綾小路亜也の「本に書かれていないビジネスの流儀」

名刺ホルダーに残り続けている、「謹賀新年」の名刺

---------------------------------------------------------------------
本に書かれていないビジネスの流儀         VOL00105 2018.11.23発行
----------------------------------http://ameblo.jp/mamoru-gijutsu/ --


■ 名刺ホルダーに残り続けている「謹賀新年」の名刺
---------------------------------------------------------------------
こんにちは。綾小路亜也です。
ビジネスマナーの本に書かれていないことを、ドンドン取りあげていきます!


今日のテーマは、ちょっと早いですが「謹賀新年」と文字が入った名刺の取り
扱いです。


ビジネスマンやビジネスウーマンの名刺ホルダーには、必ず「謹賀新年」の名
刺が入っています。
「ちょっと、おかしい」と思ったことは、なかったでしょうか?


その原因はシンプルで、あなたと初対面の人が、「謹賀新年」の名刺しか持っ
ていかかったからです。


あなたも、それと同じことをしているかもしれません。


そんなことから、日本国中のビジネスマンやビジネスウーマンの名刺ホルダー
には、「謹賀新年」の名刺が入っているのです。


こんな状態を防ぐには、年始回りの際には、「謹賀新年」の名刺のほかに普段
使っている名刺も持つことです。


二つの名刺を区分けするために、できれば名刺入れを二つ持ちたいところです。



じつは、こんなことも、私が知る限りビジネスマナーの本に書いていないので
す。


2019年初春発売予定の『「出世しぐさ」のすすめ」でも、この課題を掲載
しました。



この本では、「人と違った存在」になり、出世するために、、ビジネスマナー
やビジネス書に書かれていないことを取りあげていきます!



詳細はHPに掲載していますので、参考にしてください。
http://shinyuri-souken.com/?p=51336


アメブロでも本日公開予定です。



編集後記

じつは、「謹賀新年」の名刺の取り扱いは、このメルマガのサンプル号で取り
あげました。
サンプル号ということもあって、十分に浸透しなかったようです。


ビジネスの「差」はちょっとしたことの積み重ねです。
来年の年始回りのときは、人にちょっと「差」をつけてくださいね。


---------------------------------------------------------------------

◆新百合ヶ丘総合研究所の「こっそり差をつけたい」人のための本

・『ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!』
 https://goo.gl/PM8uyO

・『なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないのか』
 https://goo.gl/3wRVGZ

・『企業で働く 営業女子が輝く35のヒント』
 https://goo.gl/ogGaZp

・『印象アップに踏み切れない人が、ある日突然注目を浴びるハンコの押し方』
 https://goo.gl/2w9Lzs

・『サラリーマンの本質』
 https://goo.gl/jPDYQl

・2018年5月2日発売しました。泣けます。
 『浅草のおかあさん』
 https://goo.gl/JpeFYm

---------------------------------------------------------------------
株式会社 新百合丘総合研究所  綾小路亜也

http://shinyuri-souken.com/


ビジネスマン・ウーマンの生き抜く技術(ブログ)
http://ameblo.jp/mamoru-gijutsu/

Facebook
https://www.facebook.com/shinyurisouken

Twitter
https://twitter.com/ShinYuri88
---------------------------------------------------------------------
メルマガの解除は、お手数ですが、こちらからお願いいたします。

http://www.mag2.com/m/0001671070.html
---------------------------------------------------------------------

綾小路亜也の「本に書かれていないビジネスの流儀」

発行周期: ほぼ 週刊 最新号:  2018/12/07 部数:  47部

ついでに読みたい

綾小路亜也の「本に書かれていないビジネスの流儀」

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2018/12/07 部数:  47部

他のメルマガを読む