さよなら夏の日

メールマガジン・『さよなら夏の日』第11号


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

        ● お知らせ情報メールマガジン(^○^)/ ●

           ~ 『 さよなら夏の日 』 ~

        第11号  配信日 2017年 6月24日 土曜日

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
● 管理者&発行者 菊月孔命からのご挨拶
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

メールマガジン【さよなら夏の日】第11号配信をご購読の皆さん、

こんにちは & こんばんは。

このメールマガジンの管理&発行者の 占い師の菊月孔命 です。

今回も、また、新規でご購読された皆さんも、本当にこのメルマガを読んでくださり
誠にありがとうございます。 m(__)m

季節的に関東地方は梅雨時期に突入しましたが、今年はなんか、雨降りの日が少ない
と感じているのは、このメルマガの原稿を書いている僕だけの感覚でしょうか?

まあ、現在のところは、僕の得ている情報では、カラ梅雨の情報は得ていませんが、
このメルマガが配信された本日(6月24日・土曜日)以降は、まとまって雨模様の日が
続く雨マークの予報が出ていますが、これから7月にかけてやっと本格的な梅雨時期
の到来なのでしょうか?・・・と、思う、今日この頃の所感です。

まず、重要な事は、先にご報告した方がいいと思うので・・・

----------------------------------------------------------------------------
実は、来月の7月末日、つまり、7月31日・月曜日まで、諸事情により、鑑定を一時中
断をいたします。
----------------------------------------------------------------------------

本日の現在の段階で、7月6日・木曜日の予定まで組まれている鑑定結果報告書作成に
関しては、流れの通りにメールにてお届け送信をいたしますが、7日金曜日から31日
月曜日の末日までは、鑑定作業を一時【お休み】に致します。

その理由は・・・・

実は、7月中に現在住んでいる、東京都 国立市 の男子寮から、【お引越しが決定】
しそうなので、7月7日から31日までを【お引越し期間】として、一切、鑑定作業をお
休みにする予定です。

それで、ここからが重要です。

つまりは、この今回のお引越しとは、紛れもなく、【インターネット無料サービス連
盟・救済X-エックス-】の中心拠点になる予定地場所への【お引越し】、という事に
なるのです。

当初の予定では、救済Xにバックアップのスポンサーがしっかりついてからこの中心
拠点へと引っ越す予定ではありましたが、最近、色々と考える事がありまして、考え
に考え抜いた末の決断として、来月の7月中に中心拠点だけは先に決めて移転し、前
倒しの【お引越し】をしてしまおう、と決断した次第です。

実は、最近、色々と好条件と細かい収入源ができたので、引越しのできる額を確保で
き、今回、思い切って【お引越し】をしようと、思ったのもまたひとつの理由ではあ
りますが・・・・。

それで、まあ、僕の職業は、皆さんもご承知の通り【占い師】をやり、【西洋占星術
研究家】という肩書きも名乗っていますが、僕としては本当に嬉しい限りなのですが、
ホロスコープ、特に【進行図】というホロスコープの通りの【運命】を、僕は生きて
いる人生傾向が強く、僕の人生は、今まさに、幸運を呼ぶ【木星】の影響が強く出て
いて、また、月の各惑星とのアスペクト(座相の角度)も吉角度で、【連続する幸運の
人生】が、僕の人生と生活の中で、強く【浮かび上がっている期間】に突入している
真っ最中です。(^^)/

また、僕の年齢も今年の7月で52歳を迎えますが、木星の発達年齢域(46歳から55歳)
の期間内にいるので、木星の影響が強く出る時期なのか、本当に怖いくらいなほどに
【幸運な出来事】が連続して現実の場で続いています。

実際には、僕の裸眼の視野の中の現象で、その木星の【勢力】が目に見えて理解でき
るようになったのは、確か、48歳から【幸運な事】が多くなりました。

それまでは、踏んだり蹴ったりの人生ではありましたが・・・。(;^_^A

最近では、やる事、活動する事で、ビシッビシッと、シャープの如く、【お見事】と
言えるような【完璧な結果】を出せる時が多くなり、その【相乗効果】のせいかもし
れませんが、収入も【占い師としての独立当初よりは】、収入額は、ちょっぴりです
がまあまあ、多くなりました。

これは、【経験上】から言える事ですが、【出生図】・【進行図】のホロスコープ内
で形作られた惑星配置から浮かび上がる【現実の現象】は、人生の中で、【活発】に
人生を【生き切る人】には、ホロスコープに描かれる内容の様な【人生傾向】になる
確率が高く感じられ、またその逆で、人に対しても【印象度】が薄く、希薄な生活を
送る人は、ホロスコープに描かれている内容とは【外れた人生傾向】が【色濃く】そ
の人の運命の中で描かれるようです。

また、【出生図】・【進行図】のホロスコープ内に位置する、【火星の位置】とサイ
ン(星座)の関係もありますが、【活発な人生を生きる人】は、土星の勢いが少々弱く、
木星と火星、そして、水星の3惑星の勢力が強く表れた時期を生きている、という事
になると思います。

そして、その底辺に流れている勢力、つまり【月】の位置でも、どんどん日常の運命
の状況は、刻一刻と変化につぐ変化を成し遂げますが、やはり、その全体の【基本と
なる全体観のベース】の基軸は、何と言っても、太陽と月の位置の関係による作用が
強くその人の現実の人生の中に出ると思います。

他の占い師さんは、どうか僕は知りませんが、僕にとっての【西洋占星術】または、
【占星学】とは、【何なのか?】という部分を、改めて語りますと、僕の場合、占い
色が強いのは、やはり、【タロットカード】の方で、これは、僕の命の中でも確実に
【占い】だと深く、そして、強く自覚しているものがありますが、【西洋占星術と占
星学】に関しては、僕の中では、占いというより、どちらかと言えば、占星学は【分
析】という表現の方が、僕の場合は、正解なのではないかと思います。

東洋占星術は、僕はまったくのズブのど素人ですが、【西洋占星術】に関しては、鑑
定しだして、この12年間の中で、色々な角度の出来事と現象、そして結果をホロスコ
ープの世界から見つける事ができました。

確かに、ホロスコープとは、【その人自身の人生】では【ありません】が、人の人生
とは、色々な縁を通して、運命がかたどられて行きますが、結局、『オギャー!』と
産声をあげて、最後の臨終を迎えた【長いスパンの人生】からその人の人生を見つめ
ると、結局は、色々な縁に寄り道しながら、【結果】は、ホロスコープのような人生
傾向を生きている、という事が占い師という【経験】から深く確信している次第です。

また、僕は【馬鹿正直な人生】を歩んでいるのか、生きているのかは理解しがたいも
のがありますが、今のところ、木星以前の惑星の【発達年齢域】のような人生を素直
に生きています。

ですので、【自分の出生図・進行図のホロスコープ】というのは、他人、もしくは、
【依頼者】のホロスコープを眺めるのとは、また違った感覚と意識が僕の中には存在
しています。

まあ、【占い・・・】、と呼ばれる【結果】に関しては、馬鹿みたく純粋な【鵜呑み
状態】は決して良くありませんが、ただ、【タロットカード】と【西洋占星術】に関
してだけ言えば、占いで出た結果が【悪い結果】ならば、その結果を参考に、未来に
起こり得るであろう、悪い結果や出来事を事前に【回避】することが可能です。

たとえ、悪い結果が、本当に現実の現象の中で、縁に触れて出てきたとしても、その
【影響力】や【悪影響】を最小限度の小さいトラブルで済ませる事ができます。

太陽占星術のように、太陽の位置から判断する占い、所謂、【一般的な星占い】の世
界では、耳にタコが出来るほどテレビでも観念論的な、もっと悪く言えば、【気休め
的】な占いの結果では、真実味も、そして【命に刻まれる確信】の度合いも全然変わ
ってきますが、しかし、【本物の占星学の世界】を何らかの形でも経験すると、所謂、
【星占い】の観念論の世界観は一気に吹き飛びます。

ホロスコープから描き出せれる結果は、その人の人生観に【真実味】を与え、眠って
いる、そして、曇っている生命の鏡を蘇生させるような新鮮な感覚すらも覚えます。

そして、生年月日を基本に、出来るだけ正確な【出生時間】【出生地】のデータによ
り、【より鮮明な結果】がホロスコープ内に反映し、高水準で的中率の高い【分析】
が可能になり、その人、または縁する親族の方すらも知らないその人の【出生の秘密】
を知る事ができるものが、【本物の占星学】という世界なのです。

占星学という世界は、一般の【星占いの常識】を遥かに超えた世界観があります。

また、テレビでいつも放送しているような【普通の星占い】、所謂、【太陽占星学】
の世界は、ある意味、まだ新しい歴史の【占いの分野】だとも言えるでしょう。

しかし、僕の【今の人生】は、4500年の長き歴史に積み上げられた【結果のまま】の
人生を現在、素直に歩んでいます。

僕の出生図の長い人生のスパン、そして、今現在の運命を浮き彫りにする【進行図】
の月の位置とサインの関係を観て解読すると、現在、僕は【仕事上での住居の移転】
の時期にぴったりと、【寸分の狂いもなく】、当てはまっていて、とうとうそれが現
実の世界で【実現化】となって、来月、本当に【引越し】の段取りになりました。

引越しに関して、引越し後に必要とする【日常の中で使用する物】に関しては、もう
手配は済み、あとは購入時期を待つのみとなり、来月になったら本格的に物件を購入
するだけです。

先にも述べましたが、僕は感情で生きる傾向が強いので、どちらかと言うと【活動的】
なので、ホロスコープの描く内容が【色濃く】出てきます。

という事は、僕が人生の中で【大願を立てている救済X】の組織も、必ずや将来に実
現する組織だと確信しています。

これは、世間一般の社会の中でも言われる事ですが、【物事】には何でも順番があり
ます。

結果に対する優先順位は、その人のその場で判断する選択肢によって種々変更はある
ものの、やはり、正しい結果を得るには、ひとつの正しい本筋の流れや運命のレール
があると、僕は人生経験からも強く感じています。

その【成功への道】を今、一歩一歩歩き、そして、人生の螺旋階段を一歩ずつ上がっ
ている段階での現象であります。

今の僕に課せられた【使命】は、まずは、目の前の【課題】を確実に消化する事が本
筋の流れだと捉えて、今回は、多方面の色々な依頼者の方々には、大変ご迷惑をおか
けしますが、7月7日から末日の31日まで、鑑定を一時停止した次第です。

各サイトで、鑑定依頼を受け付けているサイトに関しては、今回の中断の内容は公開
しないで、このままサイトの運営は続けて行きますが、鑑定作業の一時停止のお知ら
せは、今後、依頼が来た一人一人の方々に僕自身が直に、【お知らせメール】で一件
一件【誠実】に対応する次第です。

今回は、ちょっと長期的な【引越しの為に】、皆様には、大変ご迷惑をおかけします
が、何卒ご理解をお願いしたい思います。

なので、確実な鑑定作業の開始日は、【8月1日・火曜日】からのスタートとなります。

それまで、少々のご辛抱をお願いすると共に、本日のメルマガのお知らせとご挨拶に
代えさせていただきたい、と思う次第です。

今回も、最後まで読んでくれてありがとうございました。

このメルマガを観覧、そして、購読するすべての方々の幸せを祈りつつ・・・。

占い師・救済X主宰 菊月孔命  より。

大切な大切なすべての皆さま方々へ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【鑑定一時停止の期間のお知らせ】

鑑定作業停止期間 7月7日 から 7月31日 まで。
鑑定作業の開始日 8月1日・火曜日 から。

※ 一時、ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどを・・・・。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
● 管理人・菊月孔命に関する情報 ●
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

● インターネット無料サービス連盟・救済Xエックス
http://tetuzinx20152.tokyo/

● 菊月OFFICE・【さよなら夏の日】(菊月孔命オフィシャルサイト)
http://tetuzinx20152.info/

● ホームページ『さよなら夏の日』
http://tetuzinx20152.info/sayo-natu/

● 菊月孔命のタロット占い無料メール鑑定(日本人専用ページ)
http://tetuzinx20152.info/kantei/

● 菊月孔命の世界無料鑑定ウェブサイト
http://tetuzinx20152.info/kantei-w/

● 世界無料鑑定X-エックス-
http://tetuzinx20152.net/

●ケータイ版無料鑑定サイト【さよなら夏の日・天使の翼】
http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/tetuzinx20152/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

※ お気軽にご相談ください。ご利用お待ちしております。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

● 菊月孔命のフェイスブックのページ
https://www.facebook.com/tetuzinx20152

● インターネット無料サービス連盟【救済x-エックス-】
https://www.facebook.com/qsaix/

● 菊月孔命の Twitterアカウント
★ @tetuzinx20152

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

◎ 次の配信時期のお知らせ ◎

メルマガ第12号の配信は、8月の下旬に予定しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

           ● メールマガジン配信サイト ●
            ◎ サイト名 まぐまぐ ◎
              http://www.mag2.com/

            ● 購読の登録・解除 ●
       ◎ 菊月孔命のオフィシャルサイトでできます  ◎
             http://tetuzinx20152.info/

    ● メールマガジン『 さよなら夏の日 』のマガジンID ●
               ID = 0001669363

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


さよなら夏の日

RSSを登録する
発行周期 情報がそろい次第不定期で発行いたします。
最新号 2018/06/24
部数 11部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

さよなら夏の日

RSSを登録する
発行周期 情報がそろい次第不定期で発行いたします。
最新号 2018/06/24
部数 11部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング