人生の旅人 時貞のメルマガ

【人生の旅人 時貞通信 2018 12/22 土曜日】

カテゴリー: 2018年12月22日
こんにちは^^

12月22日 土曜日 

今日は12月22日について調べて見ました。暇つぶしにでも、ご一読ください。

12月22日は冬至、酒風呂の日、働く女性の日、はんぺんの日、労働組合法制定記念日、&毎月22日は、夫婦の日、禁煙の日、妊婦さんの日、等など
色々有りますが、冬至の話題について勉強がてら、ペンをしてたためます(ペンじゃないけど、わら)

※冬至(とうじ、英: winter solstice)は、二十四節気の第22。北半球ではこの日が一年のうちで最も昼(日の出から日没まで)の時間が短い。十一月中(旧暦11月内)。

 

現在広まっている定気法では太陽黄経が270度のときで12月22日ごろ。恒気法は節気を冬至からの経過日数で定義するが、基点となる冬至は定気と同じ定義である。定気と恒気で一致する唯一の節気である。


暦ではそれが起こる日を冬至とするが、天文学においては、太陽黄経が270度となる瞬間を「冬至」と定義している。

また、この日から小寒までの期間も冬至(とうじ)といいます。
この日に「柚子湯」に入たり、「冬至がゆ(小豆がゆ)」や「かぼちゃ」を食べると風邪をひかないと言われます。

 

冬至には『冬至そば』そばを食べると良いとされる日。日が長くなるようにとの願いから。

 

その他、この日に厄払いや無病息災を祈る風習もあります。

 

この場合、冬至の瞬間を含む日を冬至日(とうじび)と呼ぶ。
期間としての意味もあり、この日から、次の節気の小寒前日までである。
西洋占星術では、冬至を磨羯宮(やぎ座)の始まりとする。 

なるほどなるほど

日が短いのと、ゆず湯に浸かり、小豆粥やかぼちゃを食べると風邪を引かないとのことのようです。

小豆粥、甘くて美味しいよね。食べよ。

少し風邪気味なので、治ると良いな。

みなさんもお風邪にはお気をつけくださいね。

さてさて。今日も一日頑張って行くぞー!!

それではまた^^


【お問い合わせ、質問等はお気軽に、こちらまで】

http://tokisada.link/otoiawase/

人生の旅人 時貞のメルマガ

発行周期: ほぼ 日刊 最新号:  2018/12/22 部数:  20部

ついでに読みたい

人生の旅人 時貞のメルマガ

発行周期:  ほぼ 日刊 最新号:  2018/12/22 部数:  20部

他のメルマガを読む