ペットフードにご用心

私とペットとの変遷/ペットと新商売


カテゴリー: 2016年06月16日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ◇  まぐまぐ版 ペットフードにご用心  ◇

  ペット愛好家(犬・猫)なら知っておきたい。


  >> ペットフードのうそ・ホント?!

      ペットフードにご用心の著者:

        マイティウェーブ押川亮一が伝えるお役立ち情報 <<


                                             【Vol.37】2016/06/15
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽マイティウェーブ公式サイト:「食」は命です。ペットの健康情報満載
http://www.mightywave.com/
──────────────────────────────────
<目次>

【1】:「ごあいさつ」

【2】:「私とペットとの変遷/ペットと新商売」

【3】:「編集後記」
──────────────────────────────────
【1】:「ごあいさつ」
──────────────────────────────────
こんにちは、押川です。
都知事問題も片付きましたが、疑問の残る幕引きでした。
政治と金の問題は、司法の手に委ねられる。
それよりも今年は私が予想した渇水問題が浮上しました。
東京の水瓶はピンチです。
このまま進展すれば、田んぼの水確保もままなりません。
一合のお米を作るのに必要な水は、700リットルを超えます。
昔の水争いの原因は、ここにあります。
農業だけにとどまらず、家庭用上水もピンチになる可能性をあります。
梅雨に入ったというにも拘らず、纏まった雨はまだ降りません。
大体にして、東京の水瓶は他県のダムと利根川水系。
東京に雨が降ったとしても、この地域に降らなければ解消されません。
経済が低迷し、人々はお先真っ暗なのに、渇水が後押しする始末。
日銀は、金融緩和でお札を放出しているにも拘らず、
庶民には回ってこない。
財布の中身は渇水と同じ、カラカラ状態。
夢の中で毛利元就にこう云われた。
「三本の矢は、同時に出さなければ効果は望めない。
 一本づつではすぐ折れてしまうと…」 
なんてね…
──────────────────────────────────
【2】:「私とペットとの変遷/ペットと新商売」
──────────────────────────────────
ペットブームのお蔭でいろいろな新商売が登場しました。
以前は、生体・物販・トリミングが主でしたが、
中にはビックリするような商売も現れ始めました。

まずは「ドッグカフェ」。
至る所に雨後の筍のように乱立する有様です。
犬用メニューも豊富にあり、飼い主と一緒に食事です。
今は猫ブームで「猫カフェ」というものも出来ていますね。
こちらは猫に会いに行くようですね。

ところが注意しなければならないことが一つあります。
マスコミが報道する時は、ブームの頂点。
その後は、下降の憂き目にあい、すぐに忘れ去られます。
マスコミは、常に話題だけが必要なのです。

以前、熱帯魚販売でこんなことがありました。
覚えていますか?
『ウーパールーパー』
私のお店にも偶然数匹いましたが、テレビ局の来ること来ること。
放映されれば、数えきれないぐらいの見物人が来る始末。
まるで見世物小屋でした。
『エリマキトカゲ』と同じように、振り回すだけ振り回し、
後は知らぬ存ぜぬがマスコミの方程式。
どんな業種でも、マスコミが群がった時はブームは終わりと言うことです。
当時も今も、視聴率を取るには「ラーメンとペット」が一番です。
今の「猫ブーム」、いつまで続くやら…

続いて「ドッグラン」。
私も一度だけですが、知人に頼まれて見に行きました。
私が見学したところは、犬の広場やトリミング・販売棚・獣医科病院併設
そして、ホテルなど至れり尽くせりでした。
日曜日に行きましたが、後から後から車に犬を乗せて来ていました。
都会に住んでいる人かと思えば、意外にも郊外の方が結構来ていました。
自宅近くに散歩のコースはあるだろうと思うのですが、
ブームには勝てませんね。

今では、ペット広場は、様々ところにあります。
高速道路のサービスエリアに隣接してあるドッグラン。
小さな子供連れの利用者より、広場は犬用です。
狭い車から解放されて子供も遊びたいだろうと思うのですが、
人の子供は対象外です。
犬は柵の中を駆け回り、子供は柵の外から見ています。
私はなにか違うように思えるのですが…。
犬を通して新たなコミュニケーションの場です。

都会では公園の入り口にはペットの放し飼い禁止の看板。
この傾向は、子どもにまで及びます。
野球禁止に始まり、あらゆる運動は禁止です。
何のための公園なのか、子供の頃公園で遊んだ世代は、
今の子どもの大変さがつくづくわかります。
遊ぼうにも走り回る場所がない。
近所の公園に残念ながら子供の姿が滅多に見られない。
これだけ規制されれば、子ども同士のコミュニケーションなど
生まれるわけはない。
当然の結果、TVゲーム、スマホなどへと矛先が向かいます。
犬も子供も規制の対象、まるで同列の扱いです。

しかし、「ドッグカフェ」、「ドッグラン」も出来ては消え、
出来ては消えです。
簡単にブームに乗っても生き残るには大変な努力が必要です。
私が見学したドッグランも閉店になりましたしね。

こんな設備は、愛犬家にはありがたいものなのでしょうが、
犬を飼ったことのない人や嫌いな人はどう思っているのでしょう?
あっ、そういう方たちは関係ないから興味もないですね。
失礼しました。
ある面これは、ペットが市民権を得た証拠でしょう。
最近では観光地の神社、仏閣にまで連れて行き、一緒にお参りしている人も
結構見かけます。
これには少しばかり違和感がありますが、これも時代なのでしょう。
江戸時代には、飼い主の代わりに犬が代参でお伊勢詣でをしたと云います。
一生に一度のお伊勢参り。
皆さん、行かれましたか?
私は、小学校の修学旅行で行きました。
あとは個人的に1回、計2回です。

今回はここまで、ではまた…
──────────────────────────────────
「グストフードシリーズ」食べればわかる本物の味
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
▽4つのこだわり
キャリーオーバー、食品添加物、ポストハーベスト、トレーサビリティー
 http://mightywave.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=490031&csid=4

▽『日本でいちばんおいしい鶏を育てたい』
 (株)アマタケの「南部どり」を素材としたレトルト
 http://mightywave.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=617230&csid=0

▽手作り食を応援する基本アイテム♪ 初めての方限定
 http://mightywave.shop-pro.jp/?pid=92410046
──────────────────────────────────
【3】:「編集後記」
──────────────────────────────────
これだけテレビにかじりつき、都議会の放送を見たのは初めてでした。
都庁には一度だけ行ったことがありますが、近くを通るたびに
これだけ大きな建物が必要なのか? と今も疑問が残ります。
都庁職員が16万人もいると初めて知り、これも驚きの一つでした。
このトップが都知事。
言うなれば、期間限定の殿様なのです。
この1ヶ月半、都知事問題で東京は大揺れでした。
余りのくだらなさ、馬鹿馬鹿しさに閉口する毎日でした。
次に控えるのは、参院選と都知事選。
政治家をどこまで信用していいのか、考えさせられる。
残念ながら「この次は!」などという期待感はほとんどありません。
不信感のみが渦巻いた毎日でした…

最後までお読みいただき有難うございます。
それでは、また。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガのご購読、ありがとうございます。 
ホームページでは愛犬家、愛猫家の皆様の健康を支える情報を発信して
おります。 
▽よろしければ、ご覧下さい。<マイティウェーブ公式サイト>
http://www.mightywave.com/

▽ショッピング:商品数は少ないですが40年かけて厳選した商品です。
http://mightywave.shop-pro.jp/

▽問い合わせ
info@mightywave.com

ペットフードにご用心
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001665154.html

※本メールマガジンは、押川亮一が40年間、ペットフードに携わり培った
情報を元に発行しております。
全ての犬、猫の健康を願ってはおりますが、掲載した情報に起因する
トラブル、損害等に関しては責任を負いかねます。 
個人の責任においてご利用下さい。 
掲載記事の無断転載、また本掲載記事を利用した2次利用はご遠慮下さい。 
本掲載記事の著作権は、マイティウェーブが保有しております。 
このところご質問を多くいただきますが、全ての皆様のご質問にお答えでき
ない場合がございますので、ご了承ください。

Copyright マイティウェーブ Mighty Wave. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ペットフードにご用心

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2016/08/04
部数 39部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

ペットフードにご用心

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2016/08/04
部数 39部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング