「一応」という言葉をつけないのでしょうか?


このことを、私はサラリーマン時代、いつも不思議に思っていました。


この人たちは、「やった」こと、「確認した」ことの意味を知っている人だと
思うのです。



物事の判断は、たえず、「やった」こと、「確認した」ことがベースになって
います。
「一応」という言葉を使わない人は、そのことを知っているから、自信ある言
葉を言うのではないかと思います。



じつは、「一応」という言葉を使わない人は、「出世する人」です。
これから発売する『「出世しぐさ」のすすめ』にも、「一応」という言葉を使
わない人を取りあげています。


詳細はHPに掲載しています。
http://shinyuri-souken.com/?p=52173



アメブロでも本日公開予定です。



編集後記

もうすぐ、『「出世しぐさ」のすすめ』を発売いたします。
私たちは、「できる人」になり、出世をめざそうとします。
そうではないのです。まず「気づかい」できる人になって、「できる人」にも
なって出世をめざすのです。

---------------------------------------------------------------------

◆新百合ヶ丘総合研究所の「こっそり差をつけたい」人のための本

・『ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!』
 https://goo.gl/PM8uyO

・『なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないのか』
 https://goo.gl/3wRVGZ

・『企業で働く 営業女子が輝く35のヒント』
 https://goo.gl/ogGaZp

・『印象アップに踏み切れない人が、ある日突然注目を浴びるハンコの押し方』
 https://goo.gl/2w9Lzs

・『サラリーマンの本質』
 https://goo.gl/jPDYQl

・2018年5月2日発売しました。泣けます。
 『浅草のおかあさん』
 https://goo.gl/JpeFYm

---------------------------------------------------------------------
株式会社 新百合丘総合研究所  綾小路亜也

http://shinyuri-souken.com/


ビジネスマン・ウーマンの生き抜く技術(ブログ)
http://ameblo.jp/mamoru-gijutsu/

Facebook
https://www.facebook.com/shinyurisouken

Twitter
https://twitter.com/ShinYuri88
---------------------------------------------------------------------
メルマガの解除は、お手数ですが、こちらからお願いいたします。

http://www.mag2.com/m/0001671070.html
---------------------------------------------------------------------

出世塾

発行周期: ほぼ 週刊 最新号:  2019/03/22 部数:  49部

ついでに読みたい

出世塾

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2019/03/22 部数:  49部

他のメルマガを読む