出世塾

ビジネスマナーは、さりげなく「目立つ」

---------------------------------------------------------------------
本に書かれていないビジネスの流儀         VOL00084  2018.06.22発行
----------------------------------http://ameblo.jp/mamoru-gijutsu/ --


■  ビジネスマナーは、さりげなく「目立つ」
---------------------------------------------------------------------
こんにちは。綾小路亜也です。今日はビジネスマナーについてお話いたします。


いま、成功者の特徴はかなり研究されてきており、「さりげなさ」「余裕」を
感じさせる人というのが、だいたいの共通項です。


ところが、「さりげなさ」「余裕」は、どのような具体的な行動を指すのかは、
よくわかっていないと思います。


その際に、注目されるのは、彼らのビジネスマナーです。


しかし、ビジネスマナーの本を読んでも、そこにあるのは「アピール」「目立
つ」ばかりで、およそ「さりげなさ」「余裕」とは異なる内容が書かれていま
す。


ビジネスマナーも、この「さりげなさ」「余裕」を具体的事例を挙げ、うまく
説明することができないのではないかと思っています。



そんなとき、ある記事が私の目に入りました。
野村ホールディングスグループCEOであり、野村證券取締役会長でもある永
井浩二氏が書いた記事です。


少し古くなりますが2017年5月1日発行のプレジデント「できる大人の満
点マナー」に載っていました。


野村ホールディングの社員は「お手洗いで、手前を人に譲る」と書かれてあっ
たのです。


男性用トイレのことを言っていますが、この「手前を人に譲る」ということは、
できそうで、できないことです。
手前が空いていれば、誰でも手前を使いたくなります。


手前が空いているのに、人のことを考えて奥に行く。私は、ここに「さりげな
い」ビジネスマナーがあるように思うのです。


こんな行動をとっても、ビジネスの結果にはすぐには結びつきません。野村
ホールディングの社員も、そんなことは特段意識していないでしょう。
しかし、来客者は、やがて「なぜ、私はいつも手前ばかりを利用できるの
だ?」と気づきます。


こんなことに気づいたお客は、ぜったいに、この会社から離れることはありま
せん。私はこれがビジネスだと思うのです。



詳細記事はHPに掲載しています。
http://shinyuri-souken.com/?p=47877



編集後記


生々しい話にはなりますが、私はビジネスマナーと出世とはかなり関係性が強
いと思っています。


いまの時代、出世は仕事の成果だけでは決まりません。その人の行動を見て決
められます。
行動は何を見るのかということになりますが、その人のビジネスマナーを見る
ことが多いと思うのです。


ビジネスマナーと出世、研究しがいのある領域だと思います。


---------------------------------------------------------------------

◆新百合ヶ丘総合研究所の「こっそり差をつけたい」人のための本

・『ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!』
 https://goo.gl/PM8uyO

・『なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないのか』
 https://goo.gl/3wRVGZ

・『企業で働く 営業女子が輝く35のヒント』
 https://goo.gl/ogGaZp

・『印象アップに踏み切れない人が、ある日突然注目を浴びるハンコの押し方』
 https://goo.gl/2w9Lzs

・『サラリーマンの本質』
 https://goo.gl/jPDYQl

・2018年5月2日発売しました。泣けます。
 『浅草のおかあさん』
 https://goo.gl/JpeFYm

---------------------------------------------------------------------
株式会社 新百合丘総合研究所  綾小路亜也

http://shinyuri-souken.com/


ビジネスマン・ウーマンの生き抜く技術(ブログ)
http://ameblo.jp/mamoru-gijutsu/

Facebook
https://www.facebook.com/shinyurisouken

Twitter
https://twitter.com/ShinYuri88
---------------------------------------------------------------------
メルマガの解除は、お手数ですが、こちらからお願いいたします。

http://www.mag2.com/m/0001671070.html
---------------------------------------------------------------------

出世塾

発行周期: ほぼ 週刊 最新号:  2019/02/22 部数:  49部

ついでに読みたい

出世塾

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2019/02/22 部数:  49部

他のメルマガを読む