家系図作成通信

メールマガジン「家系図作成通信」


カテゴリー: 2015年08月27日
☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――――

                          家系図作成通信
     ~家系図作成&ご先祖様調査現場の生の声をレポート~

                          
――――――――――――――――――――――――――――――― 第5号

こんにちは、メルマガ発行人の橋本です。
家系図作成業務10年目にしてメルマガを発行し、おかげさまで今回で第5号
となります。
拙い文章でお見苦しいところがあるかも知れませんが、よろしくお願いします。


第5号のメニューはコチラです。
■廃村でのご先祖様調査(3)
■家系図作成書籍のご紹介
■編集後記

___________________________________

■廃村でのご先祖様調査(3) 
___________________________________

前号からの続きです。

既に廃村となっていることが事前にわかったご先祖様現地調査案件ですが、国
会図書館や登記情報サービスなどを活用し、廃村となったおおよその場所を事
前に把握することが出来ました。


そして、いざ、現地へ。

まずは管轄区域内の法務局で廃村区域の旧土地台帳を閲覧します。廃村と言っ
ても一つの村となりますとそれはそれは膨大な量になり、丸一日がかりの閲覧
調査です。

翌日、朝から廃村を目指して山奥へと入っていきます。最初は二車線だった道
路も一車線になり、さらにどんどん狭くなります。民家もどんどん減っていき
ます。

廃村の隣村は幸いなことにまだ人が住んでいらっしゃるので、隣村まではカー
ナビでたどり着くことが出来ました。

しかしこの先はカーナビも案内できない場所です。おおよその場所しか載って
いない頼りない地図を頼りに車を走らせて廃村へと近づいていきます。
合っているのか間違っているのかすらもわからない山奥の林道で、最終的には
地図とコンパスと感を頼りに車を走らせました。

最後は未舗装路となってしまった林道を2kmほど進んだところでしょうか、
目印にしていた神社にようやくたどり着くことが出来ました。
神社では石碑に刻まれたお名前などたくさんの情報収集をすることができまし
た。検証や考察はまた後日するので、足早に先を目指します。

林道を進むと、舗装されていない道路がさらに険しくなってきました。しかし
よやく廃屋が見えてきました。かつてこの地に人が暮らしていた気配を感じる
ことが出来ました。


しかしながら、もうあと少しというところで車では進めないようなぬかるんだ
状態の道路になっていました。
せめて四駆ならどうにかなりそうですが、二駆では完全にお手上げ状態の道路
です。
車を置いて歩いて探索することも出来なくはないですが、実は昨日のニュース
でこの付近で熊の目撃情報があったばかりです。熊よけの鈴も撃退スプレーも
持っておらず、付近には助けを求められる民家も当然無ければ携帯の電波すら
危うい状態です。

しかたありません。本当にあと少しという所まで来て、無念の撤退を決心いた
しました。

若い頃はオフロードバイクで林道走行をしていたので、バイクなら道路も大丈
夫だし熊よけにもなるかなと、もう次の手を考えながら下山をいたしました。


実は…次号へと続きません。
と言いますのも、現在進行中の案件だからです。続きは数ヶ月後を予定してい
ます。



___________________________________

■家系図作成書籍のご紹介
___________________________________

平成27年2月25日に旬報社より、拙著「自分でつくれる200年家系図」
が発売いたしました。

一番やさしい家系図の本を目指して執筆し、戸籍の見本を使って丁寧に分かり
やすく解説をしていますので、自分で家系図を作ってみたいかたにはオススメ
の書籍となっております。
書籍に登場する見本用の戸籍が発行元の旬報社HPからダウンロードでき、実
物大の戸籍を手元に置きながら書籍を読み進めていただくことも出来ます。

Amazon他、全国の書店で絶賛発売中です。
どうぞよろしくお願いいたします。



___________________________________

■編集後記
___________________________________

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
家系図作成通信では、お読みいただいている皆さんに役立つ情報を提供できれ
ばと思っています。
家系図作成やご先祖様調査に関して、メルマガで取り上げてほしい話題などが
ございましたらお知らせください。
また、ご感想・ご意見もお気軽にご連絡くださいませ。


今年の夏の梅雨明け直後はとりわけ暑かったですね。
幼稚園児の息子がいるのですが、夏休みは水族館に連れて行ってあげました。
水族館というとなんだか涼しいイメージがありますが、移動のたびに外へ出る
のでとても暑かったです。しかし子供は大喜びでした。

では、また次回号でお会いしましょう!!         (橋本雅幸)



___________________________________

メールマガジン「家系図作成通信」

☆発行責任者:行政書士 橋本雅幸
☆公式サイト:http://kakeizu-sakusei.com/ 
☆問い合わせ:office-m@gyosei.or.jp
☆登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001659191.html

家系図作成通信

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2017/03/17
部数 347部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

家系図作成通信

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2017/03/17
部数 347部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング