井上社会保険労務士事務所通信

最新の労務管理情報をお届けいたします☆

>>≪ 毎月発行 ≫<< 
 
□■■□■□■□■□■□■□■□■ 
 
〓〓★[メ-ルマガジン]★〓〓 
 
★井上社会保険労務士事務所★ 
 
─【 井上社会保険労務士事務所通信 VOL.25】― 
 
★★2017年11月・12月合併号編★★ 
 
□■■□■□■□■□■□■□■□■ 
 
★☆━━━━━━━━━━━━━ 
 
◆労働関係最新ニュース◆ 
 
━━━━━━━━━━━━━━━☆★ 

□■ 最近の動き(Topics) □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 

●「人づくり政策」パッケージの内容案が明らかに(11月23日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
政府が12月上旬にも閣議決定する「人づくり政策」パッケージの
内容の大枠が固まった。2兆円規模の政策の多くは2019年10月から
 の消費増税による増収分の一部を活用し、2020年度からの実施を
目指すとしている。子育て支援としての教育無償化のほか、ベテ
 ラン職員を中心に介護人材の処遇改善、保育士の処遇改善を盛り
込む方向で検討されている。

●「解雇の金銭解決」検討促進を提言 自民党(11月21日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
自民党は、解雇の金銭解決ルールの検討を急ぐよう求めることを
内容とした政府への提言案をまとめ、政府に申し入れる考えを示
した。金銭解決制度があれば雇用の流動性が高まり、成長分野への
人材移動が起こりやすくなるとされているが、政府では本格的な
検討が始まっておらず、提言案には「労働政策審議会で速やかに
検討に着手する」との文言を明記した。

●厚労省「モデル就業規則」で副業を原則可能に見直しへ(11月20日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
厚生労働省は、同省が公表している「モデル就業規則」において
兼業や副業を禁止している規定を削除し、容認する内容とする
改正案を、有識者検討会に対して示した。現在は原則禁止として
 いるのを、事前の届出を前提に副業ができると明記する。また、
 副業・兼業に関するガイドラインの骨子案も示した。モデル就業
 規則は2017年度内に改正される見込み。

●「ワンデーインターンシップ」の呼称廃止を求める提言(11月20日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本私立大学連盟は、企業が実施する1日限りのインターンシップ
 について「ワンデーインターンシップ」の呼称をやめるよう、経済
 団体や就職情報関連企業に提言を行った。就業体験とは名ばかりで、
 企業側が学生囲い込みの手段として利用し、実質的な採用選考過程
としている事例があると指摘している。

●国民年金加入者の海外転居手続を簡素化へ(11月19日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
厚生労働省は、国民年金法に基づく省令を改正し、国民年金の加入
 者が海外に転居する場合の手続きを簡素化し、保険料引落し口座の
申請について原則2019年から不要とする方針を明らかにした。これ
 により、海外に居住地を移す場合の任意加入手続で必要な2種類の
書類の提出が不要となる。

●大卒内定率が75.2%で過去最高水準(11月17日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
厚生労働省・文部科学省が来春大卒予定者の就職内定率(10月1日
 時点)を発表し、75.2%(前年同期比4.0ポイント増)となり、
 調査開始以降で過去最高となったことがわかった。国公立は73.3%
 (同5.7ポイント増)、私立は75.7%(同3.3ポイント増)、文系は
74.4%(同3.0ポイント増)、理系は78.6%(同7.9ポイント増)と
 なった。

 〔関連リンク〕
  平成29年度大学等卒業予定者の就職内定状況調査(10月1日現在)を公表します
 http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000184815.html


□■ 厚生労働省 最新情報 でした。□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 

貴社が貰える助成金を調べてみましょう!! 
 
井上社会保険労務士事務所は 
助成金の申請、手続きを行っています。 
 
助成金は社員のために行う支出や投資に対して 
国から支出されるものです。 

パートを正社員にしようとしている。賃金体系を見直ししようと考えている

等ありませんか
 
数ある助成金の中で、どの助成金が該当するかアドバイス 
させていただきます。 
 
そこで、まず手始めに、助成金診断をやってみましょう。 
 
貴社がもらえる助成金がきっとあります。 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://inoue-sharoushi.com/subsidy-form.html 
 
必要事項をご記入いただければ無料で診断いたします。 
 
よろしくお願い致します。 

---------------------------------------------------------------------------
 
「人材適正診断CUBIC」をご存知ですか??
 
採用に当たり、こんなお困り事はないでしょうか??
 
□ 面接だけでは本人の内面が分からない
□ 希望職種に適した人材なのだろうか
□ メンタル面の強さはどうだろうか
 
そんなお悩みをお持ちのご担当者様へ
 
人材適正診断CUBICがお勧めです
 
ポイント1短い時間で検査を実施
ポイント2ストレス耐性も診断出来ます
ポイント3適材適所な採用が可能
ポイント4安心できるコスパ
 
詳しくは井上社会保険労務士事務所までお問い合わせください。
 
□■□■□■□■ 
 
 
★[ 編集後記 ]★ 
 
 
□■□■□■□■ 
 
2017年11・12月合併号のメールマガジンはいかがでしたか? 
 
今後とも事業主様のお役に立ちそうな情報をご案内させて頂きます。 
 
<経営理念> 
 
「労務管理を通じて経営者と従業員の幸せをサポートする。」 
 
<井上社会保険労務士事務所とは、、、> 
 
当事務所は平成27年8月にスタート致しました。 
 
昨今の中小企業にとって大変厳しい、経営環境の変化のなかで、 
 
お客様である中小企業の成長と安定を願い、そのお役立てるように 
 
日々精進しております。 
 
難しい言葉をわかりやすい言葉で、また、複雑な助成金の申請も 
 
簡単に見やすい図表にして説明いたします。 
 
いろいろな事を気軽に相談していただける事務所です。 
 
ぜひ、貴社のお役にたたせて下さい。将来の展開が描けるお手伝いをさせていただきます。 
 
                       社会保険労務士 井上 知子 
 
 
◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇ 

☆今回のメルマガは11月・12月合併号になります☆

メルマガ発行が遅くなり申し訳ございませんでした。

特定社労士試験の勉強をしていて、メルマガ発行が遅れました。

実はわたくし去年も特定社労士試験(別の名を紛争解決なんたら試験)

を受けて、1点足りなくて落ちました。((;´д`)トホホ)

今年は11月25日(土)に無事??に試験が終わりました。

やるだけのことはやりました。合格率は50%程度です。

仕事をしながらの受験勉強は大変だとつくづく思いました。

他の先生はキャリアコンサルタントや産業カウンセラー等の

資格を持っていて、「仕事をしながらどうやったら勉強

、研修の時間が取れるのか??」とても不思議でした。

日々の業務と子育てに追われて中々時間を捻出できません。

そんな中、去年受験した仲間から「特定頑張ってね。」

メールやメッセをいただき、心折れそうなときまた頑張ろうと

奮起できました。

「今年再チャレンジします!!」と

お昼休みに特定試験のDVDを見ていたせいか、スタッフFからも

試験直前に「特定頑張ってください。」と激励していただき

感謝感謝です☆

つくづく仲間っていいなあと思いました。

ようやく試験も終わり、来年の具体的な経営計画も考えられるよう

になりました。

来年からスタッフを1人増員する予定をしています。

これからもずっとお客様にすぐに対応できる体制が出来るよう頑張ります☆

それでは、次回、平成30年新春1月号をお楽しみに~♪ 
 
平成29年11・12月号をお読みいただきありがとうございました。 
 
井上社会保険労務士 所長 井上 知子

◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇ 

井上社会保険労務士事務所通信

発行周期: ほぼ 月刊 最新号:  2018/11/26 部数:  20部

ついでに読みたい

井上社会保険労務士事務所通信

発行周期:  ほぼ 月刊 最新号:  2018/11/26 部数:  20部

他のメルマガを読む