綾小路亜也の「本に書かれていないビジネスの流儀」

前田裕二の『人生の勝算』の中に、出世のヒントが隠れている

---------------------------------------------------------------------
本に書かれていないビジネスの流儀         VOL00077 2018.04.27発行
----------------------------------http://ameblo.jp/mamoru-gijutsu/ --


■  前田裕二の『人生の勝算』の中に、出世のヒントが隠れている
---------------------------------------------------------------------
こんにちわ。綾小路亜也です。今日は、ちょっと勇気の出る本を紹介いたしま
す。


いま、ライブストリーミングサービス「SHOWROOM」を立ち上げた前田
裕二の『人生の勝算』が話題になっています。
西野亮廣の『革命のファンファーレ』を読まれた方は、ご承知だと思いますが、
その本の中でも、『人生の勝算』が推薦されていましたよね。


この『人生の勝算』の中で、しばし目が留まった箇所があったのです。
その記述には下記のように書かれていました。


「よくビジネス書では、人に好かれる能力を磨きなさいと説かれていますが、
僕は逆だと思っています。人を好きになる能力の方が、よっぽど大事だと思い
ます。
人を好きになることは、コントローラブル。自分次第で、どうにもでもなりま
す。でも人に好かれるのは、自分の意思ではどうにもなりません。コントロー
ラブルなことに手間をかけるのは、再現性の観点でも、ビジネスにおいて当然
でしょう」


これは、前田裕二がUBS証券に入社し、超えられそうになかった先輩宇田川
さんを見て、学んだことです。
この学びは、自分の運命と真剣勝負で向き合う前田裕二の言葉に変換されてい
ます。

 
この言葉を、私は記事にしました。
http://shinyuri-souken.com/?p=46198



実は、この言葉に、出世における重要な要素が2つ入っています。


一つは、いまの時代は、人に幅広く好かれないと出世は難しいということです。
昇進を決める側は、幅広く昇進候補者について意見を聞きます。
その際、一人でも反対票を投じる人が出てくると、昇進は見送られます。


もう一つは、出世を勝ち取る主体を自分と考えることです。


前田裕二の言葉には、この二つがちゃんと入っていますよね。


拙著『出世はタイミングで決まる!』にも、この二つのことが述べられていま
すので、参考にしてください。
出世は、タイミングを「合わせる」「引き寄せる」「早める」「逃さない」の
4つが必要です。
主語が自分になっていることに、注意いただきたいと思います。


 
編集後記


前田裕二と西野亮廣。この二人をペアとして考えるとわかりやすいと思います。
前田裕二の本にも書いてありましたが、二人とも、「参加することや体験自体
に価値を置くいまの時代」にいち早く気づいた人です。


だから、西野亮廣は、『えんとつ町のプペル』の制作費用と個展の開催費用を、
クラウドファンディングで集めたのです。


二人とも、従来の考えを乗り越えたことが、成功への道だったのでしょうが、
二人のビジネスへの真向かい方、真剣さも半端ではないのです。
けっして見逃してはならない点と思います。


---------------------------------------------------------------------

◆新百合ヶ丘総合研究所の「こっそり差をつけたい」人のための本

・『ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!』
 https://goo.gl/PM8uyO

・『なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないのか』
 https://goo.gl/3wRVGZ

・『企業で働く 営業女子が輝く35のヒント』
 https://goo.gl/ogGaZp

・『印象アップに踏み切れない人が、ある日突然注目を浴びるハンコの押し方』
 https://goo.gl/2w9Lzs

・『サラリーマンの本質』
 https://goo.gl/jPDYQl

---------------------------------------------------------------------
株式会社 新百合丘総合研究所  綾小路亜也

http://shinyuri-souken.com/


ビジネスマン・ウーマンの生き抜く技術(ブログ)
http://ameblo.jp/mamoru-gijutsu/

Facebook
https://www.facebook.com/shinyurisouken

Twitter
https://twitter.com/ShinYuri88
---------------------------------------------------------------------
メルマガの解除は、お手数ですが、こちらからお願いいたします。

http://www.mag2.com/m/0001671070.html
---------------------------------------------------------------------

綾小路亜也の「本に書かれていないビジネスの流儀」

発行周期: ほぼ 週刊 最新号:  2018/12/14 部数:  47部

ついでに読みたい

綾小路亜也の「本に書かれていないビジネスの流儀」

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2018/12/14 部数:  47部

他のメルマガを読む